プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

魅力的なブログタイトルを求めて…

タイトルを見ただけで

あ、このブログ気になるな。ポチ

っと見てもらえるようなブログタイトルって素敵。

しかし、私にはそんなセンスはない…




じゃあどうするかって、

そりゃホッテントリーメーカーを使うしかありませんよ。

これで魅力的なブログタイトルを作ってもらう。

なんならタイトルが先に出来上がって、

それに合わせて記事書いてもいい。

それくらい私は今、魅力的なタイトルに飢えているから…




というわけで、さっそくホッテントリーメーカーさんで

タイトルを作ってもらいます。

では今回は『ノルマンディスト』について書きたいので、

< 今日は[          ]について書く >

のところに『ノルマンディスト』と入力。




ほほう、出てきましたよ。

魅力的なタイトル候補たちが。

どれどれ一つ一つ見ていきますか。






■ 新入社員なら知らないと恥ずかしいノルマンディストの基礎知識 

これは必要。ノルマンディストを知らない社会人は非常識の烙印を押される時代ですからね。ぜひとも今の新入社員には知ってもらいたいのでいい記事が書けそうです。採用。






■ 「ノルマンディスト」が日本をダメにする 

まあ確かにあるかもな…。いやないだろ。むしろノーザンの方が日本をダメにしそうだわ。採用。






■ そしてノルマンディストしかいなくなった 

どういう結末にすればいいかわからない記事になりそうですが、このタイトルだったらみんな見そうなので採用。






■ 人間やめますか、ノルマンディストやめますか 

人間やめます。採用。






■ ノルマンディストを使いこなせる上司になろう 

これはぜひノルマンディーのクラブスタッフに見ていただきたい記事です。世のノルマンディストを扱うのは大変ですからね。ノルマンディストのトリセツみたいな記事書けばいいんですね。採用。






■ 恐怖!ノルマンディストには脆弱性がこんなにあった 

めっちゃ気になるな、コレ…。なんだノルマンディストの脆弱性って。キャンペーンに弱いとか、追加募集に弱いとか、牧雄さんの「この馬は走る」という言葉に弱いとかか。あ、なんとなく見えてきましたね。採用。






■ 好きな呪文はザラキ。嫌いなモノは「ノルマンディストのような女」です。 

あー、これは会費に安さを求めるとか、基本安くていい買い物をしたいとか、そういう女ですね。別にいいじゃん。そういう女性好きですよ。採用。






■ 壊れかけのノルマンディスト 

確かに壊れかけてますね。私が。いや、みんなもこの時期の追加募集があれだけ人気になるとか壊れてきてますよ。採用。






■ きちんと学びたい中間管理職のためのノルマンディスト入門

おそらくノルマンディストの中には中間管理職の方もいると思うので、ぜひ中間管理職の人にもわかりやすくノルマンディストのことを知ってもらおうという記事です…ってどんな内容や…。おもしろそうじゃないか。採用。






■ ドキ!丸ごと!ノルマンディストだらけの水泳大会

これはSNSでつながったオジサンノルマンディストたちがプールではしゃいだ様子を記事にしただけのしょーもない内容。不採…、いやおもしろそうじゃないか。採用。






■ ラーメン屋で隣に座った熟年カップルが大声でノルマンディストの話をしていた 

これは聞き耳たてちゃいますよ。熟年カップルがノルマンディーのことじゃなくノルマンディストのことを話してるんですから。しかも大声で。仲良くはなりたくないカップルですが、記事はおもしろくなりそうなので採用。






■ ビジネスの達人がこっそり教えてくれるノルマンディストの真実

ビジネスの達人がクラブに、ノルマンディストはこうすればちょろいもんですよ的なことを教える記事です。なんともけしからん。ノルマンディストをなんだと思ってるんだ。採用。






■ 分け入っても分け入ってもノルマンディスト

なんでしょう、これは…。大混雑の懇親会の様子を記事にしたものなんでしょうか。内容は大したことなさそうですが、タイトルがかなり詩的なので採用。








いかがでしたか。

どれも、「おっ、これは見てみたいな」と

思わせるような素晴らしいタイトル候補たちでしたね。

さて、先にタイトルを決めてそれから内容を考える流れで行こうかと思いますが、

どれがいいかな…

迷いますね。


うーん…、


あ、



もう一つ候補が残ってました。



よし、これで書こう。




次のタイトル決まりました。






次回、











『 悲しいけどこれ、ノルマンディストなのよね』(気になるうう)



*なお、記事化はないもよう


モチベーション

一週間ぶりの更新。

私にしては間隔が空いたほうです。




何かあったというわけではないのですが、

最近、ブログに対するモチベーションが絶賛低下中…

今までも小さい波は何度もあったんですけど、

ここまで大きいのは初…

一口馬主という趣味自体は

高いモチベーションキープしてるんですけどね。

説明は難しいんですけど、

一口馬主の楽しみ方を自分の中で

ちょっと最近変えたのも大きいかも。




超飽きっぽい私が

ブログを3年以上続けられたこと自体奇跡。

はじめた時は1~2年続けばいいと思ってましたからね。

こんなに続けられたのは

ブログを通して交流させていただいた

皆さまに支えられたからこそです。

これは間違いない。

本当にありがとうございました…

って、こんな挨拶をすると

picot、ブログやめるんだな

と思われると思いますが、

まだやめない。



これからは…







超不定期気まぐれブログにバージョンアップ







いよいよ、PICOT FARM!ブログ、New Stageに突入。

これまでも不定期といっちゃ不定期でしたけど、

週に3~4回は記事書かなきゃ的な気持ちでやっていたんですよ。

意外にまじめ。

でももう完全なる不定期、

完全なる気まぐれにしようかと。

気まぐれなんで、次の更新が3年後というのもあり。

しばらく記事書かなくてもそっと見守ってください。

あと、今までもひどい内容でしたが、

もっと完成度の低い、

これアップするの!?という記事になりそうな予感が

今からプンプンしてます。

なので、気にしないでください…

大人な気持ちで見てください…




というわけで、

更新頻度は減りそうですが、

これからもこのブログを温かく見守っていただければ幸いです…




不定期気まぐれという位置づけにしたことで、

気持ち的には余裕ができた感があります。

なんだ、この解放感…

いける、いけるぞ…

よし。

とりあえず、明日記事書きますね。(うそ)

バリスタで念願の初コーヒー。

一昨日届きました。

何がって、私が壊したバリスタのコーヒータンクです。

買って一時間で壊したコーヒータンク。

また悲しみの金曜日を思い出してしまった…。

詳しくはコチラ




金曜日の夕方に注文したんですが、

届いたのがシルクの会報より一日早かった…。

たしか、シルクも金曜日に発送の手続きが完了したってメールが来てましたが…。

同じクロネコだったんですけどね。

メール便と宅急便じゃ早さが違うんでしょうかね。




そんなことはどうでもいいのです。

待ちに待ったコーヒータンクが届いたんですから。

さて、さっそく記念すべき最初の一杯をいただきます。

まあコーヒーの味は、

職場にも実家にもバリスタがあるので

変わらないことはわかっているんですが、

買って一時間でバリスタを壊した悲しみを乗り越えた分、

舌では感じられない違った味がするはず…。




せっかくバリスタを買ったんですからね、

最初の一杯はミルクを入れて

カフェラテでいただきますよ。




レッツ抽出♪




ジュッジュッジュッジュッジュッ…

おお、ミルクが見事に泡立つじゃないですか…(見たことある)

ミュゥゥ~~~ウ

ドゥイィィィィィィィ…ン

おお、コーヒーが注がれていく…(見たことある)

泡立つミルクの上に注がれるさまが美しい…

ファーストドリップならぬ、ファーストドロップ。(所詮インスタント)




さあ、できあがり。

どれどれ。

記念すべきファーストカフェラテのお味は…








ゴクリ。










う、














うまい…(涙)















心の涙が止まりません。






ドリップしたコーヒーの方がうまいのは知ってる…。

でも、買って一時間で壊れた(注:壊した)という

悲しみを乗り越えて作られた至極の一杯。

うまくないわけがありません。

ありがとう、バリスタ。

ごめんね、壊れたコーヒータンク。(注:壊された)

この壊れたエピソードがなければ

ただただ普通のカフェラテになるところでした。

それではこの味は生まれません。

あやうく損するところでした。

壊してみるもんですね。(正当化)






さあ、この一杯を胃の中におさめたことで

ついてなかった私の運気も上昇すること間違いなしです。

これからバリスタが幸せを届けてくれるでしょう。









ちなみに、




すでにバリスタが私に届けてくれたものがあります。





















胃痛。(飲みすぎ)

バキスタ

うちのバリスタがバキスタになってかたら早二日。


現在の姿がこちら


我が家のバリスタくん

チーン


悲しい…

見るたびに悲しくなる…





コーヒータンクを外しているので上に穴が開いています。

なのでほこりが入らないように妻に布巾を掛けられたもよう。

その姿は温泉で頭にタオルをのっけているオヤジにも見える…




せっかく税込み7000円で購入したのに

自分で壊したから保証もきかず…

壊れた部品を買った店で注文しようとしたら

ネスレは直接会社とのやりとりらしく

電話かネットで部品を注文するとのこと。

ネットで部品を注文したら

送料込みで約3000円…

店頭なら送料かからないのに…

結局一万出してバリスタを買ったことになるじゃん…




買ってまもなく主に壊され…

一度も本来の仕事をすることもなく

ただのオブジェと化しているバリスタ…

いや、ただのオブジェではないですね。

何かしらの意味付けがされていますね。

物は買ってすぐ壊すな、というメッセージが込められたオブジェ。

『破壊、かっこ悪い(買ってすぐは特に)』

バリスタくんはもう我が家の平和の象徴ですね。




バリスタくんを平和の象徴に任命したんですが、

昨日、事件が起こりました。

写真のバリスタの奥に見える買って5年の電子レンジ。

なんとバリスタが壊れた翌日に故障…

修理する羽目に…

一応保証期間内なのでこちらは無償のようですが、

完全にバリスタが負の流れを作り出している…




前にネタで1月はついてないと書きましたが

ただ言ってみたかっただけなんですが

やっぱりついてないよな…




2月はいいことありますように…

とりあえず、壊れた部品が届いて

我が家でバリスタがはじめてコーヒーを入れて

それを私が飲む。

それできっと流れは変わります。

そこからはつきまくります。

なので早く部品届いてください。






次回、


バリスタで念願の初コーヒー。

バリスタ

私は家でコーヒーを一日2~3杯飲むんですが、

前はコーヒーメーカーで落としていたのが、

最近は面倒くさくてインスタントで済ませていました。

そこまで味にうるさくないので、

別にインスタントでも十分。




でも、インスタントでももっとおいしく飲みたい。

そこで、前から気になっていたネスレのバリスタを我が家でも購入したいと

だいぶ前に妻に打診してみました。

しかし、最初は「置く場所がない」とか言ってすぐには許可が出ず…。




でも、あきらめの悪い男、picotは

妻の機嫌のいい時を見計らってまた交渉を試みました。

するとあっさりOK。

女性は機嫌ですね。

ちなみに置く場所は前からどうにでもなった。




ということでついに我が家もバリスタを購入することに。

バリスタアイ

現在のバリスタは3代目で、

バリスタアイというなんかスマホのアプリで

お好みのコーヒーが作れる機能があるものらしい。

私はどうせ使わないであろう機能でも

目新しい物にはめっぽう弱く、

初代バリスタが激安で売っていても

迷わずこちらを選択。




そして昨日、妻と家の近くの家電量販店に買いに行きました。

店頭価格は税抜きで7980円。

ネットでの最安値は税込み6640円でしたのでちょっと高く感じる。

そこで店員さんにネット価格を告げてみると

税込み7000円でどうでしょうと言ってくれたので、

その価格で購入。

バリスタに入れる豆は事前に購入してあったので、

バリスタを買ってすぐに帰宅。




家に帰ったらさっそく箱を開けてスタンバイ。

説明書を見ながら各部を確認。

いろいろ触ってパーツを付けたり外したりしているうちに

コーヒー豆を入れるタンクの蓋がなんか変に閉まっていることに気づく。

うまく閉まらなかったのでちょっと強引に閉めたら

どうも変なことになってしまったもよう。




よし、直そう。

ん、あれ?

ここ外れないな。

これ強引に外そうとしたらヤヴァイパターンですね。

でも冷静かつ沈着な男、picotはそんな展開には動じません。

私は町内会で9番目に手先が器用で通っている男、picot。

大丈夫。

私、失敗しないので。

素人さんはここで無理に何とかしようとするから失敗しちゃうんですよね。

よくあるパターンです。

ここは、強引になりすぎず、

フルート演奏のような優しい指使いで

ただ多少の強引さも必要な感じで

こう力を入れて

んーーーー!!
















バキ。





















バリスタ、購入1時間で壊れる。

あけましておめでとうございます。

ブログを見てくれているみなさま、








あけましておめでとうございます。







気づいたらもう3日…。

ブロガーのみなさんが、

年末にはその年の成績を振り返り、締めのご挨拶。

年が明けたら新年のご挨拶をして、今年の目標を掲げる。

私はそんなブロガーにとって重要な年末年始の行事を思いっきり無視。

これはいただけない…。

一口ブロガーとしてはまずいですよ。

でも仕方なかったんです。

年末年始はなんやかんやと忙しかったんです…。

コメントを返すのがやっとでした。

すいません、年末年始のブログ放置をお許しください。

でも今日からは平常運転。

また今年もくだらないブログですが、

見ていただけると幸いです。






そんな私の今年の一口馬主の目標ですが、

出資馬たちが何勝してとか、何のレースを勝ってとか、何だか率がこうでとか

そういう具体的なものはありません。




ただ、










ワクワクをくれればそれでいい。(名言)













今年もこんな感じです(笑)

どうぞよろしくお願いします。

そわそわした気持ちをこれで落ち着かせる

今週末のことでなんとなく落ち着かない…

なんかそわそわしてる…

このそわそわした気持ちを落ち着かせる何かはないか…

こんな時、癒しになるのはガッキー。


あ、そういえば


先週と今週の『逃げ恥』を記事にするの







忘れてた。







これはまずい…。

私はノルマンディストでありながら逃げ恥ストでもある。

ていうかガッキストである。

忘れてたなど許されない…。

レプティリアさんに怒られる。(怒られない)





ということで、逃げ恥 第8話と第9話をまとめてどうぞ。




<第8話>

逃げ恥6

風見!性格悪いぞ!




逃げ恥7

平匡くん…、よく言った!これで二人の関係は前進だ!




<第9話>

逃げ恥8

沼田さん…、まさか平匡くんをリストラ候補に…




逃げ恥9

やきもち焼いたみくり、可愛すぎるぞ!







ああ、おもしろかったぁ。

逃げ恥最高だな。

みくりから愛される平匡くんを一度許したけど、

だんだんやっぱり羨ましく思えてきて

許すの撤回しようか思案中。

そんな逃げ恥もあと2回か。

淋しい。

逃げ恥ロスになるのが目に見えている。

まあ終わる前から淋しさを予期しても仕方ないので、

終わってから考えよう…。





てな感じで、

逃げ恥のおかげでそわそわした気持ちが紛れました。

ありがとう、逃げ恥。

ありがとう、みくり。




最後に、これで締めます。






愛馬よ、



1着に



来い来い来い来い











恋ダンス

次走予定

7/30   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

    ブラックジェイド

札幌・3歳以上500万下 ダ1700m

8/ 5   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/12   カルヴァリオ

札幌・STV賞(1000万下)芝1500m

*8/13 札幌・HTB賞の可能性もあり

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

2017年成績
5-2-5-5-2--22
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター