プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ゾネブルム、転厩!&障害転向も視野に

ゾネブルム(3歳・未勝利)
5/28に美浦トレセン近郊の松風馬事センターへ移動。

衝撃の近況更新でした…。
ゾネブルムが美浦・堀井雅広厩舎に転厩することになりました。
転厩はよくある世界ですが、自分の馬では初めてだったのでちょっとびっくりしました。尾関調教師もレース選定などで裏目裏目に出ていましたし、いまいち馬の能力を引き出せていない感じがしたので、今回の転厩がいい方向に行ってくれればな、と思います。
そして障害転向も視野に入れていくことになったそうです。
ゾネブルムの生きる道があるなら障害でもいいかなと思いますが、平場での活躍を期待していただけにこれにも驚きました。堀井調教師は管理馬に中山大障害、中山グランドジャンプを勝ったアポロマーベリックがいるんですね〜。強い障害馬を育てるノウハウはありそうなので、もし障害転向するならゾネブルムの力を引き出してもらいたいですね。正直、私は障害についてあまりよく知らないのでなんとも言えませんが、現在のところスタミナもパワーもなさそうなゾネブルムが障害に向くのかは疑問ですね…。
まあ、どういう道を歩むにせよゾネブルムをどうかよろしくお願いします!


*出資馬の情報についてはノルマンディーOCより引用した形での掲載許可をいただいております。

パドルウィール、もう夏休み…

パドルウィール(3歳・500万下)
2014/05/28 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン 28日にノーザンファームしがらきに放牧
調教内容:引き運動
次走予定:未定
中尾秀調教師「先週の結果は大変申し訳ございませんでした。本気で走っていないのでそれほどダメージはないですが、権利も取れずいつ使えるか分かりにくい状況ですし、ちょっと休養は挟んだものの、初勝利から続けて厳しい競馬をして来ましたので、少し早いですが夏休みにしたいと思います。放牧先での状態にもよりますが、今のところは秋の阪神開催での復帰を考えています。重賞などであと一歩届かなかった部分を、この期間でさらに成長して埋めて欲しいと思います」


もう夏休みですか…。たぶん厩舎の都合でしょうね。6月に得意の阪神開催が控えているので一度は出走してほしかったです。オープンまでいける馬だと思うんですが、今年中に上がるのは難しそうですねぇ…。次に走る姿が見れるのは9月か〜。それまでに成長してパワーアップして戻ってきてもらいたいです。


*出資馬の情報についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

ゾネブルム、相変わらず見せ場なし

ゾネブルム(3歳・未勝利)
5/24 東京4R 3歳未勝利 芝1600m 14着(長岡禎仁騎手)
「これまでとは違う競馬をしたいと思っていましたし、レース運び自体は悪くなかったんですが、直線で伸びが見られませんでした。体付きが良い馬なので使いながらの良化を期待しているのですが、その度合いがスローですね。現状、芝では厳しい印象なのでダート戦に向かうことも検討したいと思います」(尾関 知人 調教師)

一桁着順をほんの少し期待しましたが、全くいいところなかったです。デビュー後4戦しましたが、14着、13着、13着、14着とこのあたりが定位置になりつつあります(笑)
母系の血統的にも遅咲きですし、この馬も遅生まれなこともあって、本当に良化するのがまだ先なんでしょうね。尾関調教師も体付きは良いと言ってくれてるので、良化したらそこそこやれるのかもしれませんが、未勝利戦が終わるまでに一皮むけてくれるのか…。
次走はダートも検討とのこと。パワーも無さそうなのにダートで大丈夫なのかな?と思ってしまいますが、芝で全く通用していないので可能性を見出すためにはありかなと思います。


*出資馬の情報についてはノルマンディーOCより引用した形での掲載許可をいただいております。

パドルウィール、ショッキングな敗戦…

パドルウィール(3歳・500万下)
5/25(日)東京6R 3歳500万下(混)[芝1,600m・16頭]9着[1人気]
まずまずの出脚で好位に付けましたが、3コーナー付近で内に押し込められるような形となり、道中は7番手あたりを追走、直線では最内でなかなか進路が確保できず、残り200m過ぎで捌いて脚を伸ばしたものの、大きく順位を上げることは出来ませんでした。

川田将雅騎手「返し馬の感じは良かったです。ゲートはジッとしていなかったもののタイミング良く出てくれました。何処かで外に出せれば良かったのですが、内枠でなかなか出せずに直線でも行き場がありませんでした。人気にもなっていましたし、期待に応えられず本当に申し訳ありません。以前よりもリズム良く走れるようになっていますし、左回りでもハミの取り方など問題なかったように、確実に成長はしていると思います」

中尾秀正調教師「初の東京競馬場でしたが、輸送もクリアして落ち着いていました。状態としては文句なかったのですが、全く追えずに終わってしまいましたね。結果論ですが、出遅れてでも外を回した方がこの馬の末脚を使えたでしょうね。権利が取れなかったのですぐにどうするとは決められませんし、馬の様子を見ながら今後の予定を決めたいと思います」


レース後しばらく放心状態…。
この馬にしてはスタートも良く、位置取りもいつもよりは前目でしたがペースも速くなかったのでまあ悪くないかな。ただ、インコースを進んだので結果論としては外に持ち出せる位置の方が良かったということになるんでしょうが…。
直線は本当に前が開かなかったですね。まともに前が開いて追い出したのが、恐らく残り150m切ってからだったので、届かなくて当たり前。
関東遠征までして確勝を期待した一戦だっただけに、ショックは大きいですね。
まあこれも競馬、と気を取り直したいと思います。
今回全く競馬をしていないですし、それほど消耗していないのであれば中2週くらいで阪神開催の500万下使ってほしいですね。そして、ラジオNIKKEI賞を目指しましょう!と言いたい。

それにしても川田騎手は日曜は運がなかったですね。パドルウィールとハープスターしか乗らなかったんですが、どちらも一番人気を裏切る形になってしまいました。パドルで内を進んだら前が開かず、ハープスターで外を回ったら届かずですもんね。まあ、ハープスターの方はいつもと違って「弾けなかった」と言っていますし、違う要因もありそうですが。
今回は失敗しましたが、また次走も川田騎手で臨んでほしいと個人的には思ってます。



*出資馬の情報・写真についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

ヴィクトリーコード放牧へ

ヴィクトリーコード(2歳)
ヴィクトリーコード [父:ウォーエンブレム 母:クロースシークレット]
在厩場所:22日に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧
調教内容:
次走予定:未定
調教師「火曜から左トモの歩様が良くなかったので様子を見ていましたが、今朝になっても改善が見られませんでした。ノーザンファーム空港で育成を行っていたスタッフが偶然美浦に来ていたので見てもらったのですが、北海道にいる時とは歩様が違うということでした。獣医にも見てもらったのですが、左飛節の上の筋肉からお尻にかけて痛みがあるようです。このままでは進められないので、大変申し訳ないのですが、いったんノーザンファーム天栄に移動させて治療をしてもらおうと思います。私もほぼ毎週ノーザンファーム天栄に行っていますので、状態の変化を確認したいと思います」


筋肉の痛みということで、重い怪我ではなくて安心しました。少しデビューは伸びそうですが、長く競争生活を送ってほしいので無理せず慎重に進めていってもらいたいです!
大竹調教師は獣医の資格を持ってますし、慎重な方なので健康面についてはしっかり管理してくれるだろうなと思っています。ノルマンディーでのコメントでも「ウチの厩舎は数を使わないことで有名だけど」と仰ってましたね(笑)。それくらい体調管理に重きを置いているんでしょう。そういう厩舎好きですね〜。それでいながら年々勝ち数を伸ばしていますし、とても魅力的な厩舎になってきましたね。
ということで、デビューが遅れても我慢することにします。


*出資馬の情報についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

ゾネブルム、2ヶ月ぶりに出走!

ゾネブルム(3歳・未勝利)
☆5/24(土)東京 3歳未勝利(芝1600m)長岡禎仁騎手

5.17 助 手 美南 坂・良 2 回 - 57.1 - 40.6 - 26.3 - 13.2 馬ナリ余力
キネオワールド(三500万)馬ナリを0.2秒追走同入
5.21 宮崎北 美南 坂・不 1 回 - 57.6 - 42.9 - 29.0 - 15.2 一杯に追う
ミスターエンザン(三未勝)末強目を0.7秒先行0.6秒遅れ

久々にゾネブルムの記事が書けます!
今週か来週出走との話だったんですが、今週になりました。今までの全く見どころのないレースっぷりから、次走は今までより距離を短くして平坦コースで、との話だったんですが、東京の1600mになりました。正直、この馬の今のところの適正を考えると新潟かなと思うんですが、新潟に適距離の番組がないんですね。
今週の調教は馬場が悪く時計はかかってしまいましたが、尾関調教師のコメントは「走りそのものは悪くありませんでしたし、息遣いも問題はなく自分の力をしっかりと出せる仕上がりです」「今回は距離を短縮し、坂の緩やかな東京コースで少しタメを利かせるように乗ってもらうつもりなので、何とか巻き返したいですね」とのことでした。
今までの戦績から全く強気になれませんが、過去3戦二桁着順なんで今回は一桁を目標に頑張ってもらいたいです(笑)。可能なら掲示板を!って感じですね。


*出資馬の情報についてはノルマンディーOCより引用した形での掲載許可をいただいております。

ヴィクトリーコード、歩様に違和感…。ウィズレヴェランスはNF天栄へ

ヴィクトリーコード(2歳)
2014/05/21 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南角馬場でダク
次走予定:未定
調教師「日曜は大丈夫だったのですが、昨日(火)から左トモの歩様に違和感が出ました。チェックしてもどこかが痛いわけではないのですが、ダクをしていても手前を変えるときに躓きそうになるので、キャンターまでできない状況です。少し様子見ます」

うーん、痛がってないようなのでそれほど心配しなくてもいいのでしょうか。これまで順調だっただけに残念です。大事には至らないことを祈ります。

ウィズレヴェランス(2歳)
2014/05/21 <最新情報>
21日(水)に北海道・ノーザンファーム空港を出発、22日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、検疫が取れ次第、美浦・堀宣行厩舎へ入厩する予定です。

この馬も北海道を出ました!早くに勇姿を見たいですね〜。とりあえず無事に到着してください。


*出資馬の情報についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター