プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ゾネブルム、今週障害デビュー

今週は愛馬のレースはないなぁと思ってたら、ゾネブルムが障害試験を合格してすぐにレースに出ることとなりました。

ゾネブルム(3歳・未勝利)
2014/7/31 (美浦トレセン)
8/3(日)新潟 障害未勝利(芝2850m)五十嵐雄祐騎手

7.30 五十雄 美北 障・試 114.1 - 55.1 - 39.9 - 13.3 [3] 直強目追う
アストロフォンテン(古500万)一杯の内0.2秒先着
30日に北Cコースで8ハロンから併せ、114.1-55.1-39.9-13.3を一杯に追い切りました。
「110秒くらいを想定していたので、思っていたよりも時計を要しましたが、障害試験は何とか無事に合格できました。あとは実戦に行って高い飛越をミスなくクリアできるかどうかですね。障害に対しての抵抗はなく、センスも感じさせる馬なので、トモに力がついてくれば飛越はもっと安定してくると思っています。仕上がり具合は問題ありませんし、初の障害戦でどんな競馬をしてくれるのか楽しみにしています」(堀井 雅広 調教師)

こんなにいきなり出走するとは驚きました(笑)。さすがにいきなり勝ち負けは期待できないと思いますが、今後につながるようなレースを見せてほしいです。

*出資馬の情報については、ノルマンディーOCから転載許可をいただいております。

ウィズレヴェランス、函館に入厩!

ウィズレヴェランス(2歳・新馬)
2014/07/28 <最新情報>
 30日(水)に函館競馬場へ入厩する予定です。

2014/07/25 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容: 週3回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本と周回ダートコースでキャンター1,500m、残りの日は周回ダートコースでキャンター2,500m
次走予定:未定
担当者「こちらへ戻ってきてから、ウォーキングマシンや周回コースのみの運動で様子を見ていましたが、歩様に硬さも無く、動きも問題なかったため、坂路に入り始めました。先週はハロン17秒のペースで登板していましたが、問題ありませんので今週からペースを16秒に上げて調教しています。一度入厩していますので、ペースを上げても難無く対応してくれています。このまま徐々にペースアップしていく予定です。馬体重は510kgです」

ウィズレヴェランスが函館に入厩となりました。6月に美浦に入厩したんですが、思いの外疲れが溜まっていてすぐに北海道に戻ってきてしまったんですが、意外に早くに休養を終え入厩することになりました。牧場には1ヶ月ちょっと居たことになるんですね。
順調にいけば札幌デビューできそうな感じですね~。

ちなみに父のHenrythenavigator産駒は中央デビューした馬が3頭(10年産:1頭、11年産:2頭)いるんですが、7月12日にプレフェリートが3歳未勝利(ダート・1200m)を勝ち、父の産駒としては中央初勝利を上げました。2着4回と惜しい競馬が続いてたんですが、やっと勝てました。12年産の産駒は順調ならウィズレヴェランスを含め6頭がデビューとなるようですね。前にも書きましたが、Henrythenavigatorは初年度産駒が2012年のBCジュヴェナイルターフ(米・2歳 G1)を勝ち、フェニックスS(米・2歳 G1)は12年、13年と産駒が連覇してるほど2歳から走る産駒が多いです。ウィズレヴェランスには日本でHenrythenavigatorの名前を広めるような活躍を2歳からしてもらいたいですねぇ。


*出資馬の情報についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

シルクHC 13年産募集馬発表!

先日、シルクHCから13年産の募集馬が発表になりました。
ラインナップされた馬たちの血統だけ見ると、G1レベルも眠ってそうだな、と感じますね~。

感想としては…
ディープ産駒が6頭で昨年から倍増してますね。母たちの血統もすごいのでクラブとしても力が入っているのがわかります。募集額もすごそうですが…。
あとやたらハービンジャー産駒がいます(9頭も…)。
ダイワメジャー産駒も多く(7頭)、母のレベルが高いのでいい馬がいそうな感じがします。
注目のハーツクライ産駒は1頭と少ないですが、12年産も気になっていたベルベットローブの仔なので注目しています。
ステイゴールド産駒も3頭と少なめですが、そのうち1頭は黄金配合のディアジーナの牡馬なので大人気になりそうです。

現段階で注目しているのは、
アコースティクスの13(父:ディープインパクト)
パーシステントリーの13(父:ディープインパクト)
カリの13(父:キングカメハメハ)
ディアジーナの13(父:ステイゴールド)
ベルベットローブの13(父:ハーツクライ)
あたりですかね。

アコースティクスの13は、母がご存知ロジユニヴァースの母ですが、ダービー馬を産んだのにディープを付けたのは今回が初ということでどんな馬なのか注目しています。
パーシステントリーの13は、母が北米G1勝ち馬で、12年産の同じディープ産駒の兄トーセンゲイルも池江厩舎に入厩し相当注目されてますので気になる1頭ですね。
カリの13は、母が独1000ギニー(G2)勝ち馬で、12年産の兄がディープ産駒でセールで1億2600万とのことで、これも注目です。
ディアジーナの13ベルベットローブの13は上でも述べましたが、血統的に気になる馬です。
あと、ダイワメジャー産駒も母馬がシルクプリマドンナ、ブラックエンブレム、スペリオルパール、ルシルクなどいい馬が揃っているので、カタログを見たら気になる馬が出てきそうです。

私は財政難一口馬主なので今までは基本高額馬には出資してこなかったんですが、こんなに豪華なラインナップであれば一頭くらい冒険してもいいかなと思えてきました。しかし、大した実績もないので100/500口の抽選に懸けるということになりますが…(笑)
早くカタログが見たいですね~。

ブレーヴストーリーは放牧へ。プルーヴダモールやっと入厩!

ブレーヴストーリー(2歳・新馬)
2014/07/23 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン 23日にノーザンファームしがらきに放牧
調教内容:
次走予定:秋競馬
石坂師「距離は少し短いと思っていましたが、それでも良く頑張ってくれましたね。気性も素直ですし、実戦に行って良いタイプですね。ダートの中距離がベストだと思うので、ここで一息入れて、秋の阪神から始動させようと思います。今朝ノーザンファームしがらきに放牧に出しました」

秋の阪神開催からは例年だとダート1800mの未勝利がありますから、まあ順当な選択ですね。今回は少し緩めだったし、気持ちが乗ってなかったようにも見えたので、秋にはその辺が改善されていることを期待したいと思います。
10492027_818666258143784_1014057068639870778_n.jpg


プルーヴダモール(2歳・新馬)
2014/07/24 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン 24日に入厩
調教内容:
次走予定:未定
西園師「今日の検疫で入厩しました。3歳未勝利馬の兼ね合いで入厩が少し遅れてしまいました。その分、牧場で乗り込みを強化してもらっていたので、明日から調教を開始し、ゲート練習も始めて行こうと思います」

やっと入厩ー!この馬は2歳戦からいける馬だと思うので、早めに使っていただきたいですね。気性的にもゲート試験はすぐ受かるだろうし、しがらきでかなり仕上げてきているので8月2、3週から使えそうですが、さてどこで走らせるんでしょうね。当初は札幌みたいなこと言ってましたが…。


*出資馬の情報・写真についてはシルクHCから転載許可をいただいていております。

どうしたノルマンディー

最初に言っておきますが、ブログタイトルはいい意味での驚きです(笑)

というのもレースに出るたびに悲惨な現実を出資者に見せつけてくれていた(笑)ノルマンディーの一期生たちが、最近次々に勝ち上がってきているのです。
ノルマンディーの一期生である11年産の20頭の馬たちは、2歳時に勝ち上がったのが2頭だけで、その後もしばら~く勝てない日々が続いていましたが、5月から徐々に勝ち上がる馬が出てきて、募集された20頭中7頭が勝ち上がっています(内2頭は地方での勝ち上がり)。地方で勝ち上がった馬は賞金も微々たるもので、募集価格の回収という意味ではそれほど足しにはなっていませんが、これからも競走生活を続けられるとういう意味では大きな勝利です。
この世界は勝ち上がれる馬が3割の世界ですので、勝ち上がり率3.5割は上々ですね。
もちろん社台系のクラブはもっと成績はいいですが、血統も募集価格も違いますから、ノルマンディーは健闘しているとほうだと思います。

ノルマンディーは当初のコンセプト通り、安い馬を数多く走らせ稼いでいく、というスタイルを通しており、馬たちも数使われていく中で勝てるチャンスをモノにして成績を上げています。マルーンドロップという馬がいるんですが、この馬こそ『ザ・ノルマンディー』という走りを見せてくれていて、昨年9月にデビューしてからすでに13戦走っていて、まだ勝ってはいないのにすでに獲得賞金約1000万という、勝てなくても出資者の損をなるべく少なくしてくれています。ある意味馬主孝行な馬ですね。勝ってないのにノルマンディーの象徴にしてしまってはなんなので、ぜひ勝ち上がってもらいたいです(笑)

今年の春頃までは、私の愛馬であるゾネブルムの悲惨な成績もあり、クラブに対するがっかり感が半端なかったんですが、こうやってコンセプト通りに使って成績を上げているのを見ると、まんざら悪いクラブではないんじゃないかとも思えてきました。二期生は一期生よりも期待できる馬を揃えたという話もあったようなので、どんな成績になるのか楽しみです。

頑張っている同期に続いてゾネブルムも勝ち上がってくれないかな~。

ブレーヴストーリーのデビュー戦

ブレーヴストーリー(2歳・新馬)
中京6R メイクデビュー中京 ダート1400m 5着
浜中騎手は「抜群にいいスタートを切りましたね。練習でもあまり速くなかったのでびっくりしましたよ。前で競馬をすることが出来ていれば良かったのですが、他の馬がそれ以上に速くて、あの位置で競馬をすることになりました。前に馬が来て、砂を被った途端に走る気を無くしたので、気合いを出すために、追っ付けて行きました。良く辛抱してくれましたが、最後はその分詰め切れませんでしたね。長くいい脚を使うタイプなので、やはり距離は長い方が良さそうですね。芝の走りも悪くなかったけど、この馬の良さを生かすには、ダートの方が力を発揮できると思います」と話していました。

もっとやれると思いましたがね~。まあ掲示板には載ってくれたので初戦ということを考えると頑張ってくれたのではないでしょうか。ていうか、勝った馬は強すぎましたね…。
パドックを見ましたが、やはり雰囲気は持ってる馬だなぁと思いました。ただ、まだ緩いのと、気合いのりが今一つでしたね。距離も短すぎました。跳びが大きいので芝でもいけるんじゃないかと感じましたが、どうなんでしょうね。ダートの長めなんて今の時期は札幌で1700mの未勝利があるくらいなので、個人的には芝での走りも見てみたいんですがねぇ。この後どこを目指すのか気になります。



*出資馬の情報・写真についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

いよいよ今週です。

ブレーヴストーリー(2歳・牡)
2014/07/16 <調教タイム>
助 手 16栗坂良 53.2- 38.6- 25.4- 13.0 一杯に追う
 カーマイン(古1000万)一杯に0.1秒先行0.2秒先着
2014/07/16 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 16日に坂路で追い切り
次走予定:中京7月19日 メイクデビュー中京 ダート1400m[浜中俊]
助手「入厩からここまでとても順調に調整が出来ましたし、追い切りも数をこなす毎に動きがしっかりしてきたので、いい状態でデビュー出来そうですね。新馬戦なので、こればかりは走ってみないと、どんな競馬をしてくれるかわからない所がありますが、ゲートさえしっかり出てくれれば、無様な競馬はしないと思っています。19日のダート1400mを浜中騎手で投票します」

いよいよ今週から私の一口馬主2世代目が走り始めます!
一頭目のデビューから私が最も期待しているブレーヴストーリー登場ということで、非常に楽しみです。あまり期待しすぎると走らなかった時にメチャメチャ落ち込みそうで恐いですが…。仕上がりもいいみたいですし、力を出し切ってもらいたいです。
ちなみにゼンノロブロイ産駒は、今のところまだ2歳の勝ち上がりはいないようです。先週のキッスアフィニティはシルクの12年産・東のロブロイ産駒で、西のブレーヴストーリーと募集価格も一緒で人ごととは思えず個人的に応援していたんですが、ちょっと残念な結果となってしまいました…。なのでキッスの分も頑張って、ぜひ新馬勝ちしてもらいたいです。


*出資馬の情報についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

News & お知らせ
【お知らせ】
密かにツイッター的なものはじめてます…(6/25)

【レース結果】
ウィッシュノートが3歳未勝利を11戦目で勝利!(6/17)

【お知らせ】
おみくじやめました。 飽きたから…。(6/17)

【レース結果】
アリンナが葵S(OP)を快勝!(5/13)
次走予定

7/  2   クードラパン

函館・道新スポーツ杯 芝1200m

      アリンナ

中京・CBC賞   芝1200m

7/  9   パドルウィール

福島・七夕賞   芝2000m

*7/16 函館記念の可能性もあり

7/16   ディロス

函館・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
4-2-4-4-2--18
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター