プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

【ノルマンディー】出資馬近況(5月5週)

昨日のノルマンディーの4次募集馬発表は驚きましたね。
会員の期待を煽っておいてがっかりさせる展開もちょっと期待していたんですが(笑)、普通に驚きました。この話題についてはまた書きたいと思います。
今日は金曜日に更新のあった2歳出資馬の近況です。

オークルームの13(2歳・新馬)
2015/5/29 (松風馬事センター)
馬体重:474kg
背腰の負担を考慮し、この後はフラットコースを中心に乗り込みたいことから、本日5/30(金)に松風馬事センターに移動しました。ノルマンディーファーム小野町でも豊富な調教量をこなして基礎体力は備わってきているので、背腰の筋力強化を意識しながら調整し、美浦への入厩に備えます。
20150529a.jpg
馬体重は微増。移動で減った体はもう少し回復するかなと思いましたが、今も特別細く見えないし現段階ではこんなもんかもしれませんね。馬体はバランスは悪くないものの特別よくも見えない。もう少し締まってくるといいんですが、移動した松風馬事センターでしっかり鍛えてほしいです。


パラヴィオン(2歳・新馬)
2015/5/29 (ノルマンディーファーム小野町)
馬体重:452kg
現在はウォーキングマシンの運動を1時間のメニューで調整中です。この中間は1ハロン18秒台にペースアップしましたが、昨日5/28(木)に右後肢に外傷を負ったため、騎乗を休止しました。幸い軽度の傷腫れなので、週末からは馬場での乗り込みを再開できる見込みです。5/24(火)に国枝調教師が来場して状態の確認をしており、基礎体力の強化に努めながら入厩の態勢を整えます。
20150529.jpg
この馬は移動で減った馬体重を戻してきました。北海道にいる時よりかなりすっきりしましたね。全体的に成長したなって感じます。良くはなってきていますが体つきはまだまだ幼いですし、これからもっと成長してくれるでしょう。


*出資馬の情報・写真についてはノルマンディーOCから転載許可をいただいております。

【シルク】出資馬近況(5月5週)

今週はパドルウィールが出走します。ダービーより愛馬の走る1000万下が私の中のメインレースです。
それでは今週のシルク出資馬近況です。2歳馬は先週更新された写真を載せています。


パドルウィール(4歳・1000万下)
2015/05/27 <調教タイム>
パドルウィール
 助 手 27CW良 80.6- 65.4- 51.4- 38.6- 12.1 一杯に追う
2015/05/27 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 27日にCWコースで追い切り
次走予定:京都5月31日 芝2000m[浜中俊]
中尾師「今朝、CWコースで単走追い切りを行いました。競馬同様にテンはゆっくり入り、直線に入ってから追い出しに掛かりましたが、反応も良かったですし、軽快な動きを見せてくれました。状態は良いのでなんとかクラス編成前に勝ち上がりたいですね。京都5月31日の芝2000mを浜中騎手で投票します」
2015/05/29 <出走情報>
パドルウィール
 5/31(日)京都8R 1000万下(混)[芝2,000m・13頭]57 浜中俊 発走13:55
中尾師「前回はまったくこの馬の競馬が出来ずに消化不良の内容でしたが、決して力負けではないので、仕掛けどころに気を付けて乗ってくれれば勝負になると思っています。浜中騎手も大きな所で結果を出しているジョッキーですし、冷静に競馬をしてくれると思います。週末の天候は気になるところですが、それは他の馬も一緒なので、何とかここで決めて貰いたいと思っています」
11312961_986090381401370_4724882794480374978_o.jpg
頭数はそれほど集まりませんでしたね。メンバー的にもチャンスはありそうです。このクラスでの出走はこの春3走目。今度こそ決めてほしいです。浜中騎手、よろしくお願いします。


プルーヴダモール(3歳・500万下)
2015/05/27 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽め調整
次走予定:未定
西園師「そこまで輸送で大きく減ることもなく、マイナス4kgで済んだのは良かったと思います。それよりは競馬場に着いてからグッと気持ちが入ってしまって、装鞍所から余計な体力を消費してしまったようです。幸いレース後は思ったより反動はなく、飼葉も食べているみたいなので体調は変わりありません。芝の短距離は間隔を空けないと使えないこともありますし、一旦放牧に出す方が良いかもしれません。もう少し厩舎で様子を見て検討したいと思います」
お、飼葉食べてるんですね(笑)。環境にちょっと慣れたかな。これからトレセンで調教進めていったらいつものように胃を悪くしそうですが…。でもこんな感じで少しずつ前進していってくれればいいなと思います。個人的にはしがらきで調整からの函館での滞在競馬を希望。


ウィズレヴェランス(3歳・500万下)
2015/05/29 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:舎飼
次走予定:未定
担当者「引き続き舎飼で療養に専念しています。術後も体調面は変わりないですが、しばらくは患部の経過観察が必要ですので、獣医師の許可が出るまでは運動を控えます。馬体重は522kgです」
舎飼い生活つらいな…。頑張れウィズレヴェランス。


クードラパン(2歳・新馬)
2015/05/27 <調教タイム>
クードラパン
 助 手 27南W良 52.9- 39.0- 12.8 馬なり余力
  ラッキーランナー(三未勝)馬なりの内を1.4秒追走同入
2015/05/27 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで27日に時計
次走予定:6月14日の東京・1600芝(牝)〔横山典弘〕
調教師「今週は3歳未勝利馬2頭を先行させ、それを追いかけて最後は内で併入しています。動きは良いですよ。結構後ろから追いかけたのですが、最後はちょっと仕掛けただけで楽に一緒に動いていました。ゴール後向こう正面まで手応えが良く、やればまだ動けそうで、体力も十分に備わっていると感じました。競馬は横山典弘騎手に依頼しました。来週の1週前追い切りに騎乗してもらう予定です。今のところ飼い葉も食べていますし、順調に調整が出来ていますが、競馬の後のテンションが唯一心配なところです」
d_02410008.jpg
10402043_985039154839826_3427710340178460659_n.jpg
上の写真は4月の写真ですが、バランスは毎月更新される度によくなっていますね。肉の詰まり具合が凄い。硬そうに見えますが意外と柔らかいんですよね、この馬。下の写真はトレセンで短い尻尾をふりふりして可愛さを振りまいている様子(笑)
デビュー戦の鞍上は横山典騎手に決定。私の出資馬でははじめて騎乗してもらうことになります。やんちゃなクードラパンをうまくリードしてぜひデビュー戦勝利を収めてほしいです。調整は順調そうですね。このままいい状態で6月14日を迎えてもらいたいです。


ジスターキ(2歳・新馬)
2015/05/28 <所有馬情報>
在厩場所:23日に美浦トレセンに入厩
調教内容:坂路コースでキャンター・ゲート練習
次走予定:未定
調教師「入厩後も順調に調教を行っています。以前、北海道で見た時よりも体はスッキリしてきましたね。ゲート練習でも特に問題ないので、試験まで時間は掛からないと思います。ただ精神的にテンパりやすく、運動中もチャカチャカしています。それを考えてもゲートは早めに受からせたいですね」
d_02410012.jpg
入厩後、精力的に坂路に入っています。ゲート試験も噂では今日受かったようです。順調ですね。これからは一旦放牧に出るのかな。精神的にはまだ幼いようですね。2歳牝馬だしステゴ産駒だし、大人しいわけはないよな(笑)。
写真は先月更新の写真と比較すると後躯に幅が出てきましたね。ジスターキは馬体重がかなり増えていっているんですが、骨格からも成長している様子がうかがえます。デビューまでにさらなる成長を期待。


ジュメイラリーフ(2歳・新馬)
2015/05/29 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター2本、残りの日は角馬場でフラットワークの調整
次走予定:未定
担当者「この中間も脚元に疲れが出ることなく、順調に調整できています。まだトモに少々緩い面が見られますが、坂路で乗っていて徐々に力強くなってきているのを実感できますね。今後はもう少しこのぐらいのペースで乗り込みを続け、状態を見ながらハロン15秒までペースアップしていく予定です」馬体重491kg
d_02410046.jpg
馬体にメリハリがついてきましたね。トモがボリュームアップしていていい感じです。相変わらず雰囲気があるというかなんというか、私好みの馬です(笑)。だいぶ成長しましたがまだ緩いとのことで、父の産駒の成績を見てもデビューはまだ先でもいいと思うので、秋までゆっくり成長を促していきながら体を作っていってもらいたいです。


*出資馬の情報・写真についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

ノルマンディーの秘密兵器

数日前からノルマンディーのホームページにこんな画像が貼られています。
無題

そしてスタッフブログにはこんな記事が
2015527staffblog.png


なんでしょう、このホームページの方の過剰な演出は(笑)
この時間に何が発表されるのか非常に興味があるんですが、クラブの方で相当ハードルを上げちゃっていますね(笑)

ブログの方は、タイトルが『秘密兵器』。トレーニングセールで馬を購入できなかったけど、既に手は打ってあると書かれています。
この流れで発表の日時がツアーの真っ最中となれば、この発表は4次募集馬の発表だということは想像できます。でも今までこんなにクラブが自らハードルを上げて会員の期待を煽ったことはなかったと思うので、相当自信のある馬を用意したんじゃないかと考えてしまいます。でも過去に会員の高まる期待に応えるほどの発表があった記憶が私にはないんですが、大丈夫でしょうか…。

ここまで盛り上げておいてセールで主取りになったオカダスタッドの馬を募集に出すことはなさそう(時間も経ってないし)。ホームページ画像でなぜか外人が起用されて関西弁をしゃべっているけど、関西所属の外国産馬とかか?(笑)
と見せかけて、やっぱりノルマンディーといえばゴッホ産駒ということで、牧雄さんがこの馬は絶対走ると太鼓判を押すゴッホ産駒とか(笑)。ここにきてまでゴッホ産駒を出してきたらある意味尊敬しますね。ずっとノルマンディーについて行きます。
4次募集馬の発表は後日で、明日の重大発表はクラブのゆるキャラが決まりましたという発表だったら畏敬の念を抱きます。

もう13年産には出資する気ないんですけど、ここまで期待させられると気になっちゃいますね。私は秘密兵器という言葉に弱いんです(笑)。会員の期待に応えるのか、裏切るのか…。明日の12時が楽しみです。

素敵な贈り物

シルクからこんなものが贈られてきました。
DSC01116.jpg

命名記念品です。
ガラス製のクリスタルトロフィーとのことですが、馬名採用者に送られてくるものがこんな立派なものだとは思っていなかったのでびっくり。
他のクラブでは馬名決定後、採用者に命名証明書が送られてきていたというブログ記事を見ていたので、シルクもそろそろ送ってくれるだろうと思っていましたが、一向に送られて来ない…。実は私は命名者でなかったというオチなのか!?(笑)とも思ったりもしましたが、時間がかかったのはこれを作ってたからなんですね。やっと心から命名者になれたんだと思うことができました。

馬名採用なんて一生に一度あるかないかの出来事なので、この記念品は我が家の家宝級の扱いとすることに決定しました(笑)。
シルクさん、こんな素敵な記念品ありがとうございます。

ノルマンディー 3次募集馬の馬名総選挙2015結果発表

タイトルの通り、本日3次募集馬の馬名総選挙の結果発表がありました。
私も出資しているオークルームの13の名前も決まりました。(馬名登録はまだ)
どんな名前になったんでしょうか?

オークルームの13
カルヴァリオ (「オーク(樫)の意」母名より連想) 51%
②シーザセイムスター (同じ星を見ている(英)) 23%

この名前には私も投票させていただきました。今回の選択できた5つの名前の中では一番気に入った名前だったのでこれに決まって良かったです。命名者さん、いい名前ありがとうございました。支持率51%というのは凄いですね。第一回の時の総選挙では確か支持率40%を越えたのは2頭くらいだったような…。『樫』という意味ですが、響き的には闘志溢れる走りを見せてくれそうな、なんか強そうなイメージの名前に聴こえます。そんな私が勝手に作り上げたイメージ通りの強い馬になってもらいたいです。


ちなみに3次募集のもう一頭、アンダルシアの13の名前は
①ララパルーザ (地響き、地鳴り) 42%
②サミアド (英国童話に登場する砂の妖精。父のような活躍を願って) 25%
これも私の投票した名前に決まりました。出資していないのでまあ関係ないんですが、投票した名前に決まりなんか嬉しいです(笑)

プルーヴは難しい

週はじめから勉強会と残業で遅い帰宅…。

プルーヴダモール(3歳・500万下)
2015/05/25 <レース結果>
プルーヴダモール
 5/24(日)京都6R 3歳500万下(牝)[芝1,600m・14頭]14着[13人気]
まずまずのスタートから押して先行し、道中は3番手を追走、3コーナー過ぎでペースが上がると徐々にポジションを下げ、4コーナーでは後方4番手あたりまで後退すると、直線でも巻き返せず最後方に敗れています。
岩崎翼騎手「すごく入れ込んでいると言う訳ではありませんが、気持ちが高ぶっているのがこちらに伝わってきました。道中は聞いていたよりスムーズに走ってくれましたが、力んで走っている分、最後は脚が上がってしまいました。もう少しリラックスして走ってくれると距離は保つかもしれませんが、気性面を考えると短い方が良さそうですね」
助手「今回は10日競馬で臨みましたが、それでもマイナス体重での出走となってしまいました。いつも牧場からいい状態で戻ってくるのに、環境の変化からか、内面からグッと気負ってしまって、精神面の弱さが出てしまう感じです。競馬に関しては、これまでよりは耳を絞って反抗するところは見られませんでしたし、スムーズにレースは出来たと思いますが、距離が少し長かったようで、最後は脚が上がってしまったみたいです。次走は新馬を勝った1200mから1400mあたりを考えた方が良さそうですね」
11057270_983472088329866_1512402453525898587_o.jpg
14頭立ての14着…。今回の収穫は、今の気性では1600mは長いということがわかったこと。でもトレセン嫌いの今の状態が続く限りは、ベストの体調で競馬に臨むことは難しそうなので距離を短くしてもいい結果は得られないでしょう。このあとどうするんでしょうかね。馬自体の能力も疑われてしまう状況ですが、久々にパドックでの姿を見ると意外に悪くないように見えたんですよね。問題となる精神面が改善されて、適距離で競馬ができればそこそこの競馬ができると思うんだけどな。精神面や気性的な問題で能力が発揮できずに終わる馬は山ほどいますが、プルーヴには乗り越えてもらいたいです。


*出資馬の情報・写真についてはシルクHCより転載許可をいただいております。

【ノルマンディー】出資馬近況(5月4週)

よし、ノルマンディーは今週も安定の21時更新

オークルームの13(2歳・新馬)
2015/5/22 (ノルマンディーファーム小野町)
馬体重:471kg
引き続き馬場1周と坂路1本を18~20秒ペースのメニューで調整中です。まだ腰に力が付きっていない影響か、疲れが感じられるため、無理にペースを上げずに進めています。腰に負担の掛かりやすい坂路よりもフラットコースでじっくり乗り込んでいきたい考えもあるため、美浦近郊の育成場に移すことも検討中です。随所に素質の高さは感じる馬なので今後も馬の状態に合わせて進めていきます。
11267678_1578489939081468_7356825633138564189_n.jpg
移動で落ちてしまった馬体重はあまり増えていませんね。もしかしたら今月中には入厩するかもと思いましたが、まだ時間がかかりそうです。素質の高さを感じるというコメントは嬉しいですね。ホントかどうかはわかりませんが(笑)
26日に馬名決まります。さてどんな名前になるかな?


パラヴィオン(2歳・新馬)
2015/5/22 (ノルマンディーファーム小野町)
馬体重:442kg
現在は馬場1周と坂路1本を20秒ペースのメニューで調整中です。極端に細くは映りませんでしたが、飼い葉はしっかりと食べていることもあり、着実に体重が戻ってきました。以前よりも後肢に幅が出てきており、シルエットもより見栄えがするようになってきています。あと一ヵ月ほどこちらで乗り込み、トレセンの調教に耐えられる体力を見に付けてから送り出す予定です。
移動で減った馬体重は戻ってきていますね。身体が戻って調教量増やしてから入厩すると思うので、この馬ももう少し時間がかかりそうです。


*出資馬の情報・写真についてはノルマンディーOCから転載許可をいただいております。

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター