プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
出資馬タグリスト
検索フォーム

ついにデビュー

アナザートゥルース(3歳・牡・新馬)
[父:アイルハヴアナザー 母:キョウエイトルース]
2017/3/2 (美浦トレセン)
☆3/05(日)中山・3歳新馬(ダ1800m)大野拓弥騎手
26日(日)に坂路コースで4ハロン56.7-40.9-25.3-12.2を単走で馬ナリに追われ、1日(水)にはWコースで5ハロンから0.8秒先行して併せ、70.4-55.3-40.0-13.3を馬ナリに追い切りました。
「1月中旬に入厩してから入念に乗り込んできましたので、仕上がりに関しては何の不安もありません。12頭の除外が出るなか、抽選を潜り抜けて予定通りにデビューできるのは、この馬が持っている運なのかもしれませんね。サウンドトゥルー、ルールソヴァールの弟ということもあって注目度が高く、会員の皆様も期待されていると思いますが、恥ずかしい競馬にはならないでしょう。幼い面はなかなか一朝一夕には改善されないものの、日に日にたくましくなってきた印象を受けますし、初戦からパワー全開といきたいですね」 (高木登調教師)


明日ついに…

ついにこの世代一番の期待馬、

アナザートゥルースこと








アザースがデビュー。








16/28というハイレベルな抽選をまずクリア。

持ってる。

この時点で名馬級。(なお他にも名馬級15頭)

そして、高木先生に「末恐ろしい」と言わせるほどの

スケールの大きさ。

楽しみで仕方ない。




兄弟はすばらしくよく走っているけど

どの馬も晩成傾向で

いきなり結果が出ていない。

でもアザースは違う…

きっといきなり結果を出してくれる…

高木先生も自信を持っているようなので

私も自信をもってレースを見守りたいと思います。




今年、まだ愛馬が1勝もしていない私。

ここで連敗ストップといきたい。

今年の初勝利といきたい。





私に今年、最初の勝利を届けてくれた暁には




アナザートゥルースにこう言いたい。













勝ってくれてアザース。

次走予定

12/ 2   カルヴァリオ

中山・3歳上1000万下 芝1600m

12/ 2   ツィンクルペタル

中山・新馬戦(牝)ダ1200m

12/ 2   キングスヴァリュー

中山・葉牡丹賞(500万下)芝2000m

12/ 3   ポートフィリップ

中京・2歳未勝利 芝2000m

12/ 3   アナザートゥルース

中山・チバテレ杯 ダ1600m

12/ 3   クードラパン

中京・鳥羽特別(1000万下)芝1400m

12/ 9   パドルウィール

中京・中日新聞杯   芝2000m

2017年成績
7-6-7-7-7--33
  地方所属馬成績
0-0-1-0-0--0
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
ソラコマチの16
フォーミーの16
リンクブログ新着記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター