プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノルマンディー3歳の期待の星

今年のノルマンディーの3歳馬は本当にすごい。

この時期でオープン馬が4頭。

まだ500万下でも、オープンでの活躍が期待できそうな馬も数頭。

波に乗るノルマンディー。

そんなノルマンディーの波に

私の出資馬も乗ってくれている…。








ビバ ノルマンディー







そのノルマンディーのビバ世代の中心となり、

ビバ野郎たちを引っ張っていってくれそうな

THE 真実・アナザートゥルース

そして、

どこまで強いのかは未知ですが、将来楽しみな

Mr.内脂肪・ブラックジェイド




その2頭は、前走の500万下で1着、2着と

結果を残してくれ、

前走後にそれぞれを管理する調教師の先生の口からは

嬉しいことに重賞の名前が出てきました。





アナザートゥルース(3歳・牡・OP)
[父:アイルハヴアナザー 母:キョウエイトルース]
2017/3/31 (美浦トレセン)
★3/25(土)中山・3歳500万下(ダ1800m)大野拓弥騎手 結果:優勝

「スタートから無理にせりかけてくる相手も不在で、道中も大野君が上手に超スローペースに落とし、恵まれたことは確かですが、上がりも36秒7としっかりとまとめられましたし、能力の高さを改めて実感しましたね。デビュー2連勝は立派の一言です。2戦ともメイチの競馬をしておらず、大きなダメージもなさそうなので、もう一戦いきましょう。5/4(木)園田・兵庫チャンピオンシップ(Jpn2・ダ1870m)を予定したいと思います。過去の実績から2勝馬にとっては少々分の悪い抽選ですので、除外の場合は5/14(日)東京・青竜S(3歳OP・ダ1600m)に向かうことを考えています」(高木登調教師)
17505045_1826071957656597_5900670249393853960_o.jpg

この時期にOPに上がれたわけですから

重賞挑戦はしてもおかしくないんですが、

もともとアザースは晩成と見ていたので、

3歳春に重賞に挑戦してくれるなんて

ちょー嬉すぃ。

抽選通るのがむつかしいレースのようなので

まずは抽選通らなきゃなりませんが、

アザースはすごい倍率の抽選を通り新馬戦に出て

前走は出てたら1番人気だった馬が回避したりだとか

運を持っている馬なので、

おそらく通りますね。

楽しみで仕方ないです。





ブラックジェイド(3歳・牡馬・500万下)
[父:スペシャルウィーク 母:クイーンナイサー]
2017/3/31 (栗東トレセン)
★3/25(土)中京・大寒桜賞(芝2200m・混)太宰啓介騎手 結果2着

「久々の競馬でも仕上がりに不安はなく、芝適性だけがどうかと見ていました。切れる脚を使うタイプではないため、鞍上も前々で運ぶ腹づもりで乗ったと思いますが、道中それほど楽なラップで逃げていたわけではなく最後までよく頑張ってくれた。レース後は木曜日から坂路コースに入れて調整していますが、ダメージもそれほど感じられず、一度叩いたことでピリッとした面が出て上積みを感じられる動き。さて、次走はどうしたものか悩みますね…。時期的に芝路線を捨て切ることはしたくないものの、乗り役の意見や私の見立てからは、平均ペースで長くいい脚を使えるタイプのため、ダート戦の方がより上へ行く近道ではないかと考えます。皮算用になるけれども、上手く賞金を重ねられればブラックにとって大井のダ2000m(7/12のジャパンダートダービー)なんてまさにピッタリくるイメージ。ひとまず、次走は芝・ダートともに適性距離の番組が組まれている3回京都開催の開幕週(4/22.23)に照準を合わせます。どちらを使うかはギリギリまで吟味して決めましょう」(昆貢調教師)
17435997_1825581527705640_7064955893206711505_o.jpg

休み明け、初芝であの走り。

芝でも十分やれることを見せてくれたBJですが、

昆先生も次走についてはハゲしく悩み中。

私は次走も芝で見てみたいですが

鞍上も先生もダートの方が適性がありそう

という意見で一致。

まあ、前走もいい走りでしたが、

春のクラシックを目指すというレベルでは

正直ないでしょうから

先生の言う、ジャパンダートダービーを

目指していただいた方がBJにとってはいいんでしょう。

ていうか…

ジャジャジャ…ジャパンダートダービーですか!?

さらりと流しちゃいましたが、

そこ目指してもいいお馬さんなんですね、BJは!?

信じますよ、昆先生。

どこまでもついていきますよ。

まだ次走は芝も考えに入れているようですが

先生の選択には文句言いません。

ギリギリまでハゲしく悩んでください。

それにしても、BJも楽しみで仕方ない。





というわけで、この2頭。

3歳春から楽しませてくれそうです。

本当にちょー嬉すぃ。

まずはケガなく目標のレースまで調整してください。

そして私を楽しませてください。





アザースとBJの輝かしい未来に









乾杯。

次走予定

8/27   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 2    カルヴァリオ

札幌・日高特別(1000万下)芝1800m

*9/2 札幌スポニチ賞の可能性あり

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--25
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター