プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

シルク 16年産募集馬発表

なんと、シルクが…





16年産募集馬を発表。(遅い)






ネタとしては古くなってしまいましたが、

一覧載せて、

感想言って、

私の注目馬は…

というありきたりの流れをやりますよ。

それが募集馬が発表になった時の定石です。

このブログも定石を踏んだブログを

実は目指していますからね。

目指しているんですけど、

なんていうか…

非定石というか非常識というか…




では定石ブログとして歩むための第一歩として

宣言した通りの流れでやります。



シルク16年産募集予定馬

シルク16年産募集馬



ぱっと見、去年の方が豪華だったな、

という印象を持ちましたが、

よくよく見ると、

あ、これちょっと面白そうじゃない?

という馬が結構いる…

という感想。




次は、私の注目馬のコーナー。

私は、『血統知識は小2レベル』を自負しておりまして、

詳しいことはわかりません。

なので、一口を始めた時から

『馬を見ていいと思ったら血統はあまり考えない』を信条にしており、

そういう思いで毎回馬を選ぼうと思ってはいるものの

中途半端な血統知識と中途半端なデータを取り出して

結局中途半端な選び方をしているという

さっき言った信条は馬を選ぶとき43%くらい…。

いや、それもう信条じゃないじゃん…

そもそも信条ってナンデスカ…?

よくわからない内容になってきましたが…、

まあ何が言いたいかというと、

この一覧見ても注目の馬とかは

父と母と兄弟の活躍くらいでしかわかりませんので、

私レベルでは何も目新しいことは言えません。




ただ、一頭このラインナップの中で

心揺さぶられる馬がいましたね。

それはね、






シェアザストーリーの16(父:ゴールドアリュール)






私の元出資馬ブレーヴストーリーの弟。

私はね、実は未だにブレーヴストーリーの死を引きずっているんですよ。

女々しくてお恥ずかしいんですが、

彼の死は本当に私の心に強烈な爪痕を残していったんです。

デビュー戦後の突然の腸炎。

50kgも痩せた壮絶な闘病生活。

そして、回復を信じていた矢先の突然の訃報。

その頃はピュアな思い溢れる一口馬主2年目だったので

ものすごくショックだったんですよ。

今までは出資馬の兄弟だからって出資する

というスタイルはとってこなかったんですが、

ブレーヴストーリーだけは別ですね。

彼の兄弟が募集されたら出資したいと思い続けていました。

でもなかなかシルクでは募集されなかったんですが、

やっときましたね。

出資できるチャンスが。

これはいくしかない…

余程のことがない限りいきますよ。(明らかにこれは…というのだったら…)

おそらく、ゴールドアリュール産駒は

サマーハの16に人気が集中するでしょうから

チャンスです。

picot、行きます。




というわけで、

最後はちょっと湿っぽい、

馬場でいうと、やや重風のブログになってしまいましたが、

お許しください。

募集馬が発表になったので、

次はカタログ発送待ちですね。

7/20かぁ…

あと1ヶ月以上ある…

長い…

それまで暇なので、

一口馬主の定石通り、

募集馬の馬体を一頭一頭想像することにします。(定石外れ)


次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター