プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノルマンディーOC 13年産募集馬、価格・口数発表

ノルマンディーの13年産募集馬の価格、口数が発表になりました。

40口が2頭でエリモアテナの13(父:マンハッタンカフェ)とデオの13(父:アドマイヤコジーン)でした。
うーん、正直2頭とも興味があっただけに残念…。もちろん私は400口でしか出資できませんので。
マンハッタンカフェは好きな種牡馬で、12年産で同じ父のハッピーキャップを散々迷って結局出資しなかったので、いつかは出資してみたかったんですがねぇ。
アドマイヤコジーン産駒はシルクだったらそうそう出資する機会がないし、マジンプロスパーやスノードラゴンの活躍を見るとおもしろい種牡馬だなぁと思っていたところだったのに…。
まあ、仕方ありませんね。縁がなかったということで。

さて、13年産募集馬の価格を見てみると、昨年より安い馬が多いですね。昨年は一次の段階で1600万円以上の馬が14頭中5頭いたんですが、今年は14頭中2頭と少なくなってますね。そして1000万円以下の馬が昨年は3頭だったのが今年は5頭と増えています。1200万~1400万の馬が7頭と昨年の8頭とだいたい同じくらいでした。安いのは以前の記事でも書きましたが、今年は一流種牡馬の産駒が募集されていないことも要因でしょう。でもそれを抜きにしても全体的に少し安くなったような…。
社台系クラブと比べると血統馬が少ないので、社台系クラブ以上に字面だけでの判断が難しいですね。馬を見てみないとなんとも言えません。

40口に気になる馬が行ってしまいましたが、今の段階で400口の方で気になるのは、ザッツザウェイの13(父:ナカヤマフェスタ 募集価格:1400万)とズブロッカの13(父:オレハマッテルゼ 募集価格:1200万)ですかね。
そういえば、アペルトゥーラの全弟のフサイチリニモの13(父:マツリダゴッホ)は兄より200万安い価格になってましたね。マツリダゴッホの種付料は変わっていないはずなので、父の産駒の成績が今ひとつなこととか兄がまだ未勝利であることとかで安くなったんでしょうか。募集時のアペルトゥーラは非常によく見えたんですがね。ちょっとこの弟くんの馬体もどんなふうなのか気になるところです。

これから厩舎も発表になりますので、注目しています。

COMMENT

No title

picotさん、こんにちは。

以前ブログの方にコメントを頂き、ありがとうございました!

自分もノルマンディーの13年産は安くて良心的な印象を受けました。
こちらでも出資馬がご一緒になると良いなって思っています。

時々伺いますので、これからも宜しくお願い致します。

No title

HX700さん、こんばんは。

コメント気付いてもらって良かったです(笑)
今年は私にとってのメインクラブであるシルクが高額馬が多いので、ノルマンディーのこの安さには惹かれますね。
私の方もHX700さんのブログに度々お邪魔させていただきますので、これからもよろしくお願いします!

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター