プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノルマンディー13年産募集馬動画を見たところ…

数日前からノルマンディーの13年募集馬の動画がホームページで見られるようになりました。連日見ています。飽きないです(笑)

前回横からの写真だけで評価をブログに載せましたが、動画を見るとその時とは結構評価は変わりました。やはり動画は重要ですね。

ただ、パソコンでの動画だと画質がいまいちだったり今の設定ではスロー再生もできないので、最終的にはDVDを見てから自分の中の優先順位を決めたいと思ってます。
あと、今週は測尺も出ていましたね。ちょっと小さい馬が多かったですね。
前回気になる馬として挙げた4頭の動画と測尺を見て感じた、今のところの印象を自分用のメモとして書き綴っていきます。

キョウエイワンダーの13
動きがいまいちに感じたので、評価を落としました。411kgと現在のところ小さめですが、それほど小柄には映りませんね。
ナショナルフラワーの13
短距離が良さそうな馬体ですが、硬さはそれほどなく映りますね。私は好きな動きです。動画で見ると写真以上に寸が詰まって見えますね。馬体重397kg。小さい…。
ザラストドロップの13
この馬は写真ではとても気に入ったんですが、動きは悪くはなかったけど特別目を見張るものでもなかったかなぁという印象。でも動画を見ても馬体は好み。この馬も396kgと小さいです。牝馬ですし、これから成長しても420~430kgでしょうかね。菅囲も見るからに細く見えましたが、18.5cmとやはり細かったです。
チェリーラブの13
硬めの動きに見えますが短距離馬でしょうし、まあ悪くはないんでしょうか。でも、それほど惹かれる動きでもなかったかなぁ、と。この馬は463kgと牝馬にしては大きめ。

動画を見て評価を見直したのが、クイックメールの13で、非常にバネがあるように感じました。あと、クラックコードの13もクイックメールの13ほどではないですがいい動きに見えました。2頭ともあらためて馬体を見ると、馬体だけではこの馬たちを選ばないとは思いますが、まあ悪いわけでもないな、と。
前回、候補から外しました、とまで言ってしまったナカヤマフェスタ産駒のザッツザウェイの13も動きを見ると候補に残していいんじゃないかとも思い、そう言ってしまったことをちょっと後悔…(笑)。あとは、金額的に候補に入らないテンザンローズの13ですが、この馬の動きは非常によく見えましたね。でも馬体のバランスはそれほど好みではないかなぁ。

たぶんノルマンディーの馬は早々に満口になる馬はいないと思いますので、DVDを見てゆっくり考えようと思います。私のスタンスとしては基本様子見できるところまで様子見したいんですが、ノルマンディーは早期割引が10%と貧乏会員には堪らないサービスがあります(笑)。それに耐えられるかどうか…。
あと最も心配しているのが、今年はメインクラブのシルクがものすごいラインナップなので、ノルマンディーに回せるお金があるのかということですね…。ノルマンディーでは多分出資しても一頭だと思うので、熟慮を重ねて検討したいと思います。

COMMENT

No title

picotさん、こんにちは。

募集動画がアップされた事を、今ここで知りました(汗)。
10%割引は、悩ましいですよね。
どうせ出資するならお得にと思うし、育成過程を見てから決めたいとも思うので悩みます。

シルクの方も12日にカタログ発送なので、もうすぐ馬体を見ることが出来ますね。楽しみです!

No title

HX700さん、こんにちは。

募集動画のUP気付かれませんでしたか(笑)。人知れずひっそりとUPされてましたので気付かない方も多いでしょうね(笑)

10%割引は凄まじい割引ですよね。お得感大好きな私としては悩みますね…。
出資するかはシルクの募集馬次第なので、早くにシルクのカタログが見たいですね~。

No title

picotさん、こんばんは。
私は現在キャロットさんの募集に集中しているのですが、1つ気づいたことがありまして。牽き運動の動画だと私のような馬体初心者にはお手上げだと(笑)
1月末から始めたこの趣味は、開始の時期上満口馬は多かったのですが、逆に残口馬の調教動画を十分見れた訳で、明らかに後者の方が分かりやすいです…。

ノルマンディーさんだと即満口は多分無そうですから、シルクさん募集馬との途中の票読みしてから出資はしやすいですよね。今年のキャロットさん、格安帯にも面白そうな仔いましたから、キャロットさん以上に力入れてるシルクさんでも良さそうな仔いたらと今から楽しみですね。

No title

フィルさん、こんにちは。

確かに走っている姿が見れるのが一番ですよね。私は歩行の様子もかなり重要だと思っているんですが、12年産を選ぶときも歩く様子はよく見えても走ったらイマイチに見えたり、その逆もあったりしましたので、うーん、難しいなと…。私も勉強中ですね。
ノルマンディーの馬はどの馬もすぐに満口にならないと思いますので、出資はしやすいですね。なのでシルクの募集馬が見られるようになってから今年の出資の方針を決めようかと思ってます。カタログ発送が今から楽しみですね~。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

7/30   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

    ブラックジェイド

札幌・3歳以上500万下 ダ1700m

8/ 5   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/12   カルヴァリオ

札幌・STV賞(1000万下)芝1500m

*8/13 札幌・HTB賞の可能性もあり

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

2017年成績
5-2-5-5-2--22
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター