プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

シルク2014年度募集馬検討 頭の中を整理

一次募集締切まであと一週間になりました。
現在一頭に出資申し込みしましたが、その他の馬の出資についてこの後の戦略をどうしていくか日々考えております。
そういえば候補馬の一頭だったフサイチエアデールの13は募集中止になってしまいましたね。検討する馬が減ったので考えやすくはなりましたが、面白そうな馬だっただけに残念です。
自分用のメモとして今考えていることを書き出したいと思います。

<出資申し込み済み>
シルクプリマドンナの13(父:ダイワメジャー 募集額:4500万)
抽選必至ですが、ぜひ当てたい一頭ですね。因果応報という言葉を信じて、現在一日一善に努めています(笑)

<一次で申し込む予定>
ジュメイラジョンの13(父:エンパイアメーカー 募集額:2500万)
今回募集馬の中で惚れ込んだ馬の一頭。一次満口かどうかギリギリのところにいる感じですね。多分一次で申し込むと思いますが、気になるところも出てきたんですよね。でも昨年度の募集馬検討の時のことを振り返ると、結局最初のインスピレーション通りに後から出資しているので、もし申し込まずに一次満口になったら後悔するでしょう。じゃあいっとくかな。

<様子見したい馬>
ストーリーテリングの13(父:サウスヴィグラス 募集額:1600万)
できれば様子見させてほしいですが、キャロットクラブで同父の募集馬に出資できなかった方々が申し込むのではないかという噂も…。一次の結果次第で出資を考えたいんですけどね~。

ルシルクの13(父:ダイワメジャー 募集額:1800万)
この馬は私の中では一次で出資してもいいくらいの馬です。でもきっと満口にはならなそうなので、様子見しようと思います。募集馬検討会で説明がありましたが、この馬の尻尾が短いのは、当歳の頃に軟便が続き尻尾が汚れないようにするためバンテージで縛っていたら壊死してしまったという悲運なエピソードがあったんですね。かわいそうですが、競走には影響がないとのことなので、尻尾が短くても評価は下がらないです(笑)。仔馬の頃って軟便になりやすいんですかね。現在も消化機能に弱さを抱えているなら考えてしまいますが…。私ツアーには行かないので、今度牧場見学に行ったときにでも聞いてみようと思います。

シーズライクリオの13(父:ステイゴールド 募集額:1800万)
この馬はもう少し成長を見たいです。たぶん様子見できると思うので、調教を見て判断したいですね。

<出資を諦めた馬>
ブラックエンブレムの13(父:ダイワメジャー 募集額:5000万)
私の評価的にも上位の馬なので可能なら申し込みたい馬ですが、同価格帯の馬に申込んでしまいましたので、資金的にも苦しく残念ながら諦めました。


シルクは一次募集の途中経過を発表してくれるのでありがたいです。
現在の段階でディアジーナの13が300口以上、ブラックエンブレムの13、パーシステントリーの13、ユキチャンの13が250口以上の申し込みがあるとのこと。私の検討している馬の名前が出てきたらソワソワして落ち着かなくなりそうです(笑)。シルクプリマドンナの13は早々に名前が出てくるのは覚悟していますが、抽選の倍率のこともあるのでできるだけ名前が出てくるのが遅くなることを期待したいです。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター