プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

出資馬近況(10月2週)

連日、通常募集に向けての戦略を練っています…。
さて今週の出資馬近況です。

パドルウィール(3歳・500万下)
2014/10/08 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽め調整
次走予定:福島開催
中尾師「包まれない様にスムーズな競馬をしてもらおうと思っていましたが、あそこまで気分良く行き過ぎては最後まで脚が残りませんね。普段から前半は脚を溜めて、終いを生かすような調教をしているので、馬も戸惑ってしまったと思いますよ。消化不良なレースになってしまいましたが、次走に気持ちを切り替えて乗り込んで行きます。京都開催は芝の番組があまりないので、福島開催を目標に進めて行こうと思います」

10403167_857484834261926_804467445689036191_n.jpg
福島開催ですか。確かに京都の500万下はダートばかりですね。今のところこの馬には直線長くて坂のあるコースが合っていると思っていたので、福島はどうかなぁ~。勝ちきれない展開もありそうですね。しかも小回りは走ったことないし。次走は一度レースを使って変わってくると思うので、前走みたいなことにはならないと思います。コースは合わないかもしれないですが、強いところを見せてほしいです。


プルーヴダモール(2歳・500万下)
2014/10/10 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでハッキング、キャンター
次走予定:未定
厩舎長「今週初めに西園師が状態の確認に来られました。『もう少し体をふっくらさせて帰厩させましょう。いい状態になり次第帰厩させます』とのことでした。熱発の影響も全くありませんし、体も減ることがなかったので、このまま帰厩に向けて再度進めて行こうと思います。馬体重は454kgです」

まだ帰厩までは時間がかかりそうです。目標は高く、阪神JFに向けて1~2戦してほしいところですが、ちょっと調整は遅れている感じでしょうか。あと2週くらいで帰厩してもらいたいところですが…。


ブレーヴストーリー(2歳・未勝利)
2014/10/09 <調教タイム>
ブレーヴストーリー
助 手 9栗坂良 55.7- 41.1- 27.1- 13.7 末強目追う
 ヴァーティカルサン(古500万)馬なりにクビ遅れ
2014/10/09 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 9日に坂路で追い切り
次走予定:京都10月19日・ダート1800mか11月2日・ダート1800m
石坂師「来週使うつもりで仕上げに入っていますが、最終判断は来週の追い切りの動きを見て判断したいと思います。休養前と比べても、大分と体がしっかりしていますし、いい感じに成長してくれていますね。デビュー戦の内容も悪くなかったですし、休養初戦から好勝負を期待しているので、しっかり仕上げて使いたいと思っています」

順調にいけば来週勇姿が見られそうです。休養を経て成長が見られているので、休み明け初戦から期待したいと思います。


ウィズレヴェランス(2歳・新馬)
2014/10/10 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースと坂路コースで軽めのキャンター
次走予定:未定
担当者「順調に進めていたのですが、ここに来て疲れが出たようで、右前の膝下が浮腫んでしまいました。今週は楽をさせたので、今は落ち着いています。疲れを取ってから、また進めていきたいと思います」馬体重509kg

順調にいっては調子を崩して…の繰り返しですが、今回は脚の疲れなので仕方ないですね。それにしてもデビューは遠いなぁ…。


ヴィクトリーコード(2歳・新馬)
2014/10/10 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:フラットワーク、周回馬場でハロン24秒~25秒のキャンター 
次走予定:未定
担当者「先週と同様のメニューで進めています。まだ軽めのペースですが、メニューを消化するに従って、一歩一歩良い方向に向かっていると思います。早くペースを上げていきたい気持ちはありますが、焦らず馬に合わせたメニューで進めていきます。馬体重は435kgです」

焦らず、焦らず…ですね。この馬にとっては大事です。


ゾネブルム(3歳・未勝利)
2014/10/9 (美浦トレセン)
5日に坂路コースで併せ、58.6-44.1-29.6-15.6を一杯に追い切りました。「少し腹回りに余裕は感じられますが、馬体に張りがあって緩んでいない状態です。休養前と同様に、動きからはパワー不足の感が否めないものの、レースを使いつつ良化を促していきたいと思っています。態勢が整えば来週のレースから投票していきます」(堀井 雅広 調教師)

パワー不足は解消されませんね。今週、坂路で馬なりの2歳馬に先行して走ってたのに強めに追って先着されてました…。次走予定は18日か19日の障害未勝利を予定していますが、ここはもちろん勝負になりませんし、このあともどうでしょうか…。変り身を期待したいところです。


*出資馬の情報についてはシルクHC、ノルマンディーOCから転載許可をいただいております。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター