プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

出資馬近況(10月3週)

多忙でなかなか更新できず…。出張にも行っていたので久々に今日自宅のパソコンを開きました(笑)
気付けばもう日曜日の夜…。
もうだいぶ前の話ですが、先週分の出資馬の近況をとりあえず書きます。

パドルウィール(3歳・500万下)
2014/10/16 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター
次走予定:福島開催
中尾師「今週の想定を見ると、少し間隔を空けないと使えないので、来週以降の特別レースに登録しながら出走態勢を整えておこうと思います。特に変わりありませんし、状態が良い内に早く500万クラスを卒業させたいですね」

早いうちに勝ってもらいたいですね。可能なら今週走ってもらいたいところです。


ヴィクトリーコード(2歳・新馬)
2014/10/17 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:未定
担当者「今週から坂路入りし、まずは16秒前後のペースで乗っています。ここまで時間を掛けてきたことで歩様もだいぶ良くなりましたが、引き続き状態をしっかりチェックしながら進めていきます。ここから軌道に乗せていきたいですね」

順調に回復の階段を登っていますね。坂路入りできているとは感動です!


ブレーヴストーリー(2歳・未勝利)
2014/10/16 <調教タイム>
ブレーヴストーリー
 戸 崎 16栗坂稍 55.9- 40.7- 26.4- 13.3 一杯に追う
  クローディオ(新馬)一杯に0.2秒先行0.4秒先着
2014/10/16 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 16日に坂路で追い切り
次走予定:未定
助手「今朝は戸崎騎手に跨ってもらい、坂路で追い切りを行いしました。時計の掛かる時間帯だったことを考えると、動きもしっかりしていましたし、休養初戦から力を出せる仕上がりになりました。ただ、調教から厩舎に戻り、馬房の中で馬装を脱がしていると、急に下痢の症状が見られました。すぐに診療所に連れて行き、獣医師に診て貰いましたが、『熱も上がり始めているのでそのまま入院させて様子を診た方がいいでしょう』とのことでした。そのまま経過を診てもらい、詳しい検査をしたところ、診断の結果は腸炎とのことでした。一時は39度7分まで体温が上がり、白血球の数値も下がったそうです。今の所は回復に向かっているとのことですが、完全に落ち着くまでは油断は出来ないので、そのまま入院して治療を続けてもらいます。回復してもそのまま競馬には向かえないと思うので、放牧に出して立て直すことになります」

残念でなりません…。なかなか順調にはいかないもんですねぇ。腸炎ですか…。お馬さんの腸炎はどの程度で回復するのか全くわかりません。早くに良くなってくれることを祈るばかりです。


プルーヴダモール(2歳・500万下)
2014/10/17 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでハッキング、キャンター
次走予定:未定
厩舎長「状態は変わりありませんし、体調は良好ですね。体もフックラしてきていますし、帰厩に向けてどんどん進めている段階です。西園師からは万全の状態で戻したいと言われているので、いい状態で送り出せるよう進めて行きます。馬体重は456kgです」

もうそろそろ帰厩できそうですかね。来週あたりにでも声をかけてほしいです。今年の2歳馬4頭中、ここまで何ごともなくきているのはプルーヴダモール1頭だけになりました(笑)。みんなの分まで2歳戦は頑張ってもらいたいです。


ウィズレヴェランス(2歳・新馬)
2014/10/17 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと坂路コースで14-14
次走予定:未定
担当者「脚元は落ち着いてきたので、また調教のペースを戻しています。時計を出した後も、脚元は変わりないので、このまま乗り込んでいけると思います。動き自体は気持ちも入ってきたし、入場時に比べるとだいぶ変わってきましたね。体はまだ緩いので、乗り込みを続け良化を促したいと思います」馬体重503kg

浮腫んでた脚は回復したようです。動きも気持ちが入ってきて変わってきたようです。東京開催でデビューできそうかな。


*出資馬の情報についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター