プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノルマンディー2次募集馬検討

ノルマンディーの2次募集馬の価格、厩舎が発表になり、動画もホームページから見られるようになりました。

タニノハイクレアの13
父:ヴィクトワールピサ  母父:クロフネ
募集口数:40口
総額:1,400万円
1口価格:350,000円
入厩予定:美浦・奥村武厩舎

サラチナの13
父:Lonhro  母父:Bertrando
募集口数:400口
総額:1,320万円
1口価格:33,000円
入厩予定:栗東・牧田和弥厩舎


タニノハイクレアの13は40口募集でしたね。今年は40口の馬2頭が早々に満口になりましたが、400口での募集だろうと思っていたのでちょっとびっくり。40口では検討の余地なしです(笑)

写真からちょっと楽しみにしていたサラチナの13。厩舎はグレイスフルワードで新馬勝ちを収めた牧田厩舎。若い調教師さんですが、今のところはパッとしない成績…。
価格はやはり盛ってきましたね~(笑)。輸入にかかる費用はありますが、落札価格を考えるともう少し安くてもいい気がします…。

動画で動きを確認しましたが、リズミカルな歩様で踏み込みの力強さも感じられますし、柔らかさもあるのでなかなかの動きだと思いました。飛節がもう少し伸びたらいいんでしょうけど。
前から見ると両前脚、特に右が外弧歩様ですね。うーん、気になります。まっすぐ歩けていないのもマイナス。これがなければ出資を考えたい馬なんですがねぇ…。残念…。

キャンペーンもやっていますが、すぐに出資は考えられないですね。
気になっている部分が成長してどうなるか、というものではないので、たぶん出資しないんじゃないかなぁ。
ノルマンディーでは一次募集で気になっている様子見馬がいますので、その馬たちの成長を見つつ、3次募集の馬に期待したいと思います。

COMMENT

No title

picotさん

タニノハイクレアの13の40口募集には、まさか2次募集でも仕掛けてくるかと私も驚きました。1次募集の40口馬2頭が早々に満口になったので、味をしめたのでしょうが、仮にどんなに馬が良く見えても、40口では手が出せませんね。私も検討外行きです。
サラチナの13は、確かに前脚の歩様が気になりますね。血統も日本で馴染みがなく、未知の魅力よりも、不安のほうが大きそうですね。

ちなみに、私の現時点の様子見馬No.1は、picotさんの様子見馬3頭に挙げられていた「クラックコードの13」です。10/31の近況では、馬体重が500kgを超え、募集時からなんと50kgも増加しています。気性面に不安が無いとのコメントも出ていますし、1つ上のお姉さんも2歳で勝ち上がりましたので、期待できるのではないでしょうか。

No title

五右衛門さん、こんにちは。

40口は驚きでしたね。庶民的なクラブなのであまり40口の馬を増やすのはどうかと思いますが、早い段階で40口の馬が売り切れているのでニーズはあると踏んだんでしょう。でも多くの会員はこの設定に残念だと思ったと思うので、こういうことが続くとクラブから心が離れていってしまいますよね。まだ結果が出ているクラブではないんですから、多くの会員を楽しませる設定をお願いしたいですね。

サラチナの13は私はかなり好きな馬体で、横から確認できる動きもよく見えたんですが、ちょっと歩様が心配ですね…。外弧歩様はそれほど気にしなくていいという見方もあるようですが、ないことにこしたことはないのでマイナス評価にしました。
五右衛門さんの様子見No.1はクラックコードの13ですか。すでに500kgもあるのはちょっと気がかりですが、脚元は丈夫そうに見えますし、近況写真でもバランスの良さが目に付きますよね。募集時の動きも良かったですし、私もこれからの成長に注目しています。お姉さんが勝ったのは知りませんでした!走っている兄姉では3頭中2頭中央勝ち上がりを見せていますし、この馬も1勝は硬そうに思えてきました。

No title

picotさん、こんばんは。
以前カタログを取り寄せた事で私にもクラブからメールが来たので確認しましたが、即決で応募とは言い難いラインナップですね。外国産が牝馬ですので、速攻決めれないとキツイですし。

現時点では残口馬の好みNO.1はやはりテンザンローズの13で次点に急上昇のタニノカリスの13ですね。ノルマンディーさん≒山内先生ラインは無視できないですね。

No title

フィルさん、こんばんは。

ノルマンディーの2次募集は即決するのは難しいですね(笑)。何がなんでも欲しいと思える馬ではないので、様子見して欲しいと思えたら考える、でも十分間に合いそうですし。
残口馬のなかではやはりテンザンローズの13は良さそうに見えますよね。もう少し安ければ…と思いますが(笑)。厩舎で考えるなら山内厩舎のタニノカリスの13は面白そうですね。早めから数を使ってくれそうですし、勝ち上がりの可能性は十分あると思います。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター