プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

最近考えていること

ノルマンディーの出資馬が地方に転籍してしまい、現在、出資馬がシルクのみになっているんですが、これからどうしようかな~と考えています。

ノルマンディーの会員ではまだいられるので、現在募集している馬で出資したい馬がいたら出資しようと思っているんですが、様子見している馬はいるもののどの馬も決め手に欠ける…。心から出資したい!という馬がいないんですよねぇ。特に牡馬が。少し前にあった追加募集馬もかなり楽しみにしていたんですが、心は動きませんでしたし…。
これは12年産の時もそうで、結局12年産への出資も見送ったんですが、これが毎年続いているという状況を考えると、今後も好みの馬はあまり現れないんじゃないかと…。であれば、会員の継続も考えちゃいますよねぇ。クラブサービスは安い会費とは思えないほどの充実したサービスを提供してくれているので、とても満足しているんですが…。

そうなると、とりあえずはシルク1本で行こう!と思いましたが、ずっと2クラブでやってきたのでそれも少し淋しい。
しかも、シルクは会員数がかなり増加していると考えられ、今年度の一次募集で思い知らされましたが、なかなか欲しい馬に出資できないクラブになってしまいました。まあこれは、実績性が大きかったんで、クラブが違う方法を取り入れたらまた少し変わってくると思いますが、それでもライバルは多い状況には変わりないよな~と。
こういう状況を考えると、違うクラブに入るのも有りか!?と毎日毎日自問自答しております(笑)

で、実際に複数のクラブのカタログを取り寄せたり、ホームページで馬を見ているんですが、いい馬だな~と思う馬が残っているんですよね~。やっぱり、自分がいい馬だなと思える馬に出資できるクラブがいいなと、改めて感じますね。

しかし、私の銭闘力を考えると本当は手を広げない方がいいに決まっていて、シルク1本でいくという選択がベストだとも思われます。う~ん、悩みます。葛藤です。

ちなみに私が選択肢として考えているクラブは、東京TC、ロードOC、ユニオンOCです。
どのクラブも特色が違うのでこれもまた悩ましいんですが、馬の質なら東京TCですね。しかーし、募集価格は高めですし、クラブサービスの面では他クラブより劣るという話をよく耳にします。1歳の11月から維持費がかかるというのが納得いかないところですよね。そしてあまり冠名が好きじゃない…。ただ、走りそうな馬は多いですし、そして良血馬が残口たっぷりというのは非常に魅力です。
日高の牧場でありながら社台系に負けない血統馬を揃えるロードもいいですね。500口で一口出資額と維持費は手頃ですし、会費も今年から値下げしているという、財布に優しいクラブです。今年度は改革の年なのか会報を廃止し、動画サービスを始めるようですね。ただロードも牡馬の冠名が…。そしてロードもサービス面に不安を残します。サービスに関しては、馬さえ勝てばいいんだ、と割り切るのもありですがね。
そしてユニオン…、ユニオン?貧乏人なのになんで200口のユニオンが候補に入るんだ!と思う方もいるかもしれませんが、馬代金が安いので一口価格はそれほど高くないんですよね。なのでトータルコストもそれほどでもない(はず)。12年産の東京TC(400口)の平均募集価格が2673万円(一口:約66825円)、ユニオンが1230万円(一口:61500円)と半分以下で、一口価格で考えるとだいたい同じくらいです。月々の維持費は倍ですが…。で、でも稼ぎも倍ですから♪(←まずいパターンにはまっている)。冠名はないですし、ホームページを見た感じではサービス面もよさそうに見えました。馬も意外といっては失礼なんですが、好みの馬も何頭かいるんですよね。やはり頭数が揃ってると選択肢が広がっていいです。そして、何といっても日高系のクラブってのが魅力です。

とまあ、いろいろ考えていますが、どうするかは決めかねています。
とりあえずシルク1本!ということになりそうですが、ボーナスという武器を手にしたオジサンはもしかしたら意外な選択をするかもしれません(笑)

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター