プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

シルク13年産 残口ありで気になる馬の近況

13年産の出資馬の近況に続き、残口のある馬で気になっている馬を挙げたいと思います。

ナイキフェイバーの13(美浦・尾関知人厩舎)
父:ディープインパクト 母父:Favorite Trick
総額:3500万円 一口:7万円
2015/01/05 <所有馬情報>
ノーザンファーム早来在厩。週3回屋内坂路コースでハロン17~18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20秒のキャンター2,100mの調整。担当者は「調教が進んだことで後肢の使い方がさらに良くなり、キャンターの際には頭を低く使う良いフォームで走れていますし、より負荷の掛かる調教が出来るようになってきました。もともと丸味のある幼い体つきでしたが、少しずつ絞れて動きが良化していますし、完成時の走りがとても楽しみですね。年明けから徐々にペースを上げ、15-15を目安に乗り込んでいく予定です」とコメント。馬体重431kg

d_02370003.jpg
先週更新された坂路動画も見ましたが、この馬きっと走りますね(笑)。動きが素晴らしい。馬体も更新されるたびに良くなっていっています。しかし、もうシルクでは牝馬2頭に出資してしまっているし(しかも2口ずつ…)、維持費を含めての回収ということも考えると不安があります。もうすぐ満口になるでしょうし、気になっている馬ではありますが出資はしないでしょうね。


シーズインクルーデッドの13(栗東・藤岡健一厩舎)
父:ハービンジャー 母父:Include
総額:2500万円 一口:5万円
2015/01/05 <所有馬情報>
ノーザンファーム空港在厩。週2回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500mの調整。担当者は「この中間から坂路に入れていますが、前向きに調教に取り組めており、徐々に体を使えるようになってきました。脚元・体調面に不安はありませんが、大型馬でまだ緩いところがありますので、じっくり段階を踏みながら進めていきます」とコメント。馬体重497kg

d_02360030.jpg
今まで取り上げてこなかった馬で、このブログ初登場。サンデーの入っていないハービンジャー産駒ということであまり人気はないようです。馬体はもっと腰に幅があってほしいしトモのボリュームも足りないですが、坂路動画での動きが体をうまく使えていて良く見えました。募集時当初から比べるとすごく良くなっているように感じます。今後素晴らしい馬体に成長したら面白そうな馬だなと思います。


マチカネタマカズラの13(栗東・吉村圭司厩舎)
父:ゼンノロブロイ 母父:Kingmambo
総額:2500万円 一口:5万円
2015/01/05 <所有馬情報>
ノーザンファーム早来在厩。週3回角馬場調整の後に屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週2回周回コースでハロン20秒のキャンター1,800m、残りの日は角馬場で軽めの調整。担当者は「体は大きいですが、柔らか味があって乗り味が良いですね。気性的にも大人しく、運動を始めると真面目にこなしてくれますし、スムーズに進められています。飼い食いも良く体調面は問題ありませんので、状態を見ながらペースアップしていきます」とコメント。馬体重544kg

d_02370044.jpg
この馬は募集時から気になっている馬でして、牧場にも見学に行ってきているんですが、まだまだ様子見できそうなので様子見しています。父がロブロイで現段階で540kgを超えていて、ひとつ上の兄も大型馬で喉鳴り発症など不安要素満載なんですが(笑)、馬体は整っていて筋肉質でありながら柔らかさもあり、動きも上々。これ以上大きくならなかったら実は結構いけるんじゃないかと思っています。パーツががっしりしているので大型馬ですが脚元はそれほど心配しなくていいんじゃないかと思っていまして、それより心配は喉鳴りですね。なのでギリギリまで様子見したいところです。適性は肩が寝ているし胴も長いので芝の長距離が良さそうですが、パワフルなのでダートでも活躍ができそうです。むしろロブロイ産駒の生きる道はダートとも私は思い始めているので、ぜひダートで走ってもらいたいですね。


アデンピアモの13(栗東・岡田稲男厩舎)
父:カジノドライヴ 母父:アグネスタキオン
総額:1000万円 一口:2万円
2015/01/05 <所有馬情報>
ノーザンファーム空港在厩。週3回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整。担当者は「休まず乗り込んできていましたので、中間リフレッシュで1週間楽をさせました。他のカジノドライヴ産駒にも共通する特徴ですが、少し硬さが出やすいようですので、今後も適度にリフレッシュを挟みながら進めていくことになると思います。カイバ食いを含む体調面に不安はなく、毛艶も良好です」とコメント。馬体重461kg

d_02370047.jpg
この馬も募集時から気になっていまして、牧場にも見に行きました。人懐っこくてとにかく可愛かったのを覚えています(笑)。募集時から馬体のバランスの良さは維持していますし、先週更新された坂路動画の動きも良くみえました。1000万円の安い馬ですが、ダートでなら高い確率で勝ち上がれるんじゃないかと思っています。ですが、気になるのは右前脚の繋ぎの硬さ。勝ち上がるとは思うんですが、現役生活は短そうにも思えます…。この馬も気になる馬ではありますがたぶん出資はしないかな。


もし追加出資をするならシルクでは牡馬がいいかなと思っていますので、上記に挙げた馬たちの成長を見つつ、追加募集の外国産馬も見て決めたいと思います。あとはダメ元でキャンセル馬にも申し込む予定です。


*募集馬の情報・写真についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

COMMENT

No title

picotさん

picotさん、お忙しいなかレビューありがとうございます。大変参考にさせて頂いております。
ナイキフェイバーの13はこの時期で早い坂路タイムを出していますし、走りそうな雰囲気がありますよね。picotさんのコメントの後押し(?)もあり、ついポチりたい衝動に駆られますが、我慢しています(笑)。私もシルクで追加出資するなら牡馬かなぁとぼんやり考えていますが、カリの13はいかかでしょうか?やはり脚元が不安ですよね。。

No title

はじめまして♪
遊びに来てびっくり!今日のブログ記事に書いた内容が全く一緒でしたー(笑)
すみません、偶然にもまるまる被っていますw
この勢いでしたら、やっぱりすぐに売切れてしまいそうですね。

No title

五右衛門さん、こんにちは。

ナイキフェイバーの13は我慢されてるんですね。いい馬ですが共にこのまま我慢しましょう(笑)
カリの13は募集時からやはり繋ぎの角度が気になってしまって候補には入れてないんですが、改めて繋ぎを見ずに見直してみると、バランスもとれていますし、常歩は前に硬さは見られるんですが全体的にダイナミックないい動きに見えますね。最近更新された写真もキンカメ産駒らしくいい雰囲気で、いい馬に見えます。前から見た常歩や坂路動画を見るとがに股で不格好ですが、ハーツクライなんかはこんなんでも走ってますし、私はあまり好きではないですが、まあ目をつぶってもいいのかなと。でも脚に負担がかかりそうなので、この馬にとってはやはりマイナスでしょうかね。坂路動画自体は現段階で抜けていい動きだなとはあまり思わなかったですが、すごく悪いという感じでもないので、もう少し進んだところを見てみたいですね。
問題の脚ですが、かなりの立ち繋ぎなのでもちろん相当負担がかかるでしょう。適性的にも負担をかけないためにも主戦場はダートでしょうね。ただ改めて見て思ったんですが、立ち繋ぎですが割とクッション効いているようにも見えますよね。少なくともアデンピアモの13の右前よりはいいです(笑)。残念なのはこんなガラスの繋ぎを持っているのに大型に出てしまったことですね…。
そんな訳で、馬体的にはよく見えるし、常歩を見る限り動きも割といい。走りはまだ特別良く見えないですが、血統的にも走ってもおかしくない馬だと思います。堀先生ですし、無事デビューできれば全くダメな馬ということはないんじゃないでしょうか。ただいつ壊れてもおかしくないリスクはつきまとうでしょうね…。
長々と好き勝手言ってすいませんでした(笑)。私見なので深くは捉えないでくださいね~。

No title

Rami*さん、はじめまして!コメントありがとうございます。

ブログ拝見いたしました。同じような内容でしたね(笑)
やはりナイキフェイバーの13はよく見ますよね。昨日の段階で残口が80口を切っているので来週くらいには満口になりそうですね。私はちょっと不安が拭いきれないのと、次は牡馬でいきたいという思いがあるので今回は我慢します。これで走ったら後悔しそうですが(笑)
また遊びにきてください~

No title

picotさん

カリの13についてレビュー頂きありがとうございます。(お手間取らせて大変申し訳ございませんでした)血統、厩舎等魅力的な一面もありますが、現段階ではリスクを承知の上で出資できるか?と言われれば難しそうですね。出資候補にギリギリ残しつつ、もうしばらく様子見したいとおもいます。本当にありがとうございました!

No title

五右衛門さん、こんにちは。

いえいえ、カリの13は募集時当初のフィルターで引っかからなかったこともあり、その後の成長をあまり気にしていなかったんですが、五右衛門さんの一言で改めて考える機会となったので私にとっても有意義な時間になりました。こちらこそありがとうございました。
多くの人が見限った馬の中から名馬も誕生していますから、光るものがあったらそこに賭けてみるというのも手ですよね。カリの13も含め残口のある馬の中にもいい馬はまだいると思いますので、お互いいい馬を見つけましょう!

EDIT COMMENT

非公開コメント

News & お知らせ
【レース結果】
ウィッシュノートが3歳未勝利を11戦目で勝利!(6/17)

【お知らせ】
おみくじやめました。 飽きたから…。(6/17)

【レース結果】
アリンナが葵S(OP)を快勝!(5/13)
次走予定

7/  2   クードラパン

函館・道新スポーツ杯 芝1200m

      アリンナ

中京・CBC賞   芝1200m

7/  9   パドルウィール

福島・七夕賞   芝2000m

*7/16 函館記念の可能性もあり

7/16   ディロス

函館・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
4-2-4-4-2--18
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター