プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ウィズレヴェランス、全治一年…

ウィズレヴェランス(3歳・500万下)
2015/02/18 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン・競走馬診療所
調教内容:
次走予定:未定
調教師「経過は良好で、先週末にはすでに感染症予防の抗生物質の投与は止めており、火曜には抜糸もしました。その後白血球の値が上がったので、抗生物質を再び投与していますが、このまま経過が良好なら来週の火曜には退院し、牧場に動かせると思います。ただ獣医の診断では全治1年ということで重症には違いありません。今後も良く経過観察する必要があるでしょう」

術後の経過が良好で安心しました。ただ重症だとは思っていましたが、はっきりと全治一年と言われると、ため息が止まりません…。しかし、こうなってしまったことは仕方ありません。前を向いて一年後の復帰に向けて応援するだけです。きっと北海道に戻ってくると思うので、会いに行ってきたいと思います。
もしデビュー前の骨折だったり、デビュー戦を勝っていなかったら引退だったでしょう。きっと生きていることも難しかったんじゃないかな、と。そう考えると、あの勝利は馬にとっても大きかったですね。
素質はある馬だと思うので、復帰してから一年を棒に振った分の活躍をしてもらいたいです。


*出資馬の情報についてはシルクHCより転載許可をいただいております。

COMMENT

No title

picotさん

ウィズレヴェランス、無事に退院するまでは気は抜けませんが、手術1週間後の経過が良好で、まずは一安心ですね。

1年も会えないのは本当に辛いですけど、ウィズレヴェランスはもっと辛い思いをしているでしょうから。元気な姿で復帰できることを応援するだけです。北海道の牧場で会うことがあれば、いっぱい褒めてあげてください。

・・・それにしてもやるせないですね。次のレースに向けて短期放牧に出たのに、放牧先でこんな大怪我になるとは。。。

Re: No title

五右衛門さん、こんばんは。

ウィズレヴェランスの骨折、長期休養は本当に言葉が出ません…。
トレセンでの骨折ならまだ納得いきますが、休養中でしたし、はたして本当にミスステップでこんなに重症な怪我に繋がるのかという疑問も残ります。
とりあえず手術が成功して今のところ安定していることにホッとしていますが、まだまだ気は抜けませんからね。
出資者としてもつらいですが、一番つらいのはウィズレヴェランスですから、会ったときには五右衛門さんの分まで褒めて励ましてきます!
復帰まで長いですが一緒に応援していきましょう。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター