プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノルマンディー3次募集馬検討

ノルマンディーの3次募集馬の情報が公開されました。
追加募集馬を小出しにするところがノルマンディーのいいところ。検討する機会が多くて楽しめます。
メルマガでの牧雄さんのコメント、今回は字面よりも「走りそうな馬はどれか」という点を重視した、とのこと。
さて、どんな馬を出してきたんでしょうか。


アンダルシアの13
父:カネヒキリ  母父:アルカセット
総額:1,320万円
1口価格:33,000円
入厩予定:美浦・岩戸孝樹厩舎
2013017.jpg
2014年 北海道サマーセールで497万円で落札。結構上乗せてきています(笑)。
カネヒキリ産駒興味ありますね。一つ上の姉にサフラン賞勝ちのスマートプラネットがいるなど母系もまあまあ。馬体もバランスのとれた好馬体。トモの肉付きもまあまあ。歩かせると前駆の可動域が広いですし、後肢の踏み込みもまずまず。ものすごいというわけではありませんが、バネもそこそこ感じさせる動きでした。のっそりのっそり歩いていて穏やかそうです(笑)。右前脚を少し回していますが、それほど問題ないでしょう。適性はダートでしょうね。厩舎はどうなんでしょうか?ここ2年一桁勝利ですね。クラブ馬を結構預かっていますが全くと言っていいほど結果が出ていません。馬には興味ありますが、厩舎が結構冒険ですね(笑)


オークルームの13
父:マツリダゴッホ  母父:ペンタイア
総額:1,080万円
1口価格:27,000円
入厩予定:美浦・大竹正博厩舎
2013018.jpg
半兄にイオラニがいます。イオラニは2歳時に芙蓉Sでマーブルカテドラルの2着に入り将来楽しみな存在だなと思いましたが、故障して復帰着は今一つの成績。母系ではそのイオラニが2歳OPを2着したのが目立つのみであとはパッとしません。
馬体は写真が昨年の秋頃のものだと思われ、まだ幼いんですが、父とは違い寸が詰まっていて短めの距離に適性がありそうですね。写真のバランスはすごくいいとは思いませんが、悪くはないです。トモにも力強さがありますね。コメントの通りスピードとパワーを兼ね揃えていそうです。それが父の産駒っぽいかと言われるとわかりませんが(笑)。動きは非常にスムーズに脚が出ていて、キビキビと歩けています。歩様のバランスがすごくいいです。馬体も頑丈そうに見えますし、血統的にも母系がタフさが売りなようなので勝ちあがってくれさえすれば長く走ってくれそうですね。柔らかみもあって踏み込みもまあまあ。バネもそれなりに感じさせる動きに見えました。ノルマンディーの13年産マツリダゴッホ産駒の牡馬の中では1番よく見えます。厩舎も今のっている大竹厩舎ですし、安心感があります。


2頭とも、現在の測尺と馬体写真、調教動画を見たいですね。もうマツリダゴッホ産駒はお腹いっぱいという感じなんですが(笑)、今のところ興味があるのはオークルームの13です。


*募集馬の情報・写真についてはノルマンディーOCから転載許可をいただいております。

COMMENT

No title

 picotさん、こんにちは!

オークルームは良く見えますか?自分にも良く見えて出資候補に入れました。ゴッホの当たりの仔が欲しいんですけど、ゾネブルムの亡霊が出て・・

クイックメールも気になっています。国枝マジックでどうにかならないかなと。最後は転厩覚悟で、様子見してました。

 これで、ゴッホの牡・牝1頭ずつ行こうかなと様子見続行中です。 

No title

南行さん、こんばんは。

オークルームはすぐにでも出資したい、というレベルまではまだなっていないんですが、面白そうな馬だなと思いました。まだ今の馬体など確認したいことがありますので、そのあとから検討しようと思っています。でも、今のところの印象では、過去のクラブ募集馬のゴッホ産駒牡馬の中だと一番よく見えるんですよね。
でもゾネブルムで痛い目を見たのにクイックメールには出資しようと決めているので、もしオークルームにも出資してしまうと私はノルマンディーではゴッホ産駒にしか出資していないことになってしまいます(笑)。傍から見るとゴッホ好きに見られるそうですが、決して好きなわけではないです(笑)。
ていうか南行さんもクイックメール様子見中ですか!?シルクもそうですがかなりかぶりますね(笑)。ゾネブルムも一緒でしたし。相馬のポイントが近いのかもしれないですね~。
また情報交換しましょう!

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター