プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

パド5着…

パドルウィール(4歳・牡馬 1000万下)
2015/05/09 <レース結果>
京都10R 鴨川特別・芝2000m 5着
松山騎手は「前回勝負どころでスムーズさを欠いてしまったので、気を付けて上がって行こうと心掛けていましたが、今回内枠だったこともありましたし、向正面で馬が行く気を見せてしまったので、我慢させていれば良かったのですが、僕のミスで行かせてしまいました。あそこで我慢させていれば、一瞬の脚を使って際どい競馬をしていたと思うだけに、本当に下手な騎乗をしてしまい、申し訳ありませんでした」と話していました。
11200937_977132748963800_3999342377104071850_o.jpg
結果が5着になるとは思いませんでしたね。残念…。ゲート内ではいつも通りうるさく(笑)、案の定出遅れ。後方からレースを進めますが松山騎手は前残りで決まる展開を危惧して3コーナーからまくっていき、4コーナーを回るころには先頭とそれほど差のない位置まで上がっていきました。私もここでは力は上位だと思っていましたし、これで勝っちゃうの!?こういう勝ち方できたら今後競馬しやすいなと一瞬思いましたが、道中脚を使った分全く伸びずに5着でした。
改めてわかったのはパドルは長くいい脚を使える馬ではないので、一瞬のいい脚を使うために直線に賭ける乗り方しかないんですね。展開が向かなくて敗戦したら仕方ないと思うしかないんだなと思いました。展開や馬場状態を考慮して勝つためにいろいろ戦法を替えても、今回のように逆効果にしかならない気がします。昨日のレースもたぶんいつも通りの位置からレースを運べば上位争いはしてたと思います。乗り難しい馬ですねぇ(笑)。中尾先生はどう考えるかわかりませんが、松山騎手は今回は失敗しましたがパドルの力を引き出せる騎手ではあると思うので、次走も松山騎手でお願いしたいです。
次はどこを使うのかな?降級前に使うとなると中2週で使わなきゃいけないですが、きっとそこを使ったらまた長い夏休みになりそうだしな(笑)


*出資馬の情報・写真についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

COMMENT

No title

うーん、期待していたので残念でした。
2000も長いのではないかと思ったり。勝った馬の競馬をして欲しかったですi-201ゲートも再審査ですかね…
課題は多そうだけどパドルはいつかやってくれますよね^ ^

No title

みいさん
本当に期待してたんですけどね。勝った馬の位置取りからの競馬なら勝ち負けだったでしょうね。残念…。
ゲートはどうでしょう。いつも立ち上がったりもしていましたが今回はなんとか堪えていたような(笑)
展開に左右されるし乗り難しい馬なので取りこぼしはこれからも多いと思いますが、いつかやってくれると思いますよ!パドルの力を信じて応援していきましょう

No title

picotさん

期待が大きいだけに、5着は残念でした・・・
松山騎手はプチ・ゴールドシップしちゃいましたね。

降級前のレースのほうが、相手関係がまだ楽なうちに上のクラスで走れるメリットがありますが、続戦の疲労が心配ですから悩ましいですね。

No title

五右衛門さん
パドルはゴールドシップできないことがわかりました(笑)
現時点でも今のクラスで十分勝てると思いますが、間隔詰めると疲労が心配ですからね。降級して確実に勝って秋に備えてもいいかなとも思いますね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター