プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

シルク12年産出資候補馬たちの近況(3月)

少し前になりますがシルクの様子見している馬たちの近況が更新されました。
今まで6頭様子見しているということで記事に載せてきましたが、ナイキフェイバーの12とベルベットローブの12は馬体や血統など考え、少し評価を下げましたので、今回は4頭の近況を載せたいと思います。

グリッターカーラの12(父:ジャングルポケット)
【馬名:ジャポニカーラ】
2014/03/04 <所有馬情報>
北海道・ノーザンファーム空港在厩。週3回角馬場でフラットワークの後に屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整。担当者は「先月に引き続き、非常に順調に調教を進められています。精神面も安定していますし、変わらずカイバをしっかり食べられており、身体も良い感じでフックラしてきましたね。今後も馬体の成長に重点を置いて、しっかりと調教を進めていきます」とコメント。馬体重412kg


2月より馬体重が10kg以上増えていますが、体は締まりました。一見硬そうに見えるんですが、今までの動画を見直してみると結構柔らかい動きをしてますし、冬毛が抜けきったら一気に見栄えがしそうな感じです。もう少し大きくなって欲しいですね。現在気になっている一頭です。
名前がジャポニカーラ。最初、学習帳的なイメージしか湧きませんでしたが、ジャポニカで日本的な意味を持つ単語になりますし、出資したら慣れてくると思います(笑)


エンゼルカロの12(父:スペシャルウィーク)
【馬名:アンジュデトワール】
2014/03/04 <所有馬情報>
北海道・ノーザンファーム空港在厩。週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、残りの日は周回ダートコースでスローキャンター2,500mの調整。担当者は「順調に調整を進められています。調教強度が上がったせいか、少々走りに力みが出てきている面が見られますので、現時点での課題はそのあたりですね。母同様に仕上がりは早そうですので、今後は早期デビューを視野に進めていきます」とコメント。馬体重429kg


この馬は馬体重は2月と変わりません。馬体もそれほど変わってないように見えますが、少しトモが力強くなった感じがしますね。いいトモしてますし、バランスもよく見えます。最近動画も更新されましたが、全身を使った迫力ある走りで、よく見えました。ただ、今までの動画を振り返って見てみると動きに不満を感じるところもあるので、もう少し様子を見てみます。
名前は響きも意味(仏:星の天使)もいいですね。


クロースシークレットの12(父:ウォーエンブレム)
【馬名:ヴィクトリーコード】
2014/03/04 <所有馬情報>
北海道・ノーザンファーム空港在厩。週2回屋内坂路コースでハロン18秒のキャンター2本、残りの日は周回ダートコースでスローキャンター2,500mの調整。担当者は「この中間も変わらず順調です。調教のペースは上げていませんが、徐々に動きはしっかりしてきています。馬体面、精神面は変わらず良好ですので、この馬のペースに合わせて進めていきます」とコメント。400kg


やっと400kgの大台に乗りました!2月は399kgでしたからね(笑)
ペースは変わっていませんが、小さい馬ですし大事に馬体の成長に合わせて進めていって欲しいですね。
馬体はそんなに変わってないように見えます。もっと大きくなって、もう少しバランスが良くなって欲しいところです。
名前はかっこよくてこの中では一番気に入いりました。


プルーフオブラヴの12(父:チチカステナンゴ)
【馬名:プルーヴダモール】
2014/03/04 <所有馬情報>
北海道・ノーザンファーム空港在厩。週3回屋内坂路コースでハロン16〜18秒のキャンター2本、残りの日は周回コースでスローキャンター1,200mの調整。担当者は「少しずつ負荷を強めていますが、カイバ食い・脚元に不安はなく、疲れを見せることはありませんね。変わらず前進気勢が強く、手応えが鈍ることもないのは頼もしい限りです。ここまでとても順調に進められていますので、早期デビューも視野に入れて調整していく方針です」とコメント。馬体重456kg


馬体重は少し減りましたが、かなり絞れて引き締まりました。
相変わらず負荷を強めても疲れを見せていないタフな馬で、相当レース使えそうな感じですね。
素質で走るというより、鍛えられて走りそうですね(笑)
ただ、やはり体高が低いのが気になる…。調教動画も全身使っていい走りに見えるんですが、ストライドが短いですからね。それを回転数でカバーするんでしょうが、どこまで走れるか…。
うーん、ちょっとわからない部分が多いですね。いい部分はたくさんあるんですが、血統面を含めマイナス要素もいくつかあるので、この馬が走るのかどうかで私にはすごい勉強になります。まあ、走るといっても条件戦で何勝かするくらいだと思いますが。
数多く走れそうだし、安いので1勝さえしてしまえばあと何回か入着すれば募集額は回収できそうですよね。デビューも早そうですし、楽しみはある馬だと思います。様子見継続!
名前は響きもいいですし気に入りました。意味は「愛の証」だそうです。情熱的ですね〜


*募集馬の情報・写真についてはシルクHCからの転載許可をいただいております。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター