プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノルマンディー4次募集馬の動画

ノルマンディーの4次募集馬の常歩と調教動画がアップされていましたね。
もう13年産は出資する気がないと言い続けていましたが、ちょっとサイレンスブランドの13には興味があったので、期待してみてみました。ちなみに以前記事にした詳細情報を見ての感想はコチラ

サイレンスブランドの13
雄大な馬体でバランスもいい。がっしりしていて丈夫そうです。動きがキビキビしているのはいいですね。前駆の可動域は広めで後肢の踏み込みも深く、飛節も伸びていますね。動きは硬めで筋肉の質的にも硬めに見えますね。バネも全くないわけではありませんが、それほどあるようには感じません。前脚は回し気味ですがそれほど心配しなくてもいいのかもしれません。物見も結構していて耳も動かしているので落ち着いてはいなさそう(笑)。でも可愛気のある気のいい馬にも見えますね。走りは首が高くピッチ走法気味。キレる脚は使えなさそうな勝手なイメージ。スタミナを武器に長距離の前目で競馬をする感じなんでしょうかね。
1080万という値段を考えると、出資はありの馬だと思いました。勝ち上がりは十分可能だと感じますが、2歳戦の短めの距離だと最初は苦労するかもしれませんね。勝ち上がっても上のクラスでやっていけるかというとちょっとわからないですし、まあこの時期ということもあるので当初の予定通り出資せず…です。


フラーテイシャスミスの13
写真で見るよりは馬体はよく見えました。だいぶ肉付いてきたなと。この馬もキビキビ歩けているのはいいんですが、体はそれほど大きくは使えていませんね。筋肉の質は良さそうに感じるんですが、背腰には柔らかみを感じずあまりバネがあるようには見えず。でも走りは首をうまく使えて走れていて好印象でした。さすがは良血。
時期も時期ですし最初から値段的に私の出資候補には入らなかったんですが、仮にあと1000万安くても出資はしなかっただろうな。この馬にはクラブの大きな期待がかけられているので個人的には走ってほしいんですが、大物ではなさそう…。勝ち上がりは可能だと思いますが、この馬の目標はそこではないですからね。


もう追加募集ないよな…(笑)
これで心置きなく気持ちは14年産に向かえます。
でもノルマンディーでこの時期ですが出資してもいいなと思える馬が一頭いるんですよね。その馬の名はシラーグランツ。以前から候補には挙がっていて近況をずっと気にして見ていたんですが、5月の馬体が素晴らしかったんですよね。募集時から動きもいいですし、これは走るんじゃないかなと。さすがに私の財政状況だと、もうこれ以上の出資は自分を苦しめそうなのでやめておきますが…。うーん、気になる馬ではあります。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/27   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 2    カルヴァリオ

札幌・日高特別(1000万下)芝1800m

*9/2 札幌スポニチ賞の可能性あり

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--25
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター