プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム
おみくじ

【ノルマンディー】出資馬近況(6月3週)

今週のノルマンディーのスタッフブログで出資馬2頭の情報と動画もアップされていました。それを添えての今週の出資馬近況です。

パラヴィオン(2歳・新馬)
2015/6/19 (ノルマンディーファーム小野町)
馬体重:460kg
昨日まで馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週に2回は15~16秒ペース)のメニューで乗り込んでいましたが、今朝になって右後肢に傷腫れが見られたことから、騎乗を休止して舎飼で様子を見ることになりました。症状から、昨晩~今朝方にかけて馬房内でぶつけてしまったのが原因と考えられます。軌道に乗りかけたところで残念ではありますが、幸い重いレベルのものではないので週末まで休養させて回復を図り、週明けには運動を開始できる見込みです。
環境の変化にもすぐ慣れ、飼い葉食いが落ちずに調教をバリバリやれている点には好感が持てます。到着当初はさすがに傾斜のキツイ坂路に余力が無かった印象でしたが、今では体力面でも伴っており、ダート馬場を周った後に、しっかりとした脚取りで坂路を毎日2本登坂することができています。コーナーリングも上手く、スッと動けるようになってきたパラヴィオンには器用さと素軽さが感じられます。(6/15 スタッフブログより)
怪我はそれほど重いものではなさそうなので良かったんですが、今月末の入厩はなくなったかな。牝馬でうるさい気性なんですが、移動で体は減ったものの環境の変化には戸惑うことなく順調に回復させ、調教もしっかり積めているところはかなり頼もしいですね。体力もついてきているようですし楽しみな馬です。


カルヴァリオ(2歳・新馬)
2015/6/19 (松風馬事センター)
馬体重:476kg
「現在は角馬場で軽めダクと本馬場でキャンター1600mを1セット(18~20秒ペース)のメニューで調整中です。この中間、ハミの摩耗からかひどく右奥歯を気にする様子だったため、歯科医を入れて削り治療しました。性格的にはまだ全体的に幼さが残っているものの、稽古の随所に光るモノを感じさせます。トモに緩さがあるため、馬場でもバリバリとは速めをやっていませんが、体力面でもそう心配のないレベルにきています。このままもう少し状態を上げていければ、入厩の声も近いと思います」(担当者)
美浦近郊の松風馬事センターに在厩しているカルヴァリオも、煩いくらいに元気が戻ってきました。腰からトモにかけて若干疲れが見られたため、現在はフラットワーク主体のメニューで調整していますが、歩様に力強さが感じられますし、調教のピッチも徐々に上がってきています。こちらもそう遠くない時期に入厩の声が聞こえてきそうです。(6/15 スタッフブログより)
入厩が近づいているようです。もう少し鍛える必要はありそうですが、今のところ順調にきていますし夏デビューはできそうですね。しかし、毎週ちょこちょこ素質を評価するコメントを出してきますね(笑)。まあ嬉しいんですが、半信半疑…。



パラヴィオンのゲート駐立の時の様子がかわいい…(笑)


*出資馬の情報についてはノルマンディーOCから転載許可をいただいております。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント