プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム
おみくじ

【ノルマンディー】出資馬近況(6月4週)

今週は早かったクラブの近況更新(笑)

パラヴィオン(2歳・新馬)
2015/6/26 (ノルマンディーファーム小野町)
馬体重:458kg
6/22(月)より騎乗運動を再開しており、現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週に2回は16~18秒ペース)のメニューで調整中です。右後肢の傷腫れは幸い軽度のもので、3日間舎飼で様子を見ましたが、既に腫れは引いているので今後の調整に支障をきたすことはなさそうです。小休止を挟みましたが、程よいリフレッシュになったようなので入厩に向けて様子を見ながらピッチを上げていきます。
怪我は大したことなくよかったです。そろそろ声がかかりそうですね。


カルヴァリオ(2歳・新馬)
2015/6/26 (松風馬事センター)
馬体重:481kg
「現在は角馬場で軽めダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(17~18秒ペース)のメニューで調整中です。良い意味で普段からだいぶ煩さが出てきていますが、これがこの馬の本来の姿なのかもしれませんね。まだ15-15こそ踏めていないものの、動きが活発で中身も充実してきた印象ですし、ようやく軌道に乗ってきたと思います。昨日来場した大竹調教師からは『だいぶ締まってきた印象を受けますが、体のフレームを考えるとお尻の筋肉はまだ小さく映ります。そのバランスが取れてくれば、もっと見映えする馬になりそうですね。近いうちの入厩を考えたいと思っています』と話されています」(担当者)
この馬もそろそろ声がかかりそう。私も大竹調教師の言われるように、後躯のメリハリに欠ける筋肉が気になっていました。いや本当に(説得力なし…笑)。大竹先生に鍛えてもらいましょう。


*出資馬の情報についてはノルマンディーOCから転載許可をいただいております。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント