プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

花開くときが来るのを信じて待つのみ

パドルウィール(4歳・500万下)
2015/07/20 <レース結果>
パドルウィール
 7/19(日)中京8R 500万下(混)[芝2,000m・13頭]4着[1人気]
スタートを決めて前に付け、道中は3・4番手を追走、逃げ馬の直後でレースを進め、4コーナーで外に出して追い上げに掛かると、坂上で先頭に立つ勢いでしたが、追い比べで後続に遅れて4着に敗れています。
ルメール騎手「先生からは『スタートには気を付けて、中団からレースを進めて欲しい』と言われていました。上手くスタートを切ってくれたのですが、あそこから後ろに下げるわけにもいかず、そのまま好位からレースを進めました。道中は少しハミを頼って走っていて、直線で外に出すと脚を使ってくれているのですが、リズム良く運べなかった分、最後は脚が上がってしまいました」
中尾秀正調教師「ルメール騎手とは中団からレースを運ぶ様に話をしていたのですが、スタートが上手く出たことが逆に仇になってしまいました。中京コースだと、あそこから後ろに下げるとかなり後方まで下げないといけなくなりますし、あの位置からの競馬になってしまったのも仕方なかったと思います。最後はよく伸びてきてくれていますが、終始マークされて早めに動かないといけない展開になってしまいましたし、今日は上手く噛み合いませんでした。この後は厩舎に帰って状態を見ながら、どうするか検討したいと思います」
11696492_1013623608648047_8665521632849849337_o.jpg
馬場や展開でどんな結果にもなる馬だとは思っていましたが、メンバーを考慮してもこの結果は痛い…。
今回は予想以上にスタートがよく先行策をとりました。ペースも馬場が重たかったとはいえ1000m通過62.4秒ですから、普通ならあの位置取りは悪くない。でもパドルの特徴を考えてもそうですし、結果的にも上位馬はすべて後方待機の馬だったので、いつも通りの競馬の方が良かったのかもしれませんが…。敗因に馬場もあったのかもしれませんが、私は重い馬場が全くダメだとは思っていないのでどれほどの影響があったのかはわかりません。
ただパドルには2000mはギリギリの距離だと思うので、馬場だったり途中からペースを上げる展開だったり、今回のように道中スタミナを消費してしまう何かしらの要因があれば最後まで持たないんだと思います。であれば1800mメインでレース選択してもらいたいですね。まだそれほど走ってはいませんが1600mでも可能性を見出してほしいです。
そして騎手ですが、私も最近までは上位騎手が確保できたら喜んでいましたが、パドルは乗り難しい馬なのでこの馬の特徴をちゃんと把握して乗ってくれる騎手じゃないと力を引き出してくれないと思います。毎回同じ上位騎手が乗ってくれるならいいですがこのクラスの馬では難しいと思うので、それであれば松山弘平騎手や藤岡康太騎手といったパドルが最も力を出せる直線勝負でそれなりに結果を出した騎手に、結果が出ないことがあっても乗り続けてもらった方がいいと思いますね。上位騎手が乗り替わりで乗ると自分の力で勝たせようとしてしまう気がします。パドルは不器用なのでどんな展開でも後方待機で直線勝負しかできないんです(笑)。
ここまで負けが続くとは思いませんでしたが、この馬はまだ成長していますし今は我慢の時なんだと思います。この馬に必要なのは、特徴を把握して乗り続けてくれる騎手と適切なレース選択ですね。あとは当日の馬場と展開が味方についてくれることを祈るのみ。
脚質からコースに坂があるか直線が長いことが必須ですので、次走は続戦するなら新潟じゃないでしょうか。8/9の新潟芝1800m(外)月岡温泉特別なんかいかがでしょう、中尾先生(笑)


*出資馬の情報・写真についてはシルクHCより転載許可をいただいております。

COMMENT

調教よし、騎手よし、そして今回はスタートまでよし、と直線半ばまでは興奮しましたが、パドルはほんとにわからないですね^ ^でもパドルらしくて憎めないです。

また人気がなくなった頃にがんばってくれますよね(´∀`)
もどかしいことも多いけど、いつも楽しませてくれるパドルに感謝です。

No title

みいさん

今回は私も勝てるとだろうと期待しちゃいました。でもいい意味でも悪い意味でも期待を裏切ってくれるパドルくん。憎めないやつです(笑)
こちらが期待したときには裏切ってくれますが、今回は難しいだろうなというときにはきっと勝ってくれるんでしょうね。ちなみに私は次の小倉の選択は微妙だと思っているので、いい意味での裏切りに期待したいです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

7/  2   クードラパン

函館・道新スポーツ杯 芝1200m

      アリンナ

中京・CBC賞   芝1200m

7/  9   パドルウィール

福島・七夕賞   芝2000m

*7/16 函館記念の可能性もあり

7/16   ディロス

函館・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
4-2-4-4-2--18
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター