プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム
おみくじ

シルク 2015年度募集馬発表

みなさんからだいぶ遅れてこのネタです。
今週発表だと踏んでいた私としては、先週金曜日に不意を突かれた形での発表となりました。募集馬発表は今か今かと待ちわびていたので嬉しい誤算。その割にはこのネタ書くの遅いな…。

もう会員のみなさんは見飽きたと思いますが、募集馬一覧表です。
bosyu_list.jpg

色んな感想があると思いますが、私の感想としては昨年以上に非常に楽しみなラインナップになったなと感じました。
母が海外G1馬だったり兄弟にG1馬がいたりという良血揃い。
あれも良さそうこれも良さそう、と今から懐事情を心配しております。
ディープインパクト産駒は凄い繁殖牝馬の質ですね。この中に超大物が眠ってるかもしれないですね。
去年1頭と少なかったハーツクライ産駒は今年は7頭。私もいつかは持ちたいと思っているハーツクライ産駒ですので、いい馬であればぜひ出資したいです。
次にステイゴールド産駒。今年ステイゴールドが亡くなってしまったので今年、来年の募集馬は非常に貴重です。しかも今年の募集馬はなかなかの血統の馬たちなので、ステゴ産駒も狙いたいです。
個人的に注目しているのが、初年度産駒となるルーラーシップ産駒と2年目のヴィクトワールピサ産駒。良血の繁殖牝馬の仔が募集されましたので、非常に楽しみにしています。
キングカメハメハ産駒が少ないのは仕方ないですね。あとは、凄い血統の持ち込み馬、社台系クラブでは珍しいアイルハヴアナザー産駒、渋いけどちょっと面白そうなローエングリン産駒など、なかなか楽しみなラインナップです。

さあ、そんな中から私が今から実馬を見るのが楽しみな馬を何頭かあげてみます。
毎年のことですが、潤沢な資金があるわけではない我がPICOT FARMは、いろいろと資金繰りを考えないといけません。ですので、素晴らしい良血馬が並んだディープインパクト産駒は早々に切ります(笑)

ハーツクライ産駒
 リップスポイズンの14
 アドマイヤテレサの14
ルーラーシップ産駒
 ナスカの14
 フサイチエアデールの14
 アフリカンピアノの14
ステイゴールド産駒
 プチノワールの14
 ペンカナプリンセスの14
 スカイディーバの14
ヴィクトワールピサ産駒
 ベルベットローブの14
 ルシルクの14
 キューティーゴールドの14
アイルハヴアナザー産駒
 フィロンルージュの14
ローエングリン産駒
 ヒストリックレディの14

ちなみに、昨年も同様に募集馬発表の時点で気になる馬を5頭ほど挙げてみましたが、馬体と動きを見て出資申し込みしたのは0頭。馬体や動きを見てみると評価はがらっと変わりますからね。早くカタログが見たいです。募集スケジュールは8月中旬に価格・厩舎発表、9月中旬にカタログ発送とのこと。

COMMENT

No title

picotさん、こんばんは。
シルクさんの募集馬、活躍馬の全兄弟だけど母高齢とか、良さそうですけど間違いなく抽選とか悩むラインナップになりましたね。
リーディング上位種牡馬だけど母高齢か、新種牡馬のギャンブル取るか、はたまた昨年みたいに浪漫に走るか個人的に悩みそうです。

ディープ牡馬は…正直賭け要素強いと思っています(汗)

No title

フィルさん、こんばんは
いろいろと悩むラインナップになりましたね。母高齢馬は多いので相当悩むと思います。抽選になりそうな馬も多そうですが、去年より字面上は良さそうな馬が多いので票がばらけそうな感じもしますよね。狙った馬の倍率がうまい具合に低くなってほしいものです。
新種牡馬は本当にギャンブルなんですがワクワク感がありますよね。ルーラーシップには期待してしまいます。ディープはコストを考えると大活躍する馬を引かないと意味がないと思っていますので、相当自信があるかお金があるかじゃないといけません(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント