プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

もうすぐノルマンディーの募集馬発表

先週のノルマンディーのメールマガジンによると、今月中旬に14年産募集馬を発表するらしいです。
シルクの募集馬は日本最高峰の牧場であるノーザンF生産馬ということもあって、募集馬発表はものすごいワクワク感がありますが、ノルマンディーは毎年楽しみは楽しみだけどそこまでのワクワク感はないです。そりゃ当たり前ですね。

でも最近のノルマンディーは何か目玉を持ってくるんですよね。
13年産で言えば、1次募集にNHKマイルC勝ち馬・マイネルホウオウの半妹を持ってきたり、記憶に新しい4次募集馬ではどういうルートで手に入れたのかベストウォーリアの半弟を持ってきたりと。
ノルマンディーは募集馬の質が低いと言われますが、なんだかんだで13年産は20頭の募集馬のうちG1勝ち馬の下が2頭、G2勝ち馬の下が1頭募集されてるんですよね。

今年の募集馬についてですが、先週のメールマガジンで気になるコメントが。
『“和製ベーブルース”の異名を持つ早稲田実業高の清宮幸太郎君のように大きな注目を集めるような良質な募集馬がスタンバイしています』
またまた出ました。過剰に会員の期待感を煽るフレーズ。
清宮君って野球界では相当すごい逸材ですよ。まあポテンシャルではなく話題性で清宮君と言っていると思うんですが、それでも清宮君を出してくるとは自信ありの募集馬ということなんでしょうか。これはやっちまう展開か?(笑)

しかし、4次募集馬発表前にかなり手の込んだネタをやって見せたノルマンディー。ここまで煽って会員をがっかりさせるんじゃないかとこっちがヒヤヒヤしたんですが、蓋を開けてみればフラーテイシャスミスの13募集と見事に期待に応えてみせた実績があるので、これは本当に清宮君級の募集馬がラインナップに入ってくるんじゃないかと期待。
まずはセレクトセールで主取りとなったスマートレイアーの弟、スノースタイルの14は確実に募集してもらいたいところ。
この馬が清宮君なのか?いやいや、今年のノルマンディーはG1・2着馬の下で清宮君級とは言いませんよ(クラブへの圧力)
きっと他の牧場の生産馬でとっておきの募集馬を用意しているはず。

…と、あまり期待しすぎたらがっかりするので、このくらいにしときます。それでも今年の募集馬はかなり楽しみですね。

COMMENT

No title

picotさん

岡田スタッド生産馬では、スノースタイルの14が募集馬に入りましたね!どうやら、この馬が目玉のようですね。清宮君クラスが市場で主取になるはずはないので、今回は(も)やっちまったパターンぽいですね(笑)。
個人的にはゴッホが少ない(5頭は埋まるとおもっていました)感じがしました。そのぶんアイルハブが多いですが・・・

No title

五右衛門さん
私の願望のスノースタイルの14が入ったのは嬉しいです。この馬が清宮君みたいですが、確かに主取り馬が清宮君って…(笑)
以前あったアンケートの際の14年産岡田スタッド生産馬リストでゴッホ産駒は34.9%でしたが、1次募集馬19頭中ゴッホ産駒4頭ということは21.1%なので、クラブも会員に気を遣ってるんでしょうね。4頭入ってきちゃうのは仕方ない(笑)
ゴッホとアイルハブがクラブを支えてもらいたいものです。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

7/30   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

    ブラックジェイド

札幌・3歳以上500万下 ダ1700m

8/ 5   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/12   カルヴァリオ

札幌・STV賞(1000万下)芝1500m

*8/13 札幌・HTB賞の可能性もあり

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

2017年成績
5-2-5-5-2--22
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター