プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

いいとこなしのゾネブルムぅぅ…

ゾネブルム(3歳・未勝利)
ゾネブルムは未勝利戦(中山・2200m):13着でした。レース後の蛯名騎手のコメントです。

「まだレース慣れしていないですし、敏感なところがあって頭を上げたり、口を割って走っていました。勝負処で余力がなくなってしまったように距離も幾らか長いのかもしれませんし、平坦コースの方が合いそうです。乗った感じは悪くありませんでしたし、もう少し距離を縮めて流れに乗ることができれば変わってくると思います」

前半1000mが63.8秒とスローだったので、道中は結構引っかかり気味に見えました。
上がり3Fは38.0秒。メンバー中、下から3番目…。バテちゃってますね。スタミナ不足です。

牧場でも父:マツリダゴッホに似ている、と言われていたこともあり、私もお父さんのイメージを重ねて見ていましたが、蛯名騎手のコメントからも父の得意だった中山や中長距離ではなく、平坦コースの中距離以下で現在のところは活路を見出したほうが良さそうですね。
距離に関しては、前走騎乗した勝浦騎手も距離短縮したほうが良さそうだと言っていたので、短縮する方向でいい気がします。

となると次走は福島ですかね。レース慣れしていないのであれば少し使ってもらって、とりあえず勝負になるような状態まで成長させてもらいたいところです。


*出資馬の情報についてはノルマンディーOCより引用した形での掲載許可をいただいております。

COMMENT

Unknown

フィルさん、おはようございます。
コメントありがとうございます!

改めて馬体を見ると、肩も立ち気味だし胴も長い訳ではないので、もしかしたらマイル~せいぜい2000mという適正なのかもしれませんね。まあこの馬は遅生まれだし、今後の成長によってはまた変わってくるかもしれませんが。
何だかんだともう3月で、残された期間はあと半年になりました。月1ペースで出走できてもあと6回しかないので、なんとか早めに勝てる状態まで上げてもらいたいですね。

Unknown

うーん、残念な結果でしたね。中山2200が長いとなると、マツリダゴッホの母父と母のユニーバースの母父がスプリンターだったみたいなので、こちらの血が影響したのでしょうか…。ただ、ローカル短距離は層が薄いので1000万下のコツコツ狙いには向いてるかもしれませんね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

News & お知らせ
【お知らせ】
密かにツイッター的なものはじめてます…(6/25)

【レース結果】
ウィッシュノートが3歳未勝利を11戦目で勝利!(6/17)

【お知らせ】
おみくじやめました。 飽きたから…。(6/17)

【レース結果】
アリンナが葵S(OP)を快勝!(5/13)
次走予定

7/  2   クードラパン

函館・道新スポーツ杯 芝1200m

      アリンナ

中京・CBC賞   芝1200m

7/  9   パドルウィール

福島・七夕賞   芝2000m

*7/16 函館記念の可能性もあり

7/16   ディロス

函館・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
4-2-4-4-2--18
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター