プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

【ノルマンディー】出資馬近況(8月5週)

今週、新潟2歳Sでマツリダゴッホ産駒の大物(の予感)、ロードクエストが出走します。この馬の活躍如何ではゴッホの種牡馬としての価値が大きく変わると思うので、ロード会員のみならずノルマンディー会員にとっても注目のレースになっています。ロードクエストがもし大物ならノルマンディーとしては複雑でしょう。こういう馬はノルマンディーから出さなければ。いつかはノルマンディーからもゴッホ産駒の大物が出てもらいたいところです。カルヴァリオがそうなってくれると嬉しいんですが…。
さて、今週のノルマンディー出資馬の近況です。

パラヴィオン(2歳・新馬)
2015/8/28 (ジョイナスファーム)
「熱発後の反動を懸念して、今週はやや抑えめに水曜日に半マイルから15-15の時計消化をおこないました。こちらに来た当初と比べて見た目はあまり変わっていませんが、徐々に前向きさが出てきてゲートからの出の反応も良くなってきていますし、体力面でも随分と変わってきている印象を受けます。来週、国枝調教師が来場する際に半マイル53秒を目安に追い切る予定なので、そこで反動がなければ入厩のゴーサインを出せると思います」(担当者)
なかなか入厩できないパラヴィオン。来週の国枝調教師来場の際にいい動きを見せて、今度こそは入厩チケットをGETしてもらいたいですね。心身ともに確実に成長を見せているところは頼もしい限りです。


カルヴァリオ(2歳・新馬)
2015/8/27 (美浦トレセン)
「この中間もゲート練習主体のメニューで調整していますが、入りや駐立時に暴れてなかなか改善される傾向になかったことから、今日はゲート内で縛り付けて練習をおこないました。それでも最初は激しく抵抗を見せていたものの、ロープの紐を強くすると観念したようで大人しくなり、スムーズに終えることができました。これで変わってくる感じがしますし、少し明るい兆しが見えましたね。坂路コースでは相変わらず推進力に富んだいい走りをしていますし、先に進めていくためにまずはゲート試験合格が最重要課題となります。何とか来週中には試験を受けれるくらいまで持っていけたらと思っています」(大竹正博調教師)
激しくゲート入りを嫌がっていましたが、強引に縛ったら観念した様子。明るい兆しとコメントされていますが(笑)、まあ人馬の対峙で馬が観念することも必要なんでしょう。来週にはゲート試験を受けたいとのことですが、果たして何回目で受かるか…。この馬にとっては司法試験並の難しさのように感じます。


*出資馬の情報についてはノルマンディーOCから転載許可をいただいております。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

7/30   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

    ブラックジェイド

札幌・3歳以上500万下 ダ1700m

8/ 5   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/12   カルヴァリオ

札幌・STV賞(1000万下)芝1500m

*8/13 札幌・HTB賞の可能性もあり

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

2017年成績
5-2-5-5-2--22
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター