プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

バインダーと、えりも

昨日ノルマンディーからカタログとバインダーが届きました。

今年の募集馬カタログは、例年の冊子ではなく募集馬が載っている両面印刷された用紙を会員が自らバインダーにファイリングする、新ノルマンディー方式に変更されました。
新しいです。一歩も二歩も先を行く、ノルマンディー。こういう新しい取り組みを溢れんばかりに提供してくるノルマンディーから目が離せません。素晴らしい。
ちなみに私は、今まで通りの冊子のカタログ派。

そして今年から募集馬DVDは送られてきません。請求書もネットで見られるようにしたノルマンディーですから、動画もネットで見れるでしょ、ということですよ。ネット社会に対応した素晴らしい現代的な発想、見事なコストカット。しかし、当初はDVDは制作すらしない予定みたいでしたが、会員の要望が多かったようで後日1000円で売るということを発表してましたね。この対応も早かった。
ちなみに私は、DVD派。例年通り無料で送っていただきたかった…。


募集馬の一通りの評価もしたので、牧場見学で見る馬を今週頭に検討しました。牧場見学では検討馬は5頭までしか見学できませんので。
どうせ見るなら気になっている高額馬3頭を見たいと思ったんですが、全ての牝馬とスノースタイルの14クイーンナイサーの14はえりも分場にいるんですよね。その他の牡馬は新ひだか町のノルマンディーファーム。
一括りに日高地方と言っても、端から端までは3時間くらいかかります。えりも町って札幌から車で5時間かかるんですよ…。往復で10時間。
もし見るなら見たい馬を一回で見たいと思っていましたが、見学を考えている曜日では見学時間的にえりも分場とノルマンディーファームを一度に見ることは不可能。ていうか日帰りキツイ…。
例年は春に牧場見学に行っているので、ノルマンディーファームとそこから車で30分ほどのところにあるオカダスタッドで用が足りていたんですが、この時期はこういうトラップが仕掛けられていたのか…(えりも分場に罪はない)。
9月中に行くなら、行ける日が一日しかないのでノルマンディーファームかえりも分場どちらかに絞らなければなりません。
うーん。
ちょっと悩みましたが、ノルマンディーファームに決めました。
えりもキツイんですもん(笑)
というのもありますが、出資したい馬No.1はキョウエイトルースの14ですので、一度見ておこうかなと。その他の牡馬はあまり興味はないんですが…。でもせっかくなので5頭選びました。
本当はスノースタイルの14をじっくり見てみたかったんですが、仕方ありません。
来年の春まで奇跡的に残っていたら見学したいと思います。

ということで、9月某日にノルマンディーファームに行ってきます。

COMMENT

No title

picotさん、こんばんは。
斜め上方向のベクトルに突き進むノルマンディーさん、見事です。DVDに関しては入っていないこと最初気づきませんでした。相馬センスないので動画いつも後回しでしたから(笑)

孔明の罠ではなく、ノルマンディーさんの罠ですよね。あの飛び石牧場配置。えりもと新ひだかの距離、道民でも分からない人結構多いと思います…。ノルマンディーファームさんも遠目のドライブとなりますが、1歳馬との触れ合い楽しんできてくださいね。

ちなみにキョウエイトルースの14高いと言っておきながら、個人的に一番気になっているのが100口募集のタニノジュレップの14です。この仔がもしかしたら北海道2歳優駿出走を叶えてくれるのではとこっそりと様子見しております。

No title

フィルさん、こんばんは
ノルマンディーの進む道は予測不可能です…。
ノルマンディーの罠ですか(笑)。確かに飛び石すぎる位置に牧場が配置されてますね。分場まで2時間以上かかるとは…。ノーザンF見学に慣れてしまったのでノルマンディーファームでも遠く感じます。秋のドライブを楽しんで1歳馬たちと戯れてきます(笑)
フィルさん気になってるのはタニノジュレップの14ですか。いいですね!私も結構いけるんじゃないかと思いますよ。ぜひ北海道2歳優駿からハッピースプリントのような道を歩んでほしいですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/27   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 2    カルヴァリオ

札幌・日高特別(1000万下)芝1800m

*9/2 札幌スポニチ賞の可能性あり

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--25
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター