プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノーザンファーム空港見学&近況報告(出資馬編)

ノーザンファーム空港を見学してきました!
出資馬が2頭とも空港に在籍しており、様子見していた馬もほとんが空港だったので、早来には行かず空港だけに行ってきました。
とりあえず、出資馬について載せたいと思います。近況も更新されたのであわせて紹介します。

ブレーヴストーリー(シェアザストーリーの12)


この馬はものすごい馬体でした。シルクの近況写真でも素晴らしいなと思っていましたが、実際に見たら本当にほれぼれする馬体で、その雰囲気に圧倒されました。担当の方も自信を持って、いい馬だと仰ってました。乗り味も「素晴らしいです」と、気持ちを込めて言ってくれました。見に来られた石坂調教師も「これは走るだろ」と言っていたそうです。
性格的にも落ち着いているそうで、現状では言うことないですね。
血統的にはダートで結果が出てますし、繋ぎも立ち気味なのでダートに適性がありそうに見えたんですが、担当の方の話では芝も可能だと思うしクラシックに向かって行ければ、と話されていました。もし芝でも走れるなら、確かにこの馬体ならクラシック出走も可能だと感じましたね。
どう成長してくれるか本当に楽しみですね〜。

更新された近況です。
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16〜17秒のキャンター2本、残りの日は周回ダートコースでスローキャンター2,500m
次走予定:第1回産地馬体検査を受検予定
担当者「ピリッとした面が見られるようになっていたので、テンションが上がらないように気を付けて調整を行っていますが、特に心配はなさそうですね。汗を掻きやすくなって来ましたし、だいぶ無駄な肉がなくなってきたことで、競走馬らしい体型になってきました。馬体重は514kgです」


産地馬体検査を受ける予定となってますね。早めのデビューの可能性があるのかはわかりませんが、順調に育成が進んでいるということだと思うので、いまのところいい感じできてますね。


ウィズレヴェランス(グロリフィカムスの12)


この馬も今まで近況写真などでイメージしてきた通り、柔かみのある筋肉でバランス的にもとてもいい馬体に見えました。
適性はやはり短距離向きで、パワーがあるからダートも可能だと思うとのことでした。
気性的にも落ち着いるそうで、問題なさそうですね。見学時も大人しかったです。
案内していただいたスタッフの方も、この馬が好みだと仰っていたので、太鼓判を押された感じがして嬉しかったです。
堀調教師はあまり早めにデビューさせないですが、育成も順調なので早めに走らせてみたいと担当の方は仰っていました。私も早くに見たいですね〜。
堀調教師なのでしっかり適正を見抜いてレースを使ってくれると思うので、安心して見守りたいと思います。

更新された近況です。
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16〜18秒のキャンター2本、残りの日はWMと周回ダートコースでスローキャンター2,500m
次走予定:未定
担当者「この中間から16秒ぐらいまでペースを上げましたが、その効果もあって馬体が締まってきており、より競走馬らしくなってきました。もともと見映えのする好馬体の持ち主ですが、ここに来て一段と磨きが掛かってき感じですね。脚元・体調面に不安はありませんので、この調子で少しずつ負荷を強めていきます。馬体重は493kgです」


馬体重は半月前より10kgほど増えてますが、確かに馬体は引き締まってました。この馬も順調そうで安心しました〜。


実際に馬を見て関係者の方にお話を伺うと、出資した2頭は素質的に素晴らしいものを持っているんじゃないかなと思えました。デビューが楽しみです!
とりあえず、それまでは事故のないよう順調に育成が進むことを祈りたいと思います。

次回は出資検討馬を載せます!

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター