プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

クードラパンがサフラン賞を快勝!

やってくれました。クードラパンがサフラン賞を快勝。
暮れの大一番に向け、来春の夢舞台に向けて大きな一歩となる勝利を上げてくれました。
先週は出資馬3頭が出走するという零細一口馬主の私にとっては祭り状態だったんですが、プルーヴ、パドルとコケてしまい、花火上がらずか、という嫌なムードの中でラパンが大きな花火を打ち上げてくれました。ありがとう!
ということで祭りを盛り上げた3頭の結果です。

パドルウィール(4歳・牡・500万下)
2015/10/05 <レース結果>
パドルウィール
 10/4(日)阪神7R 500万下[芝1,800m・18頭]6着[1人気]
出たなりで中団に控え、道中は13番手あたりを追走、4コーナー手前から徐々に進出し、直線で大外から追い込みましたが、残り200m過ぎでフラつく場面もあり、上位には届かず6着でゴールしています。
内田博幸騎手「中尾調教師から気持ち良く行かせると終いが甘くなると聞いていたので、前に壁を作って脚を溜める競馬をしようと思っていました。外枠だったのですぐに内に入れることが出来ませんでしたが、掛かることもなく、なんとか折り合いを付けながら前に壁を作ることが出来ました。勝負処では外に出すしかなかったので強気の競馬をしましたが、良馬場発表の割には馬場がかなり緩かったこともあって、伸びを欠いてしまいました。1番人気だったのに結果を出せず申し訳ありませんでした」
中尾秀正調教師「外枠だったのですぐに内に入れることは出来ませんでしたが、それほどロスはなかったので、勝負処までは許容範囲だったと思います。ただ、勝負処で緩い馬場をかなり気にして脚を取られ、真っ直ぐ走れていなかったので、そこが敗だたと思います。次走についてはトレセンに戻って状態を確認して検討します」
12113261_1054418601235214_5448050550752109400_o.jpg
敗因は一番人気になったことです(笑)。半分冗談、半分本気の結果分析。まあ馬場も敗因の一つだったかもしれませんが、去年なら負けてもこんな負け方を繰り返したりしていなかったので、そこが気になりますね。次はいいパフォーマンスを見せてもらいたいです。


プルーヴダモール(3歳・牝・500万下)
2015/10/05 <レース結果>
プルーヴダモール
 10/3(土)阪神8R 500万下(牝)[D1,800m・14頭]13着[13人気]
スタートを決めて先行し、道中は内目3番手を追走、3コーナー手前でペースが上がると徐々に遅れ、3・4コーナー中間で最後方まで下がってしまうと、直線でも巻き返せず後方に敗れています。なおタムオーバーのため11月3日まで出走停止となっています。 酒井学騎手「返し馬から気持ちが走る方に向いていなくて、逃げることばかり考えているような感じでした。スッと行き脚も付いて先行力はあるのですが、周りに馬が押し寄せてくるとフワフワして、集中力を欠いてしまいました。勝負処では余力がないと言う訳ではなく、完全に戦意喪失してしまって、こちらが追っ付けて行っても全く反応してくれませんでした。適性云々と言うよりは、やはり気持ちの問題が大きいと思います。新馬戦を勝っているように、能力は持っている馬だと思うので、走る方に気が向くように何かしら策を練らないといけませんね」
西園正都調教師「競馬場に着いて馬房内の様子を窺うと、ブルブル震えて落ち着きがありませんでした。競馬に向かうのが怖いのか、気持ちの面でかなり悪い方に向いてしまっています。さすがにこれでは力を出す以前の問題なので、同じ進め方をしても結果が出ないと思います。これまでは馬体減を気にして10日競馬から2週間ほどで出走させてきましたが、次走は一度じっくり厩舎で進めて環境に慣れさせる工夫をしていこうと思います。その中のひとつに障害練習を取り入れることを考えています。トレセンに戻って状態を確認してからになりますが、体がかなり減ってしまっているので、一旦放牧に出してリフレッシュさせようと思います」
12095123_1053998514610556_9011282422172477249_o.jpg
タイムオーバーになってしまいましたが、どうせプルーヴは連戦できませんからね。気持ちの問題は改善せず。レースでの戦法を考えるのも大事なんですが、それ以前のレースで力を出せる精神状態にならないとこういう負け方を繰り返すだけでしょうね。そしてついにトレセンに慣れる作戦が発表されました。こういう根本的な問題にフォーカスを当てた作戦待ってました。プルーヴにとってはかなりつらい作戦になると思いますが、なんとか乗り切ってほしいです。障害練習はどういう効果を期待しているんでしょうかね。わからないです…。まあとりあえず放牧に出てリフレッシュして戻ってきてもらいたいです。次走は年明けだな…。


クードラパン(2歳・牝・500万下)
2015/10/05 <レース結果>
クードラパン
 10/4(日)中山9R サフラン賞 2歳500万下(牝)[芝1,600m・12頭]優勝[1人気]
スタートを決めて前に付け、道中は3・4番手を追走、残り600m手前からジワッと進出し、直線で外目に持ち出して追い上げに掛かると、残り100m付近で交わして先頭に立ち、そのまま押し切って1番人気に応え、前走に続いて連勝を飾っています。 横山典弘騎手「デビュー戦の時は落ち着いていたものの、その前に調教で乗った時は危なっかしいなと思ったので、競馬を使ってテンションが上がらなければいいなという心配がありました。でも今日も返し馬など落ち着きがあり、良く我慢できていましたよ。競馬に関しては何も言うことはなく、良い内容でした。距離はもう少しもつと思います。欲を言えばあんなに良い形で来たのだから、最後はもう少し弾けてほしかったですね。思っていたよりも反応がなくモタモタしていました。ただそれは高い理想を言っているだけで、今後大きいところを狙っていくためにはその辺が課題になるということです。これから経験を積んで成長してくれると思いますし、楽しみな馬ですよ」
久保田貴士調教師「良い競馬をしてくれましたね。ここで2勝目を挙げられたことは大きいと思います。ここで勝てなければ東京のアルテミスステークスという考えもありましたが、今回勝ってくれたことで、暮れの阪神ジュベナイルフィリーズまで使う必要はないのかなと思っています。この後は一旦放牧に出しますが、今後のことは馬の状態を見ながら良く検討したいと思います。この後も強い馬が続々と出てくると思いますので、これに過信することなく、更に気を引き締めていきたいと思います」
12095204_1054457987897942_7377977236477045577_o.jpg
素晴らしい勝利!ラパン、本当にありがとう!
前走みたいな派手さはありませんでしたが、正攻法から力強く抜け出して勝ち切ってくれるあたりは、着差以上の強さがあるんじゃないかなと思えました。ノリさんの評価も高く、本当にこれからが楽しみ。
アルテミスSに向かうこともちょっと期待しましたが、間隔をあけて万全の状態で阪神JFに臨めるように調整する方がいいんでしょう。まだ2歳ですし、これから先も楽しみな馬ですからね。楽しみは12月13日にとっておきます。
阪神JF出走となると私の出資馬では初のG1出走となります。今から楽しみでしょうがないです(笑)。それまでリフレッシュしていい調整をしてもらいたいです。


*出資馬の情報・写真についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

COMMENT

No title

picotさん、こんにちは♪
クードラパンちゃん、完勝おめでとうございます!
盛大なるガッツポーズを決められたのでしょうか(笑)
グーの画像は?

昨日のパドックは素晴らしい仕上げ具合がわかり、感動を覚えるほどでした。
暮れの仁川を楽しみにしております。
馬券も頂きまして、ありがとうございました。
(NG厩舎とか言わず、出資しておくべきだったと後悔しておりますw)

No title

Rami* さん、こんにちは
お祝いコメントありがとうございます!
自宅で観戦していましたが、心の中では盛大なガッツポーズを決めました。ブログに私のグーポーズなんて載せたらラパンの勝利が台無しになるので、もう載せません(笑)
パドックでは本当に素晴らしく見えました。そのせいか直前でオッズが一気に下がっちゃいましたね。でも馬券とられたとのことでよかったです。
私は厩舎事情に疎いので気になりませんでした(笑)。きっとRami* さんの出資馬にもみんなが後悔するようないい馬が現れますよ!クードラパンのことはいつまでも応援していただけるとありがたいです(笑)

No title

picotさん

クードラパン号の優勝おめでとうございます(祝)
最後に大きな花火が待ってましたね!
この時期の2勝目は大変重みがありますし、相手は更に強力になるでしょうけども、次走のG1が今から楽しみです。
大阪のホテル抑えておかなくて大丈夫ですか?(笑)

パドルとダモールは残念な結果でした。ダモールは荒療治が待ってますが、ひとまずはしがらきで英気を養ってほしいです。

No title

picotさん。 こんばんは。

クードラパン、優勝おめでとうございます。
強い勝ち方でしたね。
2歳で2勝すると、ほとんどの重賞に出走出来ますので、楽しみが広がりますよね。

次走はG1なので、更に楽しみですね。





No title

五右衛門さん
ありがとうございます!
プルーヴは仕方ないとして(笑)、パドルがコケすぎて私的に嫌な感じだったんですが、クードラパンは大きな花火を打ち上げてくれました。
次走のG1は相手が一気に強敵になりますので、今のままなら勝負にならないと思いますが、本番までの期間で少しでも成長して、いい仕上げをしてもらって臨めればと思います。
これは私も大阪に行かなきゃならない展開ですが(笑)、残念ながら行けないんですよねぇ…。泣く泣く自宅でテレビ観戦です。
プルーヴの荒療治はうまくいくのか心配ですが、なんとかこの壁を乗り越えてもらいたいですね。諦めずに応援していきましょう!

No title

シルクイケイケさん、こんにちは
ありがとうございます!
2歳のこの時期にすでに2勝してくれるとは、本当に孝行娘です(笑)。わずか3戦で私の稼ぎ頭にもう並んでしまいましたからね。
順調にいけば初めてのG1挑戦となるので、今から楽しみです。でも天栄での調整がちょっと心配です…(笑)

No title

やりましたー!
勝ちましたー!
G1行くぞー!
現地応援行ってきます!

それに合わせて横断幕やら何やらを作りたいところですが色々時間が掛かりそうですな...
(そもそも貼るのも大変そう...)

まずは無事に暮れの阪神まで進んでくれることを祈ります。

おめでとうございます!
ありがとうございます!w

No title

まつりさん
やりましたねー!
阪神JF現地観戦するんですね!羨ましい…。
私の分まで応援よろしくお願いします。ぜひ口取り当てちゃってください。
そして待望の横断幕作成も検討されているんですね!ぜひかわいいやつをお願いします(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 7   キャンディケイン

東京・2歳新馬 芝1400m

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/14   キングスヴァリュー

東京・2歳未勝利 芝1800m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター