プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム
おみくじ

【シルク】出資馬近況(10月2週)

嵐のシルク一次募集結果発表から少し経ち、出資馬が決まった余韻に浸りつつ次の出資馬をどうしようか作戦を練っている今日この頃…。ツアー動画で募集時よりいい感じで成長したなぁと思える馬もいて、悩み中です。
というわけで、今週のシルク出資馬近況です。

パドルウィール(4歳・牡・500万下)
2015/10/08 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽め調整
次走予定:東京10月25日 芝2000mか京都10月24日 芝2200m
中尾師「レース後は多少筋肉痛の症状が見られますが、いつものことなので今週一杯は軽めに調整します。前走は緩い馬場がすべてだったと思いますし、改めて次走に気持ちを切り替えたいと思います。次走については京都10月24日に芝2200mがありますが、折り合い面から少し長い気もするので、東京10月25日の芝2000mを考えています。新潟にも中距離の番組があるので、想定を見てどこに向かうか検討したいと思います」
前走は緩い馬場がすべてだったのか。それにしても負けすぎなような…。次走は2200mも検討ているようですが、さすがに長い気が…。東京の2000mは面白そうですが、パドルに合う騎手が確保できるかでしょうね。菊花賞の裏…。 


プルーヴダモール(3歳・牝・500万下)
2015/10/09 <所有馬情報>
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン調整
次走予定:未定
厩舎スタッフ「昨日こちらに到着しました。放牧前と比べるとかなり減ってしまっているので、まずは馬体回復に専念しないといけませんね。精神的にも疲れが来ていると思うので、暫くはゆっくり進めていきたいと思います」
帰厩したら地獄(嫌いなトレセンに長期滞在)が待ってますので、大好きなしがらきで英気を養ってほしいです。


ウィズレヴェランス(3歳・牡・500万下)
2015/10/09 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:周回コースでハッキング2,500m
次走予定:未定
担当者「引き続き周回コースでハッキングを行っています。患部の状態は安定していますし、カイバ食い等な体調面も問題ありません。脚元の状態をよく見ながら、少しずつ負荷を強めていきたいと思います」
運動継続していますが問題は起きてないですね。このまま順調にいってほしいです。


クードラパン(2歳・牝・OP)
2015/10/07 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン・近日中に福島県・ノーザンファーム天栄に放牧予定
調教内容:
次走予定:未定
久保田調教師「脚元は問題ないですが、馬体が少し寂しくなっています。こちらで週末までケアしてから放牧に出します。横山騎手も言っていましたが、本音を言えばもう一馬身ぐらい突き放してほしかったですね。思ったよりも内の馬に食い下がられていました。まあ新潟の時のように溜めれば、もっと切れたのかもしれませんが、スタートが良かったですし、あそこから下げることもないですからね。この後は適当な番組もないですし、今のところ阪神ジュベナイルフィリーズ1本で良いと思っています」
2015/10/09 <最新情報>
 10(土)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出る予定です。
勝ってくれただけでも十分なんですが、前々走のパフォーマンスや馬の出来を考えると、確かに最後はもう少し弾けても良かったのかもしれません。ジョッキーや調教師からそこまで望まれるというのはそれだけラパンの能力を買ってるからだと思うので、能力が開花したら本当に楽しみな馬になるんじゃないかと、こういう高い要望を聞くと嬉しくなります。まずは次走の阪神JFに向けていい調整をしてもらいたいですね。どうも本番の鞍上は田辺騎手になったようですね。初勝利を挙げたときのようにラパンの力を引き出してほしいです。


ジスターキ(2歳・牝・未勝利)
2015/10/09 <所有馬情報>
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:周回コースで軽めのキャンターと週2回は坂路コースで15-15
次走予定:10月31日の福島・芝1,800m
天栄担当者「入場時から左前肢の膝裏に張りがありました。すぐに引くと思ったのですが、なかなか引かないのでエコー検査をしましたが、特に問題ありませんでした。触った感じでも若馬に良く見られるもので心配はないと思いますが、注意しながら進めていきます。田村先生と相談し、福島1週目を目指すことになり、来週帰厩予定となりました」馬体重467kg
目標レースが決まったようです。福島1800mはステゴ産駒のこの馬には合ってるかもしれません。デビュー戦の時のように突然レースを決めるのではなく、前もって目標を決めてくれたのは良かった(笑)。次走に向けていい仕上げを期待したいです。左前肢の膝裏は大丈夫なのかな…。いつか悪くなりそうで怖い…。


ジュメイラリーフ(2歳・牡・新馬)
2015/10/08 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター ゲート練習
次走予定:未定
助手「先週同様に坂路1本乗った後にゲート練習を行っています。先週より出の反応も良くなり、消音では普通に出る様になってきました。ここまでじっくり進めてきた甲斐ありますし、もう少し練習を行っていけばゲート試験の目処が立てられると思います」
2015/10/09 <調教タイム>
 助 手 10. 9栗E良 13.9 ゲート強目
2015/10/09 <最新情報>
 9(金)にゲート試験を受けて合格しており、10(土)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。
ゲート試験合格しました。そして放牧へ…。まあよくあるパターンですので。リフレッシュして戻ってきてほしいです。12月デビューに期待!


*出資馬の情報についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

COMMENT

こんにちは〜

クードラパン、netkeibaの「未来のクラシック候補を探せ」のコラムに一番最初に取り上げられています。
無料会員でも見る事が出来ます。良かったら見てください(^^)

桜花賞までのクラシック戦線で牝馬限定戦では選択肢がある、重賞戦線で戦えると言われています^ ^

やはり褒められると気分が良いものです(^.^)

No title

子エビゾウさん、こんにちは
貴重な情報ありがとうございます!「未来のクラシック候補を探せ」見ました。尻尾の短い馬と紹介されてましたね(笑)
なかなか評価も高く、よりこれからが楽しみになりました。こうやって愛馬が取り上げられるのは嬉しいですね~。
本番が近くなる11月後半くらいまではあまり話題にはならなそうで淋しいですが、近くなったら盛り上がっていきましょう!
それまではジスターキが盛り上げてくれるはず…

EDIT COMMENT

非公開コメント