プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

今週はパドルウィールが毎日杯に出走

パドルウィール(3歳・500万下)
2014/03/26 <調教タイム>
パドルウィール
 四 位 26CW重 81.2- 65.4- 51.2- 37.5- 12.5 馬なり余力
  インターンシップ(三未勝)馬なりの外を0.6秒追走3F併同入

2014/03/26 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、馬場か坂路でキャンター 26日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神3月29日 毎日杯1800m芝[四位洋文]
中尾秀師「想定を見る限り、除外なく出走できそうですね。今朝、追い切りも無事行えましたし、いい状態で競馬に臨めそうです。阪神29日の毎日杯に四位騎手で投票します。」


いよいよパドルウィールが毎日杯(G3)に出走します。
メンバーは飛び抜けた馬がいない印象で、ほとんどが1勝馬というパドル君にとってはかなり恵まれたメンバーになりました。
そうはいっても、ラングレー、ステファノス、ピークトラム、アズマシャトルという前走で2勝目をあげた馬たちや重賞で好走した馬たちがライバルですので、そう簡単にいい結果は得られそうにありません。
データによると、毎日杯はディープインパクト産駒が4勝2着2回3着2回と好成績を残しているそうです。
また、過去10年の1着馬は8頭が父サンデー系でした。
父クロフネのパドルウィールにとっては不利なデータですが、母父サンデーなのでちょっとは仲間入りさせてほしいです(笑)
クロフネは毎日杯を勝ってるわけですから、レースの相性は悪くないと思います!

今年の登録馬でディープインパクト産駒はラングレーとステファノス。この2頭が強敵になりそうですね。
ちなみにこの2頭もクラブ馬。
ラングレー(サンデーCC 募集価格:8000万)
ステファノス(キャロットC 募集価格:7000万)

パドルウィール(募集価格:1800万)

この価格差で勝ったら気持ちいいですね〜。
まあ勝つのはかなりハードルが高いですが、素質では劣らないと勝手に思っています(親バカ)ので、いい結果を期待しています。


*出資馬の情報についてはシルクHCからの転載許可をいただいております。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター