プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

【クードラパン】フェアリーSへ向かって

去年宣言しましたが(五右衛門さんのブログコメント欄で)、昨年末のいつの日からか出資馬の近況報告をやめました。
理由は、めんどくさくなったからです(笑)

そうしたら困ったことに、

馬のネタが少なくなりました(笑)

あれ、もともとブログのネタ不足で始めたことだったんですが、今週も必ず更新しなければ!という思いで夜中に仕事から帰ってきて頑張って記事アップしたりしてきて、疲れちゃったんですよねぇ。

しかし、一口馬主ブログなのに馬のネタが少ないのはまずい…
仕方ないので久しぶりに出資馬のこと書きます(笑)

クードラパン(3歳・牝・OP)
2016/01/04 <所有馬情報>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:坂路コースで3日に時計
次走予定:1月11日の中山・フェアリーステークス(GⅢ)〔田辺〕
久保田調教師「3日に坂路コースで時計を出しました。追走し併入する形で行いましたが、道中力んでしまう分、終いの切れが鈍るように思います。昨日は馬場が良かったので、せめて終い12秒台前半で上がってほしかったですね。新馬戦の前はもっと抜いて走れていましたし、終いはもっと切れていたと思います。今後は先々を見据えて、タメる競馬を教えていく方が良いでしょう。来週のフェアリーステークスでは田辺騎手が騎乗できるようです」


12月25日の近況
久保田調教師「競馬の後もそれほど疲れはないようなので、明日(土)帰厩させて、年明け中山のフェアリーステークスを目指します。田辺騎手は空いていなかったので、今のところ鞍上は調整中です

田辺騎手…、フェアリーSで同じ久保田厩舎のレッドエトワールに乗る予定でしたからね…
この1週間で何が…
久保田調教師のコメントも自分の厩舎内のことなのに他人事っぽいのが何とも…
(でもまあこうとしか言いようがないか)
この言い回し的に田辺サイドの判断なんでしょうか…


ラパン出資者としては嬉しい展開。
しかし、レッドエトワール出資者を敵に回しましたね…(笑)
でもラパンとエトワールは同じ桶の飼葉を食う仲間同士(同じ釜の飯を食う的な)。
調教もよく一緒に走っていますし、仲良しです(たぶん)
どうかラパンを嫌いにならないでください(笑)
1-2フィニッシュ…、いや同着を決めましょう!


まあ裏の戦いはさておき
調教後の先生のコメントを見ると、状態は悪くはないけどすごくいいわけでもないみたい。今回はタメる競馬でいくようですが、どうなるでしょうね。メジャーエンブレムを避けてここを目標に切り替えたので、桜花賞に向けて賞金は加算しなければ。


*出資馬の近況についてはシルクHCより転載許可をいただいております。

COMMENT

こんにちは〜

私はクードラパンとレッドエトワールの出資者ですが、この選択は仕方ないと思います。
どこかに書いてありましたが、エトワールは抽選になる可能性があるため、騎手サイドも正しい選択でないかと思います。
クードラパンには先の権利を取ってもらいましょう(*^^*)

No title

子エビゾウさん、こんにちは

そうですか、田辺騎手も確実に乗れる馬を選択したということなんですね。
クードラパンはここで確実に賞金稼いじゃって、レッドエトワールも春までに権利をとる流れが子エビゾウさん的に理想ですね。とりあえず、2頭で出走できることを願っております!

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター