プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

シルク 追加出資しました。

いろいろと悩みましたが、追加出資する馬を決めました。

その馬の名前は…
ヴィクトリーコード(クロースシークレットの11)です!

募集時写真

この馬は、募集時から出資候補に入っていました。少し背中が硬そうに見えましたが、バランスはいいですし歩様も全身を使った柔らかい良い動きをするなぁと思っていました。
父ウォーエンブレムというのもそそられました。数は少ないですが産まれた仔たちは走ってますからね。
母父ストームキャットというのも魅力でした。
しかし、馬体重が軽すぎてすぐには出資対象とはならず…。募集時で387kgでしたからね。
大きくなることを祈って様子見を継続してきました。

調教動画でその動きにさらに惚れ込みました。全身を使って一生懸命走る姿に、これは体重が増えたら面白いなと思っていました。
しかし、その後も馬体重は増えず、現在も400kg前後…。
正直、体重が増えないのであれば出資はやめようと思っていました。

ずっと気になる馬ではあったので、先日牧場見学の際にこの馬を見てきたんですが、牧場スタッフは身体の小ささをそれほど気にはしておらず、それよりも走りに光るものがあると仰っていました。
走りの素晴らしさは素人目から見ても感じるところはあったので、見学時の牧場スタッフの意見が後押しして、小さいことは気にしないで(まだちょっと気にしてるけど…)、それをカバーする素質の高さに賭けてみよう!と出資に踏み切りました。

小さくても走る馬は走ります!(と自分に言い聞かせている)
レッドリヴェールだって阪神JFを勝ったとき418kgでしたしね。
増えてくれることに越したことはないので、ちょっとは大きくなることを祈りつつ…。


お値段以上の価値を求めて他の馬と迷いましたが、どの馬が一番出世する可能性が高いか?と考えたときにこの馬だと思いました。
この世代の出資は3頭と考えておりましたので、これで出資終了…なのですが、うーん、でもコツコツ出走系の馬も欲しい…。
出資するかはわかりませんが、様子見してきた馬たちの近況はこれからも確認していきたいと思います。


*出資馬の情報・写真についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

COMMENT

Unknown

シルクイケイケさん、コメントありがとうございます。

ウォーエンブレム産駒は数の割に本当に活躍馬が多いですよね。ぜひインプロヴァイズに続くような活躍をしてもらいたいです。
今後もたぶん産駒数は少ないでしょうし、出資できることもそうそうないので、今回出資してよかったなと思っています。
ヴィクトリーコードは名前も格好よくて気に入ってます。馬体もそこそこいいですし、あとは大きくなってくれるだけですね~

Unknown

ぴこっとさん、こんばんは。

ヴィクトリーコード、ご出資おめでとうございます。バランスの取れた良い馬体ですね。欲を言えば、もうちょっと大きくなってくれれば、尚良いですよね。

ウォーエンブレム産駒は数が少ない割には、活躍馬が多いですよね。
勝ち上がり率も5割超えていますし、重賞で活躍している馬も、そこそこいます。

私もインプロヴァイズに出資しているので、思い入れのある産駒です。
陰ながら応援させて頂きます。

Unknown

フィルさん、コメントありがとうございます。

ウォーエンブレムは数年前にアメリカの大学の博士が治療に来て、少し産駒数増えた時期もありましたが、また減ってるようですね。ネットで見ましたが13年産駒は0みたいです。
産駒数少ないのに本当にいい馬出しますよね。10年産からローブティサージュ、インプロヴァイズが出ていて、シルクとも相性がいい種牡馬みたいでヴィクトリーコードにも期待してしまいます(笑)

パドルウィールは2週間ほどの短期放牧みたいで、春競馬でもう一戦見られそうです。クロフネ産駒は6歳まで成長するとは嬉しいデータですね~。この春にもう少し上のレベルでの競馬を期待しちゃいましたが、本当に今後楽しみな馬なので、あまり今の時期は使い詰めにならない方がいいのかもしれませんね。

Unknown

ぴこっとさん、こんばんは。
ヴィクトリーコード出資おめでとうございます。ヴォーエンブレムは13年産は僅か数頭とまた以前の状態に逆戻りしたみたいですので、今年が最後のチャンスっぽいですから可能性に賭けたくなりますよね。ノーザンダンサーの血が一本のみでSSも入ってませんから、キャロットだと優先枠狙いで即完売だったかもしれません。

パドルヴィール短期放牧ですか…。3歳限定の内に賞金取りにいくのかなと思ったのですが、クロフネ産駒は3歳~4歳で成長して6歳まで成長持続するみたい(某DBより)ですので、放牧後の成長が楽しみですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター