プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
出資馬タグリスト
検索フォーム

ダートでどうか

パドルウィールは馬場が響いて3着。
でもいい競馬でした。
コメントが出てからまた書きたいと思います。

今週はもう一頭出走します。
ジュメイラリーフの2戦目となる未勝利戦。

ジュメイラリーフ(3歳・牡・未勝利)
2016/01/27 <所有馬情報>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 27日に坂路で追い切り
次走予定:京都1月31日 ダート1800m[岩田康誠]
松田国調教師「今朝(27日)、坂路で併せて追い切りました。最後まで併走する形で行いましたが、追い出してからしっかり反応してくれましたし、余力十分の走りを見せてくれました。全体の時計は平凡ですが、競馬を想定して終い重点の追い切りだったので、上がり12秒6と理想通りの形で行えました。普段はとても扱い易い馬ですが、前走の様に急にとっさにスイッチが入ってしまうところがあるので、出来るだけ落ちつかせながらここまで調整してきたつもりです。今回は返し馬も出来るだけ気を付けて行ってもらうつもりですが、岩田騎手も一度跨っていることもあり、癖は分かってくれていると思いますし、レース後、もう一度騎乗したいと言っていたぐらいなので、何かしら手応えを掴んでくれていると思います。今回はダートを試すことにしましたが、砂を被って嫌がることさえなければ対応してくれると思います。京都1月31日のダート1800mを岩田騎手で投票いたします」
ジュメイラリーフ3
いつかはダートを試す日が来るとは思っていましたが、思っていたよりも早かったですね。
あの動きの柔らかさを見ると芝でやれると思っていましたので、ダートは現状でどこまでやれるんでしょうか。血統的にはダートで走っておかしくないので、砂の血が踊り出すことを期待します。
岩田騎手がまた乗りたいと言ってくれ、今回も乗ってくれることになったのは嬉しいです。
前走は全然競馬になっていなかったんですが、今回は一度レースを経験できたことで学習しているでしょうし、馬も成長していると思うので、いい競馬を見せてほしいです。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 7   キャンディケイン

東京・2歳新馬 芝1400m

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/14   キングスヴァリュー

東京・2歳未勝利 芝1800m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター