プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

カルヴァリオ、デビュー戦惜しくも2着

カルヴァリオ(3歳・セン・新馬)
2016/2/7 (東京競馬場)
馬体重:464kg
★2/7(日)東京・3歳新馬(芝1800m・混)大野拓弥騎手 結果2着
「心配していたゲートもスムーズにいきましたし、スタートは良過ぎたくらいですよ。先頭に立ってさすがに物見をしていましたが、集中すると前向きに一生懸命走ってくれました。追ってからもしっかり反応してくれましたし、最後まで気を抜くような面はなかったです。ハナに立ちましたが、折り合えて脚もしっかり使えるので、どの位置からでも競馬できると思います。今日は勝ち馬の切れ味に屈してしまいましたが、次走も楽しみですよ。正直、あそこまできたら決めたかったです」(大野拓弥騎手)
12650799_1654500554813739_7124933029072360496_n.jpg

レース前にロードクエストに引けを取らないとか抜かしてすいませんでした…
全てが足りませんでした…
そんなことは初めからわかっていたんですが、同じ父を持つしちょっと言ってみたかっただけなんです…
吹いてみたかったんです。牧雄さんのようn

というネタは置いておいて、
いやぁ~惜しかった。
最後は勝ったと思いましたよ。勝った馬が相当強かったのでこの敗戦は仕方ないです。
でもカルヴァリオも頑張ってくれましたし、希望の持てる敗戦でした。




見所はたくさんありました。
まずゲート嫌いだったのに、あまりにもスムーズにゲート入りして、感動。
ゲートが開くと抜群のスタートを切り、また感動。
まさか逃げるとは思っていなかったので、終始先頭に立つ展開に驚き。
新馬特有の1000m 63.5秒のスローペース。
前有利の展開ですが、直線でよーいドンになって能力のある馬が後ろから差すこともよくある新馬戦。
でもカルヴァリオは止まることなく、突き放します。
最後までいい脚を使ってくれました。
最後まで一生懸命走っている姿にさらに感動。
勝った馬は直線で大きな不利を受けたのに、ゴール前で凄い脚を使ってカルヴァリオを差し切りました。
あれは別次元の脚でしたね。これはちょっと能力が違いました。
でもそれを抜きにすると、カルヴァリオも3着以下を3馬身突き放す競馬してますからね。能力を感じさせる走りでした。
1800mはもしかしたら長いかもと思いましたが、十分戦えそうです。


ここまで来るのに本当にいろいろあったカルヴァリオ。
課題を乗り越えさせてくれて、ここまで持ってきてくれた大竹調教師や厩舎スタッフ、牧場関係者には本当にありがとうと言いたいです。


きっと勝ち上がりのチャンスはそのうちめぐってきそうです。
12月末から入厩して、背中に張りがありながらもデビューまで持ってきたので、このあとは放牧に出るんじゃないでしょうか。
次走は中山開催かな。芝1600mと1800mはそれなりに組まれているので、休養後に勝負といきたいです。

いろいろあったけど、デビューまでこれてよかった。
とりあえずデビュー戦お疲れさまでした、カルヴァリオ。

COMMENT

No title

picotさん
レース観てましたが、ほんと惜しい!
それでもpicotさんのノルマンディー初勝利がグッと近づきましたし、将来はノルマンディーの代表産駒(ゴッホの)になってくれる活躍も期待できそうですね!
私の出資馬は未勝利条件で散々たる結果で、私はやる気0の状態です笑

がんばりました!

カルヴァリオ、がんばりましたね!
あの好スタートだけでも満足です。
ただ、あとからジワジワと悔しさが…
権利があるので、異常がなければ続戦でしょう!
マイルで見たいですね。

いや〜あの展開はタマない…もといたまらないですね!!(これが言いたかっただけ)

東京でこれだけやれれば、中山1600あたり良さそうですね!!

No title

五右衛門さん
勝ちたかった!でもいいレースができて満足です。
私のノルマンディー初勝利はきっとカルヴァリオがプレゼントしてくれるんじゃないかと思えました。もっと成長してノルマンディーのゴッホの代表産駒になってもらいたいですね。
五右衛門さんが先週の結果に落ち込んでいるのをブログで見てなんて声かけようかと悩んだんですが、「新馬から連続ビリのパラヴィオンという馬がおりましてね…」と上には上(下には下か?)の馬がいると言おうかと思いましたが、そもそも血統的にも期待値が違うので励ましになっていないことに気づきやめました(笑)
でも私がパラヴィオンを諦めていないように、まだミモザも諦めてはいけません(諦めていないと思いますが)。馬は何がきっかけで走るようになるかはわからないので、これからの成長を信じましょう!

No title

竹蔵さん
いやぁ、ホントに頑張ってくれましたね!
出資者としてはゲートで苦しんでいたのを知っているだけに、ゲート入りとスタートだけでもう満足ですね(笑)
私も2着で満足しちゃってますが、でももしかしたら勝てたかもしれないくらい惜しかったので、悔しい気持ちもあります。この悔しさを次走で晴らしたいですね。
次走は権利がありますし続戦してほしいですね。背中の痛みと張りがありながら進めてきたので、それが気になるところですが、一度短期で放牧に出してギリギリ1ヶ月以内の3月頭の中山で復帰という線もありですね。
まあとにかく一気に楽しみな馬になりました。これからもご一緒に成長と活躍を見守っていきましょう!

No title

アキュチャーさん
タマらない展開でした(笑)
これがタマタマでないことを次走で証明してほしいところです。中山1600mでタマしいの走りを見せてほしい…。タマ(ほ)しいの…

No title

本当に惜しかったです!!!
シルクのラヴィさんには頑張ってほしいですけど、高額ディープ産駒に勝つノルマンディーのしかも、、、いや、新馬勝ちの方が正直見たかったです(苦笑)
すぐに順番は回ってきそうですし、次に期待します。

No title

Rami*さん、続けてのコメントありがとうございます。
本当に惜しかった!8000万の馬にもう少しで1080万の馬が勝てそうだった!
ラヴィさんは父ディープで母も海外G1を勝っている超良血な高額馬。セールなら億越えだったでしょう。カルヴァリオは父の父は一緒でもチープなゴッホ産駒、母もマイナー血統ですからね。しかもタマないし(笑)。
今回は負けましたが可能性があるレースを見せてくれてよかったです。いつかラヴィエベールにはリベンジを果たしたいですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/27   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 2    カルヴァリオ

札幌・日高特別(1000万下)芝1800m

*9/2 札幌スポニチ賞の可能性あり

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--25
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター