プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

【シルク】2歳出資馬近況と馬名発表まだか

14年産出資馬の近況を記事にするのは実はかなり久しぶり。
去年の秋からやってませんでした。
今まで手を抜いてやっていなかったんですが、出資している3頭の坂路動画も更新されましたし、ちょっと馬体も変わってきたなと思いましたので記事にしようかと。

スカイディーバの14(2歳・牝)
2016/02/03 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン60分、週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター2,000m
担当者「この中間から周回コースでの調整は、週3回はウッドコース、週1回はダートコースで行っています。まだ非力な面はありますが、調教を進めるにつれて徐々にしっかりしてきましたね。乗り味は変わらず良いですし、柔らかい走りを見せてくれます。まだ気性面で少し難しい面があるので、上手くコントロールしながら心身ともに成長させていきたいですね。センスのある動きを見せていて先々が楽しみな馬なので、成長に合わせて徐々に進めていきたいと思います」馬体重445kg
d_02500003.jpg

まず馬体重の変遷。484→464→454→445kgとどんどん減ってます。牧場見学に行ったときは、こんなに馬格のあるステイの仔はなかなかいないよ、と褒められたんですがね…。ただ馬体は無駄肉がすっきり落ちた感じで、見栄えがするようになりました。これからもっと食べて肥えてください。
コメントを見るといいことばかり書いてます。乗り味はいい、柔らかい走り、センスのある動き、先々が楽しみな馬、と。ですが肝心の走りを見ると、脚捌きは硬いし、ガチャガチャ走っている感じだし大丈夫かなと心配…。首使いや背中の動きを見ると柔らかさも感じますが、もっともっと成長してもらわないと。次の動画更新で、前回の動画とは別馬のようですね~と言いたい。



カラヴィンカの14(2歳・牝)
2016/02/03 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター2本、残りの日は周回コースでハッキング2,500m
担当者「少しペースを上げて坂路ではハロン17秒で乗っています。スタートしてからスピードに乗るまでの時間がだんだん短くなってきましたし、スピードに乗ってからのリズムや安定感も良化してきましたね。まだ馬体面では幼さが残りますが、少しずつボリュームが出てきて、筋肉の張りも出てきています。気性は徐々に前向きになり、良い意味で気の強さを表に出すようになってきました。あまり自分からトモを動かそうとしないので、重点的に負荷を掛けていますが、そのあたりが良化して力強さが増せば、かなり鋭く伸びるフットワークを見せるようになると思います」馬体重444kg
d_02500014.jpg

馬体重は先月から微増。もっと大きくなってほしい。
馬体は子供っぽいし、トモも貧弱で全体的に薄っぺらい。バランスは悪くないように見えますけどね。完成時には見栄えがする馬体になってもらいたいです。コメントではボリュームが出てきて筋肉の張りも出てきているとのことですが、写真は見る限りあまり感じない。撮影日1/18となっていますので、最近ちょっと変わってきたのかもしれないですね。
走りはまだ軽めのところですが、バランスのいい走りですし、柔らかくて好感が持てます。力強さがついてくれば、この馬結構やってくれるんじゃ…。



デイトユアドリームの14(2歳・牝)
2016/02/03 <所有馬情報>
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、残りの日は周回コースでハロン20~22秒のキャンター1,800m 担当者「1月中旬からハロン16秒ぐらいまで進めていますが、良い感じに馬体も引き締まりつつありますし、飼い食いも落ちず順調に調教をこなしています。現状非力な面はありますが、これから体高が伸びてきそうですし、まだまだこれから成長して変わってくると思います。まだ精神面の幼さも残っていますが、調教で悪いところを見せる訳ではないですし、徐々にペースアップできているので問題ありません。馬体も精神面もまだまだ成長途上ですので、今後も焦らずじっくり進めていきます」馬体重438kg
d_02500055.jpg

この馬は先月から-6kgですが、募集時からあまり馬体重に大きな変動なくきています。これから体高が伸びてきそうとのことなので、もう少し増えてほしいところ。馬体はバランスも徐々にとれてきて、だいぶ引き締まりました。牝馬らしからぬトモのボリュームが素晴らしい。当初の予想通り芝短距離かダートって感じの馬体ですね。
牧場見学でも見てきましたが、この馬相当気が強いと思うんですよね。調教では悪いところを見せていないので、今のところいい感じできていますが、牧場時代の気性はホントに当てにならないからなぁ。
走りは安定感がありますね。いいリズムで走れているし、力強さも感じる。悪くないようにみえますけど、どうでしょう。





そういえばまだ馬名決まりませんね。
一口クラブの中ではかなり早い時期に馬名応募を締め切ったシルクですが、年明けに締め切ったノルマンディーに馬名発表を先に越されててしまうという失態(?)を犯してしまい、仕事の遅さを指摘されるという悲しい展開に…。2月初旬か中旬に発表して去年より早いだろって感じに持っていきたかったところ、恐るべき速さで仕事をこなすノルマンディーに交わされてしまい、ちょっとかわいそうというかシルクらしいというか…。

去年の反省を活かし早めに登録しようと馬名応募時期を早めたんですから、さすがに今週発表するんじゃないでしょうかね。ジャパンスタッドブックには今日付けではまだシルクの馬たちは登録されていませんので、早くて明日かな。
ていうか、ノルマンディーは1/24に馬名投票締め切り、1/28の馬名総選挙の結果発表の翌日には外国産馬以外は馬名登録されていたので、おそらく1月末の時点では申請すれば1~3日で登録できた模様。ということはシルクは1月には申請していない…。そしてまだ登録されていないということは、早くて先週末に申請したとかかな…。まさかまだしていないとかは…。

何をやってもつっこまれるシルクって…。なんか微笑ましい…(笑)

COMMENT

No title

picotさん、こんばんは♪
今日はロードでも馬名発表がありましたよ~
昨年は一番遅かったロード(3月末~4月前くらい?)。
今年は締め切りはシルクよりも遅く、発表は早かったですね。
ロードにも追い越されるとはww
一番早くに締め切った東サラ、シルクはまだですかね。。。
楽しみです。(炎上しないことを祈ります←こういう意味でも?苦笑)

No title

Rami*さん、こんばんは
なんとついにロードにまで抜かされるとは…。
他クラブ、なんでそんなに早いんだよ!って今ごろ焦っているんでしょうねぇ…。
シルクってやることなすこと裏目に出る損なタイプです(笑)。
ていうか東サラも締め切り早かったのにまだなんですね。でも東サラは会員の声に左右されずに淡々と振る舞いそう。シルクは良くも悪くも会員の声にいちいち反応しそうです(笑)
すでに炎上めいたものを感じさせるシルクの2016年馬名発表。発表後の炎上もある意味楽しみです(言っちゃった・笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/27   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 2    カルヴァリオ

札幌・日高特別(1000万下)芝1800m

*9/2 札幌スポニチ賞の可能性あり

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--25
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター