プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノルマンディー3次募集馬発表

今日、ノルマンディーが3次募集馬を発表しました。
すごいですね~、ノルマンディーは。
馬名総選挙→結果発表→馬名決定の次はバレンタインキャンペーン、所属馬が勝ったらすかさずキャンペーン。
間を置かずにこの度の3次募集。
会員を飽きさせない…。

まだ2月なのにもう2度目の追加募集ですよ。去年の3次募集より1ヶ月早い。
このままいくと今年は7次募集くらいまでありそうな勢いです…



募集されたのは3頭。
自家生産馬も渋い、買ってきた馬も渋い、でおなじみのノルマンディーですが、なんと今回も期待を裏切らずに渋いです(笑)
でもなかなか興味深い種牡馬の仔たちですね。
写真も動画ももう見られるのでさっそくチェック。


ナリタオリーブの14
父:スズカフェニックス
母父:タイキシャトル
所属:大竹正博(美浦)
総額:880万円(一口:22000円)
2014027.jpg


ハリウッドレビューの14
父:ロージズインメイ
母父:ノーザンテースト
所属:中村均(栗東)
総額:960万円(一口:24000円)
2014028.jpg


ヴァドヴィーツェの14
父:シニスターミニスター
母父:エリシオ
所属:矢野英一(美浦)
総額:720万円(一口:18000円)
2014029.jpg


字面を無視して馬体と動きを見て選ぶならハリウッドレビューの14ですね。
だけど母年齢が19歳で、今どき母父ノーザンテーストって…。でもノルマンディーには母父ヤマニンスキーもいますからね。もう驚きません(笑)。産駒に大物はいないけど確実に走る仔が多いみたいで、この馬もそこそこ走ってきそう。
シニスターミニスター産駒のヴァドヴィーツェの14も馬体はそれほどよく見えませんが、動きは良く見えますし値段を考えると悪くはないんじゃないかと。だけど牡馬だったらなぁ…。シニスターミニスター産駒にはとても興味あるんですけどね。

馬体はそれほど好みじゃないし、動きも体全体を使って歩けていないし、うーむっていう馬なんですが、もし出資するならナリタオリーブの14かな。バネは感じさせる馬ですし、安い馬なので短所に眼をつぶって長所に賭けてもいいかな、と。
私も以前は若さを武器に、馬体と動きが気に入れば字面を気にせず突っ込んでいましたが、最近はいろいろ気にするようになってしまいまして。年ですね(一口歴2年半)。
スズカフェニックス産駒は毎年20~30頭しかおらず、クラブ馬は過去3頭(牡馬2頭、牝馬1頭)しかいません。
しかし、その3頭のうち2頭が獲得賞金1億円を超えているんです!凄くないですか!?
その2頭とはマイネルホウオウとウインフェニックス。マイネルホウオウはご存知のようにNHKマイルを勝ったG1馬。
2頭ともマイネル、ウインの馬ですが自家生産馬ではなく他牧場から連れてきた馬です。
この馬もセリで購入していますので、2頭と共通点はあります。
スズカフェニックス産駒の牡馬でクラブ馬。クラブの自家生産牧場ではなく他牧場の生産馬を見定めて買ってきた馬。
確率的には1億円馬になる可能性大です(笑)

あと私的に惹かれたのは大竹厩舎ということです。
私は現役ではカルヴァリオ、引退馬ではヴィクトリーコードでお世話になりました。ヴィクトリーコードは未出走引退だったので厩舎でそれほどお世話にならなかったんですが、期待してくれていたのは伝わってきましたし、カルヴァリオは課題のある馬ですが真摯に向き合ってくれて、とても好きな調教師さんです。

でもまだ出資を検討するには怖いですね。
もう少し情報が欲しいです。できれば調教動画も見たい。




と、なんか出資を前向きに考えているように書いてきましたが、
もう養うお金もないので、


出資する気はありません。おそらく

COMMENT

No title

picotさん

今回も地味…いいえ、なかなか渋いラインアップを揃えてきましたねー(笑)。
私も第一印象ならハリウッドレビューの14を選びます。すっきりした馬体で好感ありですが、少し小さいですね。インカンテーションの例がありますから、ニシスターミニスター産駒のヴァドヴィーツェの14も牝馬ではありますがこの価格ならば。そしてクラブ馬と相性の良いスズカフェニックス産駒のナリタオリーブの14。案外と魅力的かもしれませんね。
と、頑張って精一杯前向きなコメントをしてみました。出資はしないと誓います(笑)

アキュチャー、いっきまーす!

アキュチャー、三次募集馬いっきまーす!
どれに?って当ブログで話題のスズカフェニックス産駒です(笑)

わたくし、スズカフェニックス産駒と馬券の相性抜群でして。NHKマイルのマイネルホウオウの単複は痺れました(笑)

今度は愛馬として楽しませて欲しい…(笑)
…まだ動画も見ていないのですが、3S血統(渋め、地味、しょぼい?…地味はZか…)に心踊ってしまいます。心踊る血統に投資出来るのが一口馬主の醍醐味ですよね!

…だから勝ち上がれず、赤字が増えるのですが、ディープ産駒に萌えないんですからしょうがないですよね?(笑)

No title

PICOT FARMさん
こんばんは。

3次募集発表になりましたね。
昨年より1ヶ月早い発表のようで、馬名決定のことといい、前倒しで進めているようですね。
クラブとしての姿勢・努力には、大変好感が持てますね。
今年の2歳馬から一口馬主を始め、当面(少なくとも2歳馬世代)においては、ノルマンディーのみで楽しもうと考えておりますので、この姿勢には、大変有り難くも感じております。

私もナリタオリーブ14に注目しております。
父父サンデーサイレンス×母父タイキシャトルは、ヘイローの3×4クロスが発生し、ワンアンドオンリー・ストレイトガールで成功しています。
父スズカフェニックスの代表産駒である、マイネルホウオウにはヘイルトゥーリーズンの4×5のクロスがあり、本馬のヘイローのクロスはプラスではないかと思っています。
また、母系にミスタープロスペクターが入っていることもプラスだと思っています。
ウインフェニックス・スズカヴァンガードにも、母系にミスタープロスペクターが入っており、活躍しています。
5月生まれながら、現状の馬体重が482kgあり、400kg後半~500kg程度でデビュー出来そうなのもいいですね。
また、私も大竹調教師に預かって頂けることは、注目する大きな要因になっております。
サビーナクレスタ・カルヴァリオを見ても、代表馬であるルージュバック・ジェベルムーサを見ても、しっかりと信念をお持ちである、優秀で信頼できる先生だと思っています。
スズカフェニックス産駒は、マイネルホウオウ・ウインフェニックスが代表産駒であり、岡田(兄)氏のクラブで活躍している産駒ですので、岡田(弟)氏の本クラブでも活躍するのではと期待しております。
今年に入り、2歳馬でもう1頭牡馬に出資したいなあと思い初め、2次募集馬であるシシオウ・テイルインジェアーを検討しておりました。ただ3次募集があるまでは様子見しようと考えていたなか、今回3次募集があったため、再度本格的に検討したいと考えております(シシオウ・テイルインジェアー・ナリタオリーブ14の3頭で検討したいと考えております)。
既に5頭出資しており、この1頭が6頭目となるため、2歳馬では最後の出資馬になると思いますので、真剣且つ楽しく検討したいと思います(^-^)

No title

五右衛門さん
ズバリ、地味です(笑)。でも今回の地味さは結構好きですね。
3頭とも気になるところに目をつぶればなかなか見所はありそうです。
うーむ、欲し…、いやいや、危ない危ない。
お互い大台突破しましたし、我慢しましょう。
もし耐えられなくなったら、出資しないという誓いはここだけの話にしときましょう(笑)

No title

アキュチャーくん、行っちゃいなさい!

スズカフェニックス、魅力的~!
悩まずにいけて羨ましいです…。ていうか動画は見ましょう(笑)
字面だけで突き進むアキュチャーさんが素敵です。
ディープで萌えず、スズカフェニックスで萌える気持ち、ナイス萌えです。私も違う馬ですがそういうのあります。
ある意味変態?構いません、共に突き進みましょう(笑)

No title

まささん、こんにちは
ナリタオリーブの14、やっぱり注目されましたか!
血統的にも岡田兄弟が選んだクラブ馬という共通点も、それに厩舎も魅力に感じますね。
ほかの2歳馬のなかでは私もシシオウが気になります。3頭ともすぐ満口にはならないでしょうから、これからの成長を見ていきたいですね。

1年前のpicotさんこんにちわ。2017年よりやって来ました。
日付見ずに読んだら今年の記事かと思うクオリティですね。未来人ですか?笑
馬友さんの過去と交信するのがマイブームなもれれです。

No title

もれれさん
はじめまして。未来からやってきたんですか?
この中ではナリタオリーブの14に興味あるんですが、2017年にはどうなってますか?(笑)

未来の私に言ってやってください。
安い馬には気を付けろと。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

7/30   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

    ブラックジェイド

札幌・3歳以上500万下 ダ1700m

8/ 5   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/12   カルヴァリオ

札幌・STV賞(1000万下)芝1500m

*8/13 札幌・HTB賞の可能性もあり

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

2017年成績
5-2-5-5-2--22
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター