プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
出資馬タグリスト
検索フォーム

シルク第2回追加募集馬の馬体と動画を見て

本日、シルクの第2回追加募集馬の馬体写真と動画が見ることができるようになりました。


この日が来るのをめっちゃ楽しみにしてました。


私は前情報では、マイネナデシコの14にかなりの期待を抱きました。
サマーセール時の写真を確認して相当いい馬体だな、と思ったんです。
馬体を見た瞬間ときめきましたからね。

その次にヒシエンジェルの14
この馬は動画も見れて、値段以上の走りができる馬じゃないかと思えました。
日高を愛する私としては、この馬たちの血統がたまらない。とにかくこの2頭に注目していました。


ちなみに
クライウィズジョイの14は高いので眼中になし。
シャラントレディの14はワークフォース牡馬に萌えないので興味沸かず。




で、実際に見てみましたが、評価は大きく変わりましたね。


マイネナデシコの14にはいけないですね…。
馬体はいいけど動きがね。歩様も走りも危なっかしい…



ヒシエンジェルの14は値段以上の走りを見せてくれる可能性は十分にありそうだと思えました。
でも積極的に出資するか、と言われると悩むところだな、と。
バランスはいいし走りも悪くない。おそらくダートで走りそうですけどボリュームはまだ足りないですね。歩様で気になるところもあったし。


残念ながら、出資を前向きに考えられそうだと思っていた2頭が脱落。
いや、ヒシエンジェルの14はかろうじて残しとくかな。


ちょっと残念感が込み上げてきたところでしたが、
ときめく馬がいたんですよ。


クライウィズジョイの14
父:ダイワメジャー 母父:トニービン
68_addRecruitment_01.jpg



なんとも面白くないセレクションですいません(笑)
でも血統通り、馬体も動きもよく見えました。



ただ最初にも言ったように、今日発表する前までは高くて候補から外してたんですよ。
この時期に8万はねぇ…
そして母高齢で父:ダイワメジャーのこの馬に4000万は正直ちょっと高く感じますしね。


なのですぐにこの馬に出資します!宣言とはいかないんですが、まあ検討する余地はある馬かなと。

ていうか人気で出資できないかもしれないか…




他の残口馬でも捨てていない馬がいますので、もう少し考えてみます。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 7   キャンディケイン

東京・2歳新馬 芝1400m

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/14   キングスヴァリュー

東京・2歳未勝利 芝1800m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター