プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノルマンディーF見学(2016年春)その2

さあ、元気を出してノルマンディーF見学の第2夜です。
今回は検討馬編。

まだまだ残口がある馬が登場ですよ。
迷っているノルマンディストたちの背中を押しますよ。

ということで、いきます。

ヒノアカツキ(ザラストドロップの14 父:アイルハヴアナザー)
DSC00856.jpg
DSC00861.jpgDSC00864.jpg
馬体重:496kg
初めて生で見ますが、思っていたよりも馬っぷりが良かったです。500kg近くありますがでかい、という感じではなく、肉が詰まっている感じ。写真で見るとそうでもないですが、トモのボリュームはなかなかでしたよ。パワーはありそうです。
動かすとやや硬めですが、ダート馬ならまあありかなと。キビキビ歩けていて良かったです。踏みこみも深く力強い。バネはそこまでは感じず。
この馬は一時期は速いところをバンバンやっていましたが、一度挫石で一息入れる形となり、それが結果的には良かったと思うとのこと。背腰にも疲れが見られていたが今は問題ない、と。
気性は聞くのを忘れましたが、落ち着いていましたね。
そこそこ走ってくれそうな印象ですね。うーむ、悪くない。でも、母も超高齢ですし、もう少し安くてもいいんじゃないかな…。



オルファリオン(トロフィーブライドの14 父:Midnight Lute)
DSC00873.jpg
DSC00867.jpgDSC00872.jpg
馬体重:503kg
この馬は最近私の中でちょっといいんじゃないかと思えた馬で、慌てて見学馬に入れた馬。
バランスのとれた体型。大柄ですが重苦しさはなかったです。写真は私が撮ったんでそんなによく見えないかもしれないですが、実馬を見ると、ほう、なかなかじゃないですか、という感じ。クラブ更新の写真ではちょっとトモの頼りなさが気になりましたが、それなりに付いてきましたね。それでもまだ足りないかな。後躯の形もよくよく見るとあまり好みではない。
血統的にはムキムキになるのかと思ったが、意外とそうでもなかった、と。
脚元、体調面には問題なし。ちょっと体重の増減がある馬、とのこと。
乗っている方の評価は、フットワークが良くてストライドが伸び、のびのび走る。広いコースでよさそう。血統的にはダートの短距離だが、乗っていても見ていてもそんな感じはせず、芝でもいけそう。芝のマイルから中距離でいけるんじゃないか、と。
動かしてみると、うーむ軽い。踏み込みは力強さをあまり感じないですね。柔軟性は非常にあります。
スマートで走り方はよく見えますが、スピードもパワーも、体型・動きから不足している感は否めない…。一見良さそうに見えるんですがね…。芝の中距離でならいけるのかな。
でもクラブの募集馬の中では評価が高い一頭とのこと。素直にクラブの評価を信じるべきか…。
気性は素直で可愛がられる性格とのこと。見学中も非常に落ち着いていましたよ。





本当は3頭書こうと思ったんですが、

残念ながら…

HPが一桁に…




寝ます。



次回も話題のあの馬が登場!

COMMENT

No title

いよいよ、ホウロクダマ の登場ですか?

No title

ひでオッチャンさん
ホウロクダマ登場です!
見てくれてありがとうございます!

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター