プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ジャンプクイーン、エサ代稼ぐ

プルーヴダモール(3歳・牝・障害未勝利)
2016/05/16 <レース結果>
5/15(日)新潟4R 障害未勝利(混)[障2,890m・14頭]8着[11人気]
まずまずのスタートから前に付け、序盤は3番手あたりを追走、スタンド前で5・6番手に下がり、向正面で中団の後方まで下がると、直線でこの馬なりに巻き返しましたが、8着まで押し上げたところでゴールしています。

森一馬騎手「前走は息が出来ていませんでしたが、今日はしっかり息が出来ていました。上手くスタートを出て2番手からレースを進め、4番目の障害で飛びが窮屈になってポジションを下げてしまいましたが、他馬の後ろで雰囲気よく進められました。ただ向正面に入るぐらいから段々と手応えが怪しくなってきて、徐々について行くのに苦労してしまいました。最後も頑張って脚を使ってくれているのですが、全体的に体力不足ですね。折り合いには問題ないですし、体の小ささを感じさせないほど、いい飛びをします。センスがある馬なので、あとはもう一回り成長してパワーアップして欲しいですね」

西園正都調教師「それほど大きく負けていないのですが、楽に先団に取り付けられても、他の馬が上がってくると付いて行けなくなってしまいますね。今回は厩舎で調整したことで上積みはあると思っていましたが、積極的な競馬をするにはもうひとつ体力を付けて行かないといけませんね。レース後、肩の出が気になって念の為に下馬したようですが、特に骨や筋には異状はなく、熱中症の症状で肩の筋肉が収縮した為に出が悪くなったようです。トレセンに戻って状態を確認してから今後の進め具合を検討するつもりですが、短期放牧を挟んであげる方が良いかもしれませんね」
13220749_1185961538080919_5306221764701677749_o.jpg

久々にブログに登場のプルーヴ。
あまり目立ちませんが、我がPICOT FARMのジャンプクイーンとして、コンスタントに出走して美しいジャンプを披露してくれています。

今回は障害転向後4戦目。
勝ち馬から2秒離されての8着と、まったく可能性を感じないレースぶり…
正直、プルーヴは障害では勝てないだろうな…

でも、ここまで障害で8→6→9→8着と、少ないながらもだいたい賞金をくわえて帰ってきてくれています。
そう、ひと月のエサ代は自分で稼いでいるんです。


ジャンプクイーンの役目は、美しいジャンプを見せること。
勝つことは二の次でいいんです。




美しいジャンプを見せながら、エサ代(だけ)は稼ぐ。






いい仕事してるよ、プルーヴ



COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

7/  2   クードラパン

函館・道新スポーツ杯 芝1200m

      アリンナ

中京・CBC賞   芝1200m

7/  9   パドルウィール

福島・七夕賞   芝2000m

*7/16 函館記念の可能性もあり

7/16   ディロス

函館・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
4-2-4-4-2--18
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター