プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
出資馬タグリスト
検索フォーム

【ノルマンディー】日本一遅い4次募集馬レビュー

ノルマンディストのみなさん、こんにちは。

今、ノルマンディストたちは5次募集馬の話題で持ち切り。
シニスターミニスター産駒がどうだとか、〇外牝馬が白くて高くてこうだとか。

何やってるんすか、みなさん。
クラブの掌の上で踊らされすぎですよ。
今こそ4次募集馬ですよ。

私は五右衛門さんが「日本一遅いレビュー」シリーズをやるたびに、なんておいしいことするんだ…と、いつかこのネタをパクろうと密かに機を狙っていました(笑)
もうだれも興味なくてもやりますよ。
自己満足でもやりますよ。
ていうか、私自身もう4次募集馬に興味ありませんがやりますよ(笑)


アースファイヤーの14
父:アグネスデジタル
母父:クロフネ
所属:清水英克厩舎(美浦)
総額:880万円(一口:22000円)
20160531d.jpg
もう満口なので特に言うことなし…。
え?レビューしてないじゃんですって?
いいんです、もう出資できないんだし。


エスエスミラクルの14
父:Super Saver
母父:Seattle Slew
所属:山内研二厩舎(栗東)
総額:1760万円(一口:44000円)
20160531e.jpg
強いて言うなら出資するならこの馬。もしアースファイヤーの14が満口じゃなくても。
馬体はまだ腰高ですし筋肉も付ききっていないように見えるので、まだまだこれから成長しそう。バランスは悪くないですし、成長したら見映えのする馬体になりそうですね。
常歩を見ると脚の捌きには硬さが見られますが、可動域は広いですし、私はこの後肢の踏み込みの力強さと深さ、そしてキビキビ歩く歩様に魅力を感じます。背中もバネを感じさせますね。
母が高齢ですし、父の産駒はアメリカではいいスタートを切ったようですが日本でまだ実績がないですから、冒険ではありますね。ただノルマンディーで最も結果を残している山内厩舎に入るところを見るとクラブもそれなりに期待していると思うので、管理も含めその辺の期待感と安心感はありますね。
いきなり近況がソエから始まったこの馬。出資者じゃないので只今やってる馬名総選挙の候補馬名見られないんですが、まさかスーパーソエヴァーとかソエソエミラクルとか候補になってないよな…。あ、出資者のみなさん、変なこと言ってごめんなさい(笑)



キョウエイハツラツの14
父:マツリダゴッホ
母父:オペラハウス
所属:松山将樹厩舎(美浦)
総額:1000万円(一口:25000円)
20160531c.jpg
クラブもこれはわかりやすい馬を仕掛けてきたな…と思っちゃいましたが(笑)、いえいえ、まだわかりませんよ。
馬体はバランスがいまいち…と思いましたが募集時よりよくなりましたね。それでもあまり良くは見えませんが。動きも特筆するところはないかな。
ノルマンディストになったからにはゴッホ産駒には出資すべきですので、そういう意味では出資して損はありません。私もゴッホ産駒に2度泣き、3度目でやっと笑えた、というノルマンディーの正しい楽しみ方を実践し、ノルマンディストとして正しい道を歩んでいますので、真のノルマンディストを目指す方は出資しましょう。



さあ、今さら感たっぷりのこの4次募集馬レビュー。
読まれた方ほぼ全員流し読みだったことは想像できます(笑)
全く世間のニーズを把握していないこのブログですが、私のニーズは満たされました(笑)
これで心置きなく5次募集に向かえます。

ちなみに5次募集馬レビューは10月を予定しております。

COMMENT

No title

picotさん
未だゴッホ産駒に出資していない、にわかノルマンディストの五右衛門です。
空前の後出しレビューブーム到来ですね。全世界王者の私としては、picotさんに記録を破られ清々しい気持ちですよ。5次募集レビューは10月予定ですか。ならば私は12月に(笑)。
真のノルマンディストになるためには、キョウエイハツラツの14は避けて通れない道、私たちに与えられた試練なのですね。満口で募集締め切りになる直前まで悩みたいと思います(笑)

No title

五右衛門さん
後出しレビューブームの火付け役、そして前世界王者の五右衛門さん。この記事で、偉大な『世界のGO・E・MO・N』を超えた気でいましたが、まさか5次募集レビューを12月にもってこようとしているとは…。私もまだまだです。いつか越えてみせます(笑)
そう言えば五右衛門さんはゴッホの洗礼を受けていなかったですね。ノルマンディーでは決してゴッホ産駒の当たり馬を引くのではなく、出資して痛い目を見ることの方が重要な気がしています(笑)。それこそがノルマンディーだな、と。ということで、五右衛門さんはキョウエイハツラツの14に…。
こんなこと言って本当に走ったらどうしよう(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 7   キャンディケイン

東京・2歳新馬 芝1400m

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/14   キングスヴァリュー

東京・2歳未勝利 芝1800m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター