プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

家族のような馬

パドルウィール(5歳・牡・1000万下)
2016/06/15 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 15日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神6月25日 京橋特別・芝2000m[川田将雅]
助手「今朝(15日)、CWコースで終い重点で追い切りました。動きとしてはまずまずでしたが、1週前でこれだけしっかり動ければ問題ないでしょう。帰厩時は若干背腰に甘いところが見られましたが、2,3日乗り込んでいくとパンとして状態も上向いてくれました。
ここまで付き合いが長くなると本当に家族みたいなもので、厩舎周りで運動をしている時も、手を離しても逃げずに一緒に歩いてくれるぐらいこちらに甘えてくれますし、ヤンチャなことをしても本当に可愛い馬ですよ。
雨の降り易い時期だけに当日の天候は心配ですが、年中雨が降る訳ですから気にしてもきりがないので、こちらとしてはいい状態で送り出せるように調整したいと思います」
d_02530161a1.jpg

ほっこりする近況だなぁ…

パドルに会ったことがない私でも、今までのテレビを通して見る姿や関係者からの情報でパドルはかわいい馬なんだろうなぁということは伝わってきましたが、実際関わっている方からのこういうコメントは嬉しいですね。やっぱり相当かわいいんだな。
そしてこういう方が担当で本当によかった。

私は時々、サラブレッドの幸せってなんだろう、と柄にもなく真面目なことを考えるときがあるんです。特に種牡馬や繁殖牝馬になれず、功労馬としても扱われない馬たちの幸せについて考えてしまいます。
いろんな考えがあると思いますが、私としては、少しでも多くのその馬に携わる人や関わる人(一口馬主や競馬ファンなども含めて)から愛されることなんじゃないかなと思ったりします。
そういう意味では一口馬主っていい制度だなって思いますね。その馬に特別な感情を持ってくれる人が何百人もいるわけですから。その馬に会いに競馬場や牧場に足を運び、多くの方に触れられ、期待され、応援され、心配され、愛され…と。
でも馬に聞いたわけでもないし、実際何が幸せなのかはわかりません。私の勝手な思い込みであり、勝手な意味付けでしかないです。単なる経済動物であってほしくないという思いから生まれた、私なりに納得できる答えなのかもしれません。

これは考えると深みにはまっていくのでもう終わりにしますが(笑)、まあこのように出資馬が愛されている様子を見るのは本当に幸せな気持ちになりますね。

そんな愛すべきパドルは来週2か月ぶりのレースとなります。
未勝利を勝たせてくれた川田騎手が今回の鞍上。
だいぶ本格化してきたようなので、ここらでこのクラスの勝ち上がりを期待したいです。

COMMENT

保存版にしたい更新ですよね^ ^
パドックでもいつも同じ方が引いてくれて、大事にしてくれてすごくありがたいですね。
実際会いに行くとこれまたかわいくてハマりますよ〜(*^_^*)
来週楽しみですね。パドルの力が出し切れますように!

No title

みいさん
心温まる更新でしたね。保存版にしましょう(笑)
いつも引いてくれている担当の方のコメントなんでしょうかね。本当に大事にしてくれているのが伝わります。
私はパドルの可愛さを生で見てないんですよねぇ。ぜひいつか見たいです!
来週楽しみですね。パドルは馬場や展開が見方につかないといい競馬は難しいんですが、なんとか力の出せる状況でやってもらいたいです。結果も期待していますが、走ってくれるだけでも十分楽しませてくれるパドルって、やっぱりいいお馬さんですね(笑)

(^▽^)ノこんにちは!!キンナリーを検索してたら、たどり着いた者です。いきなり失礼と思ったのですが、このコメント見たらコメントしたくなってしまいました。

パドさん大事にされてるんですね~可愛がられ、しっかり馬と人の信頼関係が築かれてるんですね。読んでたら、涙が出てしまいました…

私は親戚や親の影響で物心ついた時から馬を見て来ました。馬が好きで好きで今に至ります。ですが…いつも思う事は、馬の幸せと引退後の馬の事ばかりです。人の為に人により生まれた命。全てが人の意図で左右される宿命。

その道理は良いも悪いも理解はしていても、何とかならないものか…と考えイライラする日々です。見たく無い事に目を瞑り、先の事には興味を示さない様に最近ではしていました。

私には、全ての馬の幸せや生命を守ってやる経済力も無く、ただただ行き場の無い馬達が増えないように、これ以上の地方競馬の衰退を防ぐ為の微力ながら馬券貢献と、一口馬主で貢献するしかないと確信した次第です。

直接に全馬に行き渡らなくとも、微力でも馬に興味を持つ者が増えれば、少しでも生き長らえる馬が増えるはず、知人には偽善とか「情ある人に、一口は向かない」と言われますが…私には私の信念があるので、辞めるわけにいかない(笑)
馬達は見返りに、夢も感動も与えてくれるんですもんね。

もしかして…PICOTさんと似て思想似てるのかも知れませんね(私)カラヴィンカ14を選んだのも、そんなところから来てるのかもですね(私)化けるの期待してますよ!!お、、お、、、桜、いや黄梅賞一緒に行きましょう!!

No title

スージーさん、はじめまして!
心温まるコメントありがとうございます!

スージーさんの馬を思う優しい気持ちは素晴らしいなと思いました。共感できるところがたくさんありました。私はたぶんスージーさんほどお馬さんたちの幸せを考えていないと思えましたが、私なりに少しでも貢献できればと思っています。
少なくとも自分が出資した馬たちには、会いに行って、触って、応援して、とその馬に向けてできる限りの想いを持って、行動してあげたいなと。生死のサイクルが早いこの世界で、その馬がいたことを記憶して、特別な感情を持って、という人が1人でも多くいたら、馬たちにとっては幸せなのではないかと思っているので、自分に出来ることは少ないですが、一口馬主として目一杯出資馬に愛情を持ってあげたいなと思っております。
競馬の世界は人間のエゴで成り立っている以上、考えすぎると苦しくなってしまいますが、その中でもスージーさんのように優しい思いを持った競馬ファン、一口馬主が増えて、競走馬の幸せについて考えていく流れができればいいなと思います。

コメント本当にありがとうございました。
キンナリーの応援頑張っていきましょう!
ちなみにキンナリーは黄梅賞目標ですが、その先には桜花賞が待っています。

(^▽^)ノPICOTさん。こんにちは!!飛び入り勝手なレスお許し頂き有り難うございました。共感して頂き同士が見つかった気分で、とても嬉しいです。

馬を経済動物や投資とだけしか見ない人の中に馴染め無いでいたので、心を持ち馬に接してるPICOTさんに知り合え、キンナリーに感謝してます。

私も行ける範囲で競馬場に足を運び、応援してますよ~(笑)そのお陰で良い感じの仔だな~と思っていても、関西は物見のうちに満口になってしまいます。(>_<;)
今年は3頭にしましたよ~キンナリー。ダンスウィズユー。カルペディエム。みんな関東厩舎です(^^;ゞ

キンナリーは…お、お、お、桜いやいや黄梅賞を…ね?( ̄ー+ ̄)ダンスウィズユーは…お、お、お、オーク…カルペディエムは…ふ、ふ、ふ、ふぇ、、、なんてな( ´艸`)(笑)

No title

スージーさん
私も書いた記事に共感していただけたことを嬉しく思います。
堅苦しく考えすぎると苦しくなってしまいますが、馬を思う気持ちを持ち続ければ、その馬のためになる行動が自然とついてきますし、私たちに出来ることは小さいことなので、せめて出資馬にだけは大事に思う気持ちを忘れずにしていきたいですね。
スージーさんの3頭は楽しみですね。私はダンスウィズユーも出資候補に入っていたんです。ぜひキンナリーで黄梅賞、ダンスウィズユーでオークス、カルペディエムでフェブラリーS狙いましょう!(キンナリーだけ夢がない・笑)

(^-^)ノこんばんは!そうですね~難しく堅苦しく考え過ぎると苦しくなるし、愛情を持って接した方が楽しいですしね。さじ加減が難しいけど、興味無くすのが一番馬達には悲しい事ですね。

キンナリー入厩アナウンス出ましたね。函館か札幌デビューになのかな?むむむ…これは、もしや( ´艸`)桜花イケる?

ダンスウィズユー検討してたんですか?あの仔とキンナリーは、知人が反対したんですけど…顔と歩様と馬体が気に入り、即行きました。前回、知人に反対され物見で終わったスナッチドとマストビーラヴドが本当は欲しかったんですけど、関西って事で考えてるうちに満口になってしまいました。

レースドールと関東のアフリカンピアノ、キューティーゴールド、フォトジェニー、チャイナドールとキンナリーとダンスウィズユー迷ったのですが次々に満口になっていき、結局インスピレーションで(笑)ラスパク、ローブ、ゴールデンヒーロー、スナッチドマインドとグランドサッシュ、ボシンシェの仔には、気になっていたのですが…知人の反対で悔しい思いをしてますので…インスピレーションって大事ですよね?

やはりカルペディエムは、あれ?この仔が一番良い感じじゃないの?と思い選びました。みんな夢は大きいですが、無事活躍してくれたなら良いかなと思います。

No title

スージーさん
キンナリーは意外と早くにデビューできるかもしれないですね。これは桜狙っちゃいますか(笑)
ダンスウィズユーは実際に見にも行きましたし、シンクリ牝馬ということを除いてはそんなに不安要素はない気がするんですよね。見てすぐにいい馬だなぁと思いましたよ。
インスピレーションは大事ですね。私もビビッてきた感覚は大事にしています。知人の方は結構いい馬反対されていますね(笑)。
カルペディエムは母系からカフェオリンポスが出ているのが魅力ですね。私は実績がまだないワークフォースの2年目産駒で、初年度が牝馬に活躍馬が偏っていた点から検討しませんでしたが、馬はわかりませんからね。活躍してくれるといいですね!

(^▽^)ノPICOTさん、こんにちは!あんなに売れなかったキンナリー、入厩アナウンスと札幌?函館デビュー?で、いきなり満口なりましたね(;゜_゜)ビックリです。相変わらず現金な皆様…

こう言う流れは良い事なのか悪い事なのか…ちょっと不安な気持ちになりました。なんせ去年のマキシマムブレイクが…ああぁ(>_<。)

(;^-^)ダンンスウィズユーの不安要素が知人の不安要素と同じなんですね。やはり知人もシンクリ牝馬は…と言ってました。皆さん、たぶん同じ不安要素だったのかもですね?でも私は「ある意味で、そんな期待を裏切ってくれれば良い」と知人に言いましたよ。

それでも四の五のシンクリを馬鹿にし言ってる知人に「は?シンボリクリスエスを馬鹿にすんなよ~」と言ってやりましたよ(;´艸`)

以前も気にいってた、ゴールデンヒーローを「繋ぎが、ど~のこ~の~。レース中に怪我しても良いなら行けば?」と言われ、諦めましたからねヽ(*`Д´)ノ

ラスパクも皆さんが気にしてたのは、確かタマカズラだったかな?「あれ?この仔の方が良いじゃん♪ディープに雰囲気が似てる」と言う私に知人は「松パクだよ!?厩舎が松田だよ!あの引退間際の松田がシルクの馬を大事にすると思う?どうせ穴埋め要員に使われるだけだよ」でした…

ローブは「ウォーエンブレムの牝馬?繋ぎが…」スナッチドマインドは「そんなにディープ好きなん?小さ過ぎ、あんなんじゃデビューすら出来るかね~」グランドサッシュは「だから~厩舎がって言ってるでしょ。ちゃんと厩舎見てるん?いくら良い馬でも、あそこじゃ無理」ボシンシェの仔は「上を出資し、あんな事になったから想定外!!」

こんな感じで私を真っ向から否定し「それでも良いなら、出資すれば(笑)」なんですよ~そんなん言われちゃったら、良いなと思っていても手が出なくなりますよ。だって知人の思惑通りになってしまったら「だから言ったじゃない」って、ぼろくそ言われますからね~

でも今は、反対に「だから言ったじゃない!!あ~あ後悔後に立たずだね~悔しいわ」って虐めてやってます(笑)

でもマキシマムブレイクの時は、何も言わなかったんですよね…あんな感じで引退してから「だから言ったじゃん」って言われましたが…「え?あなた…何か言いました?足手術してあったなんて言いましたか?」と思いましたよ(笑)

ま、、何だかかんだ言っても、その知人は息子なんで…私が切っ掛けで競馬を知ったので、そんな知識を真に受けちゃう私がいけないのですが(T_T)

カルペディエムは、私もワークフォースは良く分からないので…どちらかと言うと観察してる段階でした。

どちらかと言うと、ブラックタイトのマイネナデシコとヒシエンジェルとクライウィズジョイが気になっていたんです。クライウィズジョイは、やはり「良い馬だな~」と思い。マイネナデシコは「あ、やっぱブラックタイト出てるわ!前肢がブラックタイト見たい。でも怖いな~」ヒシエンジェルは「んん…いまいちピンと来ないな~」でした。

ですが…まったく興味が無かった、ワークフォースの仔が目に止まり「シャラントレディ?フジキセキ牝馬か…あれ?この仔が一番好みなんだな~あ?ワークフォースかよ!?ん…ん…ワークフォースか…」と言う感じでした。

ですが調教動画を見てて、気になる気になる。どんどん気になる存在になり「母父フジキセキも良いんじゃな~い」と出資してしまいましたとさ(笑)この時点では、あと1頭は牡馬と思っていましたので…フォトジェニーを検討してたのです。今考えると、正直「フォトジェニーの方が開花しちゃったら、どうしましょ」と冷や冷やしてます(汗)

話は戻りますが、息子が言うには「キンナリーは、足が難しい。小さい。上が走って無い。」だそうです。確かに、カタログの足は気になります。ちょっとずれてる?それより成長過程で上半身は良くなってるのですが…下半身のお尻が成長乏しい感じがして心配してました。そんななか、上の仔が腰ふらで引退?「うわ!!心配してる事が的中するなよ!!」と思っていました。

なので…早期デビューのアナウンスは喜ばしい限りなんですが…マキシマムブレイクみたい事があり、購買力を煽る為のアナウンスじゃなければ良いな~と心配してます。

なんせ、この仔は桜花賞狙う馬なんですからね~( ̄ー+ ̄)
大事に成長施して頂きたいです。

No title

スージーさん
キンナリー売り切れましたね。様子見している人多かったのか、もの凄い勢いでビックリしました。
ダンスウィズユーは私が思っている不安要素をものともしない活躍をしてくれますよ、きっと!私もみんなが不安視している馬から活躍馬を選んでやりたいと思っているクチなので、自分の眼や感覚を大事になさるのはいいことだと思いますよ。
ていうか、知人さんは息子さんでしたか(笑)。親子で一口を楽しんでいるんですね~。羨ましいです。
カルペディエムは、まだワークフォースの評価を決めちゃうには早いですし、母系の血統に期待ですよ。
キンナリーは息子さん厳しい目ですね…。でも私は脚には不安は感じませんでしたし、上と言っても1頭だけなので母としての評価を下すのは全然早いですよ。後躯の成長は確かに物足りなさはありますが、ディープインパクト産駒の牝馬にはよくありますし、父系の血が強く出ているといい方に考えていきましょう(笑)。黄梅賞狙いますよ。その先にあるあのレースも…!

(^-^)ノこんばんは!またまた来てしまいました。先日は連投を長々と、すみませんでした。つい馬の事になると暑苦しくなってしまいます。(汗)そんな性格な私と息子なんで、喧嘩になってしまうんですよ。話しが合う時は良いんですが…どうも好みも感覚も前レスで違うの分かると思いますが違うんです(笑)

キンナリー嬢はアナウンスが出てから、本当に早かったですね。アッと言う間との言葉の通りで驚いてます。取り敢えず順調なので、後はゲート試験頑張って欲しいですね。

ベロ出しながら走ってたので、ベロ縛られちゃうもですね(汗)少し気性も心配が出て来たかのかな?その気性が良い方に向いてくれる事を願ってますよ。(>~<;)

なんせ、あの仔には、、、桜を見せに連れて行ってもらう予定なんですよね?( ´艸`)

(-∀☆)PICOTさんもですか?やはり、私に同じ匂いを嗅ぎ取りましたか?そうなんです。かくいう私もなんですよ~バレてしまいましたね(笑)その方が面白いですよね?ワクワクしますよね?

ダンスウィズユーは牝馬と言う事だけを除いては、PICOTさんの御墨付きもあり、期待しても良さそうですね(笑)ゲート試験もアッサリ受かり、一度放牧に出されましたが…新潟8月21日が目標らしいです。新潟後半か、もしくは中山になる可能性もあるとの事でした。新潟は、もう今年は2度行ってるので…中山の方が私的に良いのですが、やっぱりダンスウィズユーの状況に合わせて欲しいです。

カルペディエムもゲート試験アッサリ受かりました。せっかくなので、一度走らせてから放牧したいとの事でポリトラで走らせた様です。「まるで古馬の様だ」と褒められてるのか?貶されてるのか?分からないコメントを頂きました(-_-;)?

調教タイム
カルペディエム
 助 手 7. 6南P良 55.4- 40.0- 13.3[7]馬なり余力
  ストレヌア(新馬)馬なりの内を0.6秒追走0.2秒遅れ
だそうです。もう何回か追えばレース出れそうな予感ですかね?旬を逃さないで~~(;´д⊂)

あ、そうそう息子のキンナリーにへの印象は良く無いですね…でも最近の息子の予感は当たって無い、良く無い、ツキがないので…逆目に出てくれれば良いな~と思っています。

でも今年の仔達は、色々と吹っ切れた様で良い感じの仔を選んでました。その仔達も楽しみです(笑)特に、シャンパンマリーの仔の走りには、狂気を感じてます。

No title

スージーさん
キンナリーはよくなるのはもっと後でしょうが、とりあえずゲート試験受かってデビューに備えたいですね。気性は前向きさが出てきたと考えましょう(笑)
ダンスウィズユーは私が出資しなかったことを後悔するくらいの活躍を期待していますよ。
カルペディエムはデビューもう少しみたいですね。手薄なこの時期にあっさり勝ってほしいですね。

(^▽^)ノこんにちは~!そうですね。改めて、良いな~と思っていた牝馬で売り切れ早かった仔達の動画を見て見たのですが、贔屓目かもしれませんが…キンナリー嬢の方が良い方法へ変わってる感じします。

もしかして想像以上に距離短めなのか?と、気性よりバテを疑っても見ましたが、距離適正よりも活躍出来る仔なら良いかなと思います。

ダンスウィズユーは、そうですね~シンクリ牝馬は…って言う固定観念を払拭する活躍して欲しい(笑)でも、また馬体重が増えて来たので…もう増えるなよー(TOT)

カルペディエムもワークフォースを見直す存在になってくれれば、良いな~なんてね(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

News & お知らせ
【お知らせ】
密かにツイッター的なものはじめてます…(6/25)

【レース結果】
ウィッシュノートが3歳未勝利を11戦目で勝利!(6/17)

【お知らせ】
おみくじやめました。 飽きたから…。(6/17)

【レース結果】
アリンナが葵S(OP)を快勝!(5/13)
次走予定

7/  2   クードラパン

函館・道新スポーツ杯 芝1200m

      アリンナ

中京・CBC賞   芝1200m

7/  9   パドルウィール

福島・七夕賞   芝2000m

*7/16 函館記念の可能性もあり

7/16   ディロス

函館・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
4-2-4-4-2--18
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター