プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ゴッホとアリンナと私

昨日報告しました通り、

アリンナ(ヴンダーゾンネの14)に出資しました。

この出資は私にとって大きい出資。

何がって、

この馬が…




マツリダゴッホ産駒だからです。






私はノルマンディー1期生(11年産)からの会員で、

残念ながら2期生(12年産)は退会も考えていた時期だったので

出資馬ゼロなんですが、

3期生(13年産)からまた出資していまして、

それまでは出資している各世代にゴッホ産駒がいたのです。

ちなみに13年産は2頭ともゴッホ産駒で、

14年産より前は出資馬全てがゴッホ産駒という時期もあったくらい。

だからと言ってゴッホ好きかというとそうでもなく(笑)、

単にいいと思った馬がゴッホ産駒だっただけ。

でも、最近はカルヴァリオの活躍から

ゴッホの種牡馬としての高い能力に魅力を感じてはきています。




私とノルマンディーの歴史にはゴッホ産駒は欠かせない存在。

しかし、14年産はずっとゴッホ産駒が出資馬にいない状態が続いていたのです。

私も心の中ではこの世代の出資馬にゴッホ産駒がいないことに

「まずいな」と思っていました。




別にまずくもなんともないんですけど、

今まで常にゴッホ産駒が世代にいた状況だったので

若干の寂しさはありました。

そして、重要なのは、







真のノルマンディストになるためには、ゴッホ産駒には各世代出資しておきたい








ここ重要です。

最近会員が増えているようなので、

新しめのノルマンディストのみなさんは知らないと思いますが、

真のノルマンディストになるためには、

ゴッホ産駒への出資は必須です。

ゴッホ産駒で痛い目をみると、なおのことよいです。

最低一頭には出資しておきたいところ。





しかし、私くらいになれば各世代にゴッホ産駒を揃えておきたい(私は誰なんだ…)。

でも私も、ゴッホ産駒だからと言って簡単に飛びつきません。

ゴッホウォッチャーの私が

気に入った馬でなければ出資はしません(当たり前)。





14年産は、募集時からゴッホ産駒でいいなと思っていたのは

40口のディバインコードのみだったので

今年は出資なしかとあきらめていたんですが、

昨日も書いた通り、アリンナに惚れてまった…。

(最近はテオドルスも良くなってきているよな…)






私がなぜアリンナを募集時から気に留めなかったのかというと

単純に募集時の馬体が好みでなかったのと

あと、大きいのが以前ノルマンディーFに牧場見学に行った際に、

スタッフさんからゴッホ産駒の牝馬は気性的に難しいところがあり、

身体を維持するのにも苦労する。

産駒の傾向としては牡馬の方が走る、という話を聞いたことですね。

パラヴィオンの走らなさに愕然としたことも心の傷に…(笑)

ということで14年産世代からは、ゴッホ牝馬は出資しない方向で考えてきました。






そういうこともあって、アリンナの近況は全く気にも留めていなかったです。





でもね、

そういう種牡馬の傾向を気にしていたら、

時々現れる傾向から外れる当たり馬には出資できないわけですよ。

どんな馬にも可能性があるんです。

種牡馬で好き嫌いしていてはいい馬に出資できないんです。

…と思って今回の出資を私の中で正当化します(笑)





ゴッホ牝馬であろうがなんだろうが、







気に入っちゃったんだもの。







仕方ないよね。

アリンナへの出資に迷いはありませんでした。






ただ、

こういう衝動的な出資がうまくいくのか…。

私、結構出資馬選びには時間をかけるんですが、

今回はアリンナを本格的に出資検討してから、

ポチるまでの時間が2時間くらいだった(笑)

だって早ければ17日には募集締め切るとかクラブが急かしてきたんで。

やめてくださいよ、ノルマンディーさん。

この世代、ソルオリーヴァの時と合わせて2度目ですよ。

私がクラブに急かされて出資したの。





今のところアリンナの活躍に希望を持っていますが、

来年の今頃、悲しい現実を目の当たりにしていないことを祈ります…






いやいや、ダメだ。

今からマイナスなこと考えては。

プラスに行こう、プラスに!








アリンナは走ります。


きっとやってくれます。




来年の春はあのレースに出ますよ。






あのレース目指しちゃいますよ。







え?もうバレてるって?


いいんです。やらせてください。


私がこのネタ気に入っているんで気にせず続けます。








アリンナで、






お…




おう…











黄梅賞 狙います。キンナリーと共に

COMMENT

ノルマンディストに捧げる歌

ゴッホよりー 普通ぅーにぃーーーー
(父)ハンセンがすぅきぃーーーー

2015年産はゴッホの安馬にポチいきまーす( ̄▽ ̄)たぶん

No title

いつも楽しく読ませていただいております!

来春に桜花賞出れるよう
アリンナ応援します(^^)/

あと黄梅賞も(*^^*)

*_*)/

アリンナ行っちゃいましたか~
私も一口3年目で、初めてポチっとしたのが
NOCのカルヴァリオでした。
何の根拠もなく、ただ見た目のフォルムだけでピピ!!っと来ちゃって・・・。昨年の今頃は、去勢の話で「やっぱ期待薄いかなぁ~」と想っていたところです。
それが、出遅れたものの、結構良い結果に満足。その賞金で、今年の4月にアリンナにポチっとしちゃいました。
これも、カルヴァリオ同様見た目だけで・・・。
9月頃にはデビュー出来そうなので、故障しないよう頑張ってもらいたいですね。
来年春が楽しみです。

No title

もれれさん
みんな~ゴッホは~ごめんさ~(そりゃそうさ~)
わかってます。ゴッホが人気がないことは(笑)
でもゴッホは、シンボルofノルマンディー
さあ出資して痛い目見るのです!
というのは冗談(笑)。無理せずゴッホにいかないことが、一口を長く続ける秘訣です。

No title

きずなさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
こんなくだらないことしか書いてないブログを見ていただいてありがとうございます(笑)
きずなさんはアリンナ出資者さんですかね。アリンナはやってくれますよ。来春、黄梅賞をステップに桜花賞に進みます(笑)。一緒に応援しましょう!

No title

うりりさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
おお、カルヴァリオとアリンナの出資者さんですか!
これは嬉しい。一緒に2頭の輝かしい未来を信じて応援していきましょう。
見た目だけでカルヴァリオを見抜かれたのはすごい。カルヴァリオは本当に楽しみですよね。アリンナもよく見えたとのことで心強いです!
デビューが待ち遠しい…。来春、第一線で走っていてほしいですね。

No title

PICOTさん、こんにちは。
アリンナさんは出資していません。
しかし今から電話すれば間に合いますね!
アリンナさん、やがて名牝に!
あの時出資していればよかった~!的なフラグが立ちましたw

私の2才馬はクレムフカ出資しました!
毎年1頭出資でソリッドアクシス、カルヴァリオ持っています。
いかがですか?締切明日までらしいですw

No title

きずなさん
そうでしたか、それは失礼しました。
アリンナは今日の17時に締め切りみたいですね。おお、あと少し。今ならまだ間に合う!(笑)
素晴らしいフラグありがとうございます。マジで名牝になってもらいたい(笑)
クレムフカに出資されてるんですね。ダートで楽しめそうな馬ですよね。明日締め切りか…。さすがにもう出資できません(笑)
カルヴァリオもお持ちなんですね。いい馬ですよね~。いつも一生懸命走ってくれて本当に大好きです。秋からまた楽しみですね。

No title

残念!
PICOTさんのクレムフカ日記…読みたかったです。

カルヴァリオ…ほんとよく走ってくれてます

昔、ウインで
ウインジラソーレというゴッホ産駒に出資してました。
未勝利でした(+_+)
痛い目見たのが良かったのかも?

No title

きずなさん
クレムフカ日記…。私にかかるともれなくネタになってしまいますよ(笑)
未来のある人さまの出資馬をネタにするわけには…(笑)

私もカルヴァリオはゾネブルムという走らなかったゴッホ産駒の反省を活かした形での出資でしたので、少しずつ走るゴッホ産駒がわかってきた感じが…(勘違い)。
アリンナもパラヴィオンの反省を活かしたつもりなので、これは本当に…黄梅賞が見えてきた(笑)

No title

ヴンダーゾンネにいきましたか!
私も2014年産駒募集馬発表されたときは、候補に挙がっていました。
やはり、ノルマンディーならゴッホ産駒ですよね。

私は、第一世代こそゴッホ産駒に出資しませんでしたが、それ以降は、
ルグランパントル、パラヴィオン、カルヴァリオ、テオドルスと着実にゴッホ揃えています。
今年もゴッホは1頭欲しいですね~

No title

竹蔵さん
ヴンダーゾンネにいかせていただきました…。
ノルマンディーでゴッホに出資しないのは、居酒屋でビール頼まないくらいのものだと思っていますので、当然この世代も、もちろん15年産も出資しますよ(たぶん)
竹蔵さんも真のノルマンディストまっしぐらですね(笑)。お互いこの世代で4頭目のゴッホ産駒ということになったんですね。今後も出資し続けて、第2のカルヴァリオを見つけましょう。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

7/23   クードラパン

函館・潮騒特別(1000万下)芝1200m

7/30   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

    ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1500m

*8/5 札幌・未勝利の可能性もあり

8/12   カルヴァリオ

札幌・STV賞(1000万下)芝1500m

*8/13 札幌・HTB賞の可能性もあり

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

2017年成績
5-2-5-4-2--22
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター