プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ラパンの新しいパートナー

クードラパン(3歳・牝・1600万下)
2016/09/07 <近況>
在厩場所:7日に美浦トレセンに帰厩
調教内容:
次走予定:9月24日の中山・セプテンバーステークス〔石川裕紀人〕
久保田貴士調教師「こちらには無事に到着しています。予定通り中山3週目のセプテンバーステークスを目指し調整していきます。昇級戦でハンデはそれほど重くはならないでしょうから、上位のジョッキーでは乗れない可能性があります。それを想定し、早めに若手の石川騎手を押さえておきました
d_02560162.jpg


なるほど…。


前々走の時に起こった、由比ヶ浜特別事件



これの教訓を久保田先生は活かしたんですね。





由比ヶ浜特別でも軽ハンデが予想され、


それまでの主戦の田辺騎手を諦め、





「52kg以下でも乗れる」





と言ってくれた





内田騎手にオファーし快諾いただく。







しかし、斤量が51kgと発表されると、直前に内田騎手は







「51kgは体力的にキツイっす…」







と言って、キャンセル。


土壇場で村田騎手に変更。


うっちぃ、52kg以下でも乗れるって言ったじゃん…






このレースはいいところなく11着と敗れているので、


調教にも乗ってちゃんとラパンを理解してくれる騎手に乗ってほしい。


そういう意味で早々に若手のホープ、石川きゅんをキープできたのは大きい。








新コンビ誕生。







ラパン × きゅん







いいコンビになってください。

COMMENT

picotさん
こんにちワ。
ハンデ戦で乗り替わりで若手に乗り替わる理由ってそーゆうところがあったんですね。あまり意識したことなかったです。
若手のイケメンが颯爽とウサギを乗りこなす姿、楽しみです笑。

No title

もれれさん
私もこういうところは一口やり始めてからわかるようになりました。普通に馬券買ってるより勉強になること多いですわ。
キュンオンザウサギに期待です(笑)

(-_-)ウチパク…いつから、そんな無責任男になったんだ。昔の貴方は、そんなんじゃなかったはず

でも若手の石川にって選択は良い選択ですね!!確かに、ベテラン人気騎手の騎乗は宛にならない。それに若手の中でも石川騎手は上手く乗れるし、きっとウサギちゃんも若いイケメンの男がハリキってくれるでしょう。

おなごは、いくつになっても若いイケメンは好きです。

No title

スージーさん
ウチパクさんは年とって減量がつらくなったんですかね。
若い石川騎手にうさぎのハートをつかんでもらいましょう(笑)

ん~…そうですね。やはり年齢で筋力もガタンと落ちるの分かりますし、体重も脂肪も落ちにくくなりますね。

一流騎手も私達と同じ人間ですから、たぶん年齢で身体が変わるでしょうね。引退前の安勝でも成績自体ガタンと落ちましたしね。やはり減量にも苦労してたみたいですしね。

ですが…私達と違い、それが仕事のプロなのですから「大丈夫。」と請け負い「無理」と勝手にキャンセルするのは如何なものですかね?

今だバクテンをし健全アピールしてるプロの騎手が請け負っておいて、たかが1Kgを「キツい。無理。」とキャンセルするなんて…好きな騎手だっただけに辛口になりますが、怪我する前に引退した方が良いのでわ?と思いました。

No title

スージーさん
内田騎手ももうお年なんですよ。1kgも騎手よりはるかに体重の重い私の1kgとは重みが違うんでしょう。あっさり無理って言われたときは、おいおい、うっちぃ…と思いましたけど(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター