プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

出資候補馬(ノルマンディー編)

昨日の根岸Sのシルクフォーチュン(3着)を見て、改めて馬主孝行な馬だなと思いました。長く楽しませてくれるし、稼いでくれるし、フォーチュンを持てた方たちは最高ですね!私も早くそのような馬に巡り会いたいですね〜。

ぴこっとファームは財政的に厳しいので、12年産駒はもう打ち止めにしようかと思っていましたが、気になる馬が何頭かいるんですよねー。
うーん、我慢しすぎたら欲求不満になるし、お金はなんとかなるでしょう!(病的)
しかし、高額な出資馬にはこれ以上手を出せません。安くていい馬がいたら出資しようかなと。と言っても走らなければ損をするのでよくよく吟味しなければ。

先日、ノルマンディーから募集馬の近況&写真が更新されました。
ノルマンディーではミッドキャップの12が気になっています。カタログの写真ではそれほど惹かれなかったんですが、募集時DVDを見ると薄い皮膚に質のいい筋肉、マンハッタンカフェ産駒らしい柔らかい動きが目につきました。



1月31日(ノルマンディーファーム)
引き続き馬場1〜2周、坂路1〜2本のメニューを消化しています。鞍上の指示にも素直に従っており、オンとオフの切り替えが出来そうなタイプです。継続して乗り込んできたことで徐々に無駄肉が削げ落ちて、より見映えがするようになり、動きにも鋭さが伴ってきました。ここまで心身共に理想的な成長を見せているので、今後もしっかりと乗り込んで素質に磨きを掛けていきます。馬体重:450kg


牧場スタッフの評価は高いようで、前回更新時もコメントは絶賛されています。
しかし、この馬はまだ馬体が幼く、私の好みの馬体には成長していないんですよね…。
そして、私は馬の表情からも気性や賢さなど内面が表れると思っているので重要視しているんですが、毎回ぼーっとした表情なんです(笑)。
オンとオフの切り替えが出来そうなタイプということですが、果たして…。たぶん普段は落ち着いているんでしょうね。競馬に行ってからはどうなのかな?まだ様子見したいと思います。


*募集馬の情報・写真についてはノルマンディーHCの転載許可をいただいております。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/20   ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1200m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--24
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター