プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ローブティサージュとヴィクトリーコード

シルクの阪神ジュヴナイルF(G1)を勝ったローブティサージュ(4歳)と、ヴィクトリーコード(2歳)。
2頭とも同じクラブのウォーエンブレム産駒牝馬ということで関係者の方々はよく比較されています。牧場見学の時も名前が出ていました。育成スタッフの方が感じているのは「雰囲気が似ている」とのこと。
大竹調教師もそれを受けて「ローブティサージュのローテーションや番組選択を参考にして、進めていきたいと思っています」と話されています。
デビュー前のヴィクトリーコードにとっては、偉大な先輩と比較してもらって大変名誉なことですね〜。
シルクのフェイスブックには同時期の2頭の写真も載せてあります。

ヴィクトリーコード

ローブティサージュ

うーん、ローブティサージュの方がバランス、筋肉ともよく見えますねぇ…。さすがG1馬です。
ヴィクトリーコードの方はまだ冬毛が抜け切っていないというのもあって見栄えはしませんし、メリハリに欠けボリューム感があまりないように見えます。見た目にはあまり似ているように感じませんね。
本当にそこまで期待しちゃっていいの!?という感じです。

しかし、育成のスタッフの方が感じる似ている部分というのは雰囲気とのことなので、走りの前向きさや気性、乗ってみた感覚など目に見えない部分なんだと思います。もしかしたら見た目も多少あるのかもしれませんが…。
その辺は実際に関わっていた人でないと感じられない部分だと思うので、育成の人の感覚を信じたいと思います(笑)

私も出資検討する際は募集時のローブティサージュを参考にしました。「後のG1馬」という先入観をなるべく抜いて見ましたが、それでも正直ローブティサージュの方がはるかによく見えました(笑)。これで同じ値段か…、とちょっと思いましたが、まあ比較する相手がG1馬ですので、それはヴィクトリーコードにはかわいそうかな、と。
でも、写真ではそれほど見栄えはしないんですが、動きには本当に素質を感じました。見た目以上に質のいい筋肉や広い関節可動域を持っているんじゃないかと感じています。そして、前向きさやブレのない走りなども魅力的です♪

そんなヴィクトリーコードも残口あと僅か。今週末入厩ですね。満口になるんでしょうか?


*出資馬・所属馬の情報・写真についてはシルクHCから転載許可をいただいております。

COMMENT

Unknown

フィルさん、こんばんは。

そうなんですよ、ヴィクトリーコードの丈夫そうなところは私も気に入っていて、厩舎も大事に使ってくれる所だし、安心して見ていられそうです。
本当に使いつつ良くなっていってもらいたいですね。

Unknown

ぴこっとさん、こんばんは。
ヴィクトリーコードとローブディサージュ、確かに後者の方がトモや胸の筋肉のラインしっかりしてみえますね。
ただ脚元はヴィクトリーコードの方がしっかりしてると思いますので、調教でしっかる追えて使いつつ良くなっていきそうなイメージですね。

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

10/ 9   ウィッシュノート

京都・3歳以上500万下(牝)ダ1200m

10/15   トラソニャータ

東京・2歳新馬 芝1800m

2017年成績
5-6-6-6-6--27
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
ツルマルワンピースの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター