プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

アリンナとラグランドルーがデビュー戦で激突

アリンナ(2歳・牝馬・新馬)
2016/10/7 (栗東トレセン)
次走予定:新潟10月16日 2歳新馬(牝馬限定)・芝1400m [菱田裕二騎手]
6日(木)に坂路コースで4ハロンから0.5秒追走して併せ、52.7-39.0-26.2-13.7を一杯に追い切りました。
「菱田騎手が鞍上だったとはいえ、時計の掛かる非常に重たい馬場で52秒台は立派の一言ですよ。終いの時計が12秒台であれば文句なしだったのですが、菱田騎手も『柔らかい走りをするし、バネもあって、来週が楽しみですよ』と言ってくれました。予定通り、10/16(日)新潟・2歳新馬(芝1400m・牝)でデビューしたいと思います。小柄な牝馬ですし、新潟までの輸送を考慮して、来週は馬ナリで息を整える程度の追い切りで調整します」(松元茂樹調教師)




ラグランドルー(2歳・牝馬・新馬)
2016/10/7 (栗東トレセン)
次走予定:新潟10月16日 2歳新馬(牝馬限定)・芝1400m
6日(木)に坂路コースで4ハロンから併せ、54.7-39.8-26.2-13.4を強めに追い切りました。
「重馬場の中での追い切りでしたが、併せた馬にも先着し全体の時計もつまってきていて、徐々に合格点を出せる走りになってきていますよ。普段は飼い葉もよく食べてくれて、手のかからないタイプですので、その辺りは安心していられます。あとは本番に向けてテンションが上がらないように調整を行う予定です。来週から三場開催になるとはいえ数少ない牝馬限定戦ですから、混み合うことも頭にいれておく必要がありますね」(鈴木孝志調教師)




ノルマンディーの2歳出資馬のアリンナとラグランドルーが…






よりによってデビュー戦で激突。






ノルマンディーさん…



デビュー戦で所属馬2頭ぶつけたらダメだろ…



マキーオマジックでそこは避けようよ…





私は出資馬が同一レースに出ること自体が初めて。

記念すべき初かぶりレースがメイクデビューという…。

他クラブの馬とならレースがかぶることは結構ありそうですが

同クラブは少ないですよね。

まあ、こういうこともあるんでしょうが、

デビュー戦はかぶせてほしくなかった…。




デビュー戦はちょっと特別です。

大事に育ててきた馬が晴れ舞台に立つわけですから、

一頭一頭応援したい。

なのになぜ…




まあしかし、このレースで愛馬が勝つ可能性は高くなったわけですから、

プラスに捉えます。(強がり)




この2頭、現状ではアリンナの方が力は上っぽいです。

アリンナは今週の調教で栗東坂路の2歳馬の一番時計をマーク。

私はこの馬にはちょっと期待しておりまして、

ゴッホ産駒の牝馬の代表産駒になってくれるのではないかと、

密かに思っております。




ラグランドルーは募集時からかなり緩い馬で、

成長してパンとしてきたら面白そうだと思って出資したんですが、

まだまだ現状では力不足だと思われます。

ただ近況を見るとだいぶしっかりしてきた印象ですね。

使いつつ力をつけていってほしいです。




というわけで今回はアリンナの方が勝利に近いかな。

でもラグランドルーも頑張ってほしい。

どんな結果が待っているか。

今から楽しみです。





どっちも、




頑張リンナで頑張るンドルー

COMMENT

こんにちは。
2歳馬頭数が80頭いるならともかく、ノルマンディーはデビュー戦くらい調整するべきですね。クレーム入れておきます。

去年アソングとパラヴィオンが同じデビュー戦だったのを思い出しました。

きっとノルマンディーは私とpicotさんを喧嘩させようとしていますね(笑)

恐らく…すぐに結果出そうな馬とこれから良化の馬で多少意識しているのでしょうが…。

アリンナ行けそうですね〜。ラグランドルーはここを計算してどこまで…でしょうか。

どっちも頑張れ!

No title

PICOT FARM!さん。
こんばんは。

アリンナとラグランドルー。
同じレースでデビューを迎えるんですね。
両方出資しているとなると、複雑な思いはしますよね。
平等に両方応援するしかないですね(^^;)
ノルマンディーは、クラブ馬同士同じレースになっても、全く調整はしないようですね。良く言えば、馬中心主義ということになりますが(^^;)

私も両方応援させて頂きたいと思います(^-^)

※本日出走するパドルウィールも応援させて頂きたいと思います(^-^)

名無しさん、こんにちは。
私も調整してほしかったんですが、まあこれもノルマンディズムということなんでしょう。でもコンセプトに物言う馬主というのがあったはずなんですが、これには物言わずということなんでしょうか…。

アキュチャーさん
そういえば、そうでしたね。忘れてました(笑)
あの時はパラヴィオンの方が行けるんじゃないかという評価でしたが、アソングフォーユーに軍配が上がりましたので、今回もわかりませんね。
どっちも頑張ってもらいましょう!願わくば同着で(笑)

まささん、こんにちは。
そうなんですよ、なぜゆえに同じレースなんだって感じですが、これもノルマンディズムなんでしょうね。
クラブ創設当初に言っていたのが、調教師に物言う馬主、というものだったんですが、ここには口出さず、なんですね…。
2頭とも頑張ってもらいたいです。応援ありがとうございます!
パドルの応援もありがとうございます。ここは少頭数でペースが落ち着くのであれば、前目で競馬をするパドルは止まらない…ことを期待(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/27   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 2    カルヴァリオ

札幌・日高特別(1000万下)芝1800m

*9/2 札幌スポニチ賞の可能性あり

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--25
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター