プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

どよ~んな週末 <シルク編>

先週末は出資馬3頭が出走。結構楽しみにしていたんですが…
まあ結果は、どよ~んでした。

とりあえずシルクの2頭から。

クードラパン(3歳・牝・1600万下)
2016/10/24 <レース結果>
10/23(日)京都10R
 桂川ステークス 1600万下(混)〔芝1,200m・13頭〕8着[4人気]
五分にスタートを決めると、スッと二の脚を活かして、道中は半馬身ほどのリードを保ってレースを先導、4コーナーから残り1ハロンまで粘り腰を見せるものの、最後は力尽き8着でゴールしました。

池添謙一騎手「スッとハナに立つことが出来ましたし、楽に自分のリズムで走っていたので、最後まで頑張ってくれると思いましたが、結果的には少しペースが速かったのかもしれませんね。息は入れづらい展開だったのは確かですが、残り1ハロンで力尽きてしまいました。最後もそこまで脚が上がったわけではありませんでしたから、結果的にもう少しペースを落として息を入れるところを作ってあげれば良かったのかもしれません。スピードは本当に抜群でしたから、展開次第でこのクラスでも十分にチャンスがある馬だと思います」

久保田貴士調教師「前走のように上手く嵌りませんでしたね。行き脚が付いてスッとハナに立つことはできましたが、前回の競馬で競り掛けられずスイスイ行かせたらしぶといとみんな分かっているから、早めに来られてしまいましたね。このクラスになるとそこまで甘くないということでしょう。この後は馬の状態に変わりがなければ福島でも良いかもしれませんが、厩舎に戻ってから状態を見て決めたいと思います」

助手「輸送後は少しテンションが高くなって、飼い葉も少し細くなってしまいましたが、レース当日はだいぶ落ち着きを保ち、飼い葉も食べるようになっていましたので、マイナス6kgでもそこまで競馬には影響がなかったと思います」
14711437_1319509111392827_1898125414253763269_o.jpg
ペースがねぇ…。前走のようなスローペースに持ち込めればよかったんですが、ちょっと速かった。別に無理してハナを奪はなくてもよかったのに、ゾエさん…。



ウィッシュノート(2歳・牝・未勝利)
2016/10/24 <レース結果>
10/23日(日)新潟1R
 2歳未勝利〔D1,200m・15頭〕8着[3人気]
まずまずのスタートを切ると行き脚を付けて、道中は3番手辺りを追走、そのまま好位をキープしながら促し気味に4コーナーを回りますが、直線に入ると徐々に脚色が鈍って後退し、中団でゴールしています。

野中悠太郎騎手「スタートを問題なく出てくれましたし、二の脚も付いたのでそのまま促して行き、好位からレースを進めました。ブリンカーの効果もあって道中は集中して走れていましたが、4コーナーくらいから段々と手応えが怪しくなってきてしまいました。外から早めに来られるきつい展開になってしまったのもあるとは思いますが、現状は少し体力不足な印象を受けました。レースの条件的にはこれで良いと思いますが、序盤は後ろから行って、直線で脚を使うような競馬の方が合っているのかもしれません」

安田隆行調教師「輸送は問題なくこなしてくれました。中間の追い切りでの感触が良かったので、レースでもブリンカーを着用して臨ませていただきました。野中騎手にはある程度のポジションから脚を溜めて進めて欲しいと指示していましたが、指示通りスッと好位に付けて良い感じで進めてくれました。ただ道中リズム良く走れていたのに、外から来られたのを気にしてしまったのか、直線は失速してしまいました。野中騎手も言っていましたが、現状は力不足なのかもしれません。この後のことは厩舎に戻って状態を確認してから、検討したいと思います」
14682156_1319307951412943_1970071594749086254_o.jpg
現状力不足というのもあると思いますが、帰厩してから時間経ってないし、急に出走決めたし、しっかり仕上がってなかったんでしょう。私はこの馬、芝馬だと思って出資したんですが、今でもそうだと思っているので、ダートで3戦ダメだったので次あたり芝どうですかね、安田先生。



2頭とももっといい結果を期待しただけに、8着というのはね…。
人気より下なわけだし、残念…。
でもシルク2頭は入着を果たしてくれてるのでまだいい。

次は地獄のノルマンディー編。

COMMENT

No title

クードラパンTVで初めて拝見しました
良い馬ですね!
次に期待ですね!

ウイッシュノートは本来の走りではなかったように
見えました
もっと走るはず!
こちらも次に期待しましょう!

きずなさん
クードラパン、いい馬なんですよ~。(デレデレ)
今回は展開が向かなかったので次走に期待します。

ウイッシュノートはもっと仕上がったら変わってくると思うので、休み明け2戦目に期待します。

(>_<)残念でしたね~当日レース見れなかったのですが、私も応援してただけに残念です。

ウサギちゃんは、輸送がキツかったのかも知れませんね。お腹が巻き上がってますね…レース過程でも強め前を取りに行き前につけ、他馬に早め仕掛けられ&輸送&強め位置取りで体力消耗してしまい、最後まで頑張る力が残ってなかったのでしょう。

ウィッシュは、ん…厩舎側に責任がある様な?勝たせる気はあるのかな?馬を駒の様に使われたんじゃ~馬も馬主も、たまったもんじゃないですよね。かなり安田師に不信感が芽生えましたよ。

ま…両馬共、最低ラインの8着→末広がりってことで、ね?

スージーさん
8は縁起がいいですから、よしとします(笑)
敗因はハイペースの逃げと、調整不足です。
負けても仕方ない、と思える競馬ならいいんですが、なんとも…。
まあこれも競馬ということで(笑)

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

7/23   クードラパン

函館・潮騒特別(1000万下)芝1200m

7/30   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

    ソルオリーヴァ

札幌・3歳未勝利 芝1500m

*8/5 札幌・未勝利の可能性もあり

8/12   カルヴァリオ

札幌・STV賞(1000万下)芝1500m

*8/13 札幌・HTB賞の可能性もあり

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

2017年成績
5-2-5-4-2--22
出資馬一覧
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター