プロフィール

Author:picot
2013年からシルク、ノルマンディーに入会し、一口馬主となりました。

クラブ所属馬の情報・写真についてはシルクHC、ノルマンディーOCより転載許可をいただいております。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示リンク
出資馬タグリスト
検索フォーム

ノーヴァもウィッシュも…

スカイノーヴァ(2歳・牝・新馬)
[父:ステイゴールド 母:スカイディーバ]
2016/10/31 <レース結果>
10/30日(日)東京5R メイクデビュー東京〔芝1,800m・11頭〕8着[3人気]
遅れ気味にゲートを出ると、道中は後方4番手辺りを追走、4コーナーで先団を射程圏に捉え、直線に入り追い出しに掛かりますが、ジリジリとした脚で思うような伸びがみられず、8着でゴールしています。
戸崎圭太騎手「返し馬の時からテンションの高いところがあり、周りを気にしてチャカチャカしていました。スタートはあまり反応がなくて、自ら出て行きませんでした。その後は促して行くと行き脚が付いて、道中は折り合いなど特に問題なく運べることができたのですが、最後追い出しに掛かっても反応がもう一つでしたね。初めての競馬ということもあって、まだ周りに気を使いながら走っていますし、今後使いつつ良くなってくると思いますよ」
藤沢和雄調教師「今日は返し馬からテンションが高かったですね。予定していたレースから除外で1週延びてしまい、男の子と一緒に走ることになってしまったのも影響したのかもしれません。まだしっかりしていないところがありますし、これから徐々に強くなってくると思いますので、今日は敗れてしまいましたが、心配しなくて大丈夫ですよ。この後はゲート試験からデビューまで頑張ってくれましたし、一旦放牧に出してリフレッシュさせたいと思います」
14883554_1325852074091864_5221049321663905275_o.jpg

そこそこ人気はあったんですが、いきなり出遅れ…。その後、挽回して中団まで上がり、まずまずの位置でレースを進めましたが、直線では伸びず8着。
気性的にもテンションが高かったようで、これはまたもやステゴ牝馬の恐怖が私に襲い掛かるのか…。でも、カズヲ先生の一言に、ちょっと希望を持ちました。
「今日は敗れてしまいましたが、心配しなくて大丈夫ですよ」
この言葉、たむりんが言ったら全く説得力ないですが世界のカズヲ先生ですからね。これからの立て直しに期待したいと思います。
ぜひとも目標レースの、おう、おう…
黄梅賞に出られるような馬になってほしい。



ウィッシュノート(2歳・牝・未勝利)
[父:ゴールドアリュール 母:デイトユアドリーム]
2016/10/31 <レース結果>
10/30日(日)京都2R 2歳未勝利〔D1,200m・13頭〕7着[8人気]
抜群のスタートを決めますが、無理せず5番手辺りで脚を溜めながら追走、持ったままの手応えで直線に差し掛かり、満を持して追い出しに掛かるものの、馬群を捌き切れず7着でゴールしています。
勝浦正樹騎手「ゲートの出は抜群に良かったのですが、好位で競馬をすると終いが甘くなると聞いていましたので、無理せず中団でレースを運びました。道中も持ったままの手応えでしたから、あとは馬群を捌けばしっかり脚を伸ばしてくれると思っていましたが、外目に出して抜け出そうと思っていたところ、前の馬も同じ進路を取ってきたために、再び内に入れて空いたスペースを抜け出すことになってしまいました。一度ブレーキを掛けたにもかかわらず、もう一度脚を伸ばしてくれましたから、スムーズに捌けていれば3着はあったかもしれません。ブリンカーに関しては今回が初めての騎乗なので比較はできませんが、内目を通ってもスムーズに立ち回れていたことを考えると、効果はあるのではないでしょうか。上手く騎乗することができず、申し訳ありませんでした」
安田隆行調教師「強気の競馬をすると前走の様に終いが甘くなってしまうので、勝浦騎手には中団より前目の位置に取り付けて脚を溜めながら、末脚を活かしてほしいと伝えていました。勝負処まではとても理想通りのレース運びをしてくれましたし、上手く捌けていれば悪くても権利を取れていたかもしれません。パトロールビデオを見ると、完全に抜け出せない状況でしたから、今回に限っては内枠が仇となってしまいました。同じような競馬をしていれば、その内チャンスは出てくるでしょうから、成長を促しながら今後も使っていきたいと思います。トレセンに戻って状態を確認した後は、リフレッシュを兼ねて短期放牧に出す方向で検討しています」
14883440_1325774074099664_8910043690651591300_o.jpg

スタートから最後の直線までの走ってる雰囲気というのは今まで一番良かった。
確かに最後の直線は出るところなくブレーキがかかっちゃいました。あれはもったいない。まあ仕方ないです。でも、それがなくてもジョッキーが言うには、伸びても3着までだろうと。牝馬限定戦なんですが、今のウィッシュの力はこれくらいなんだろうなぁ。
安田先生はこんな感じで使っていけばそのうちチャンスは来るだろうという展望を持っているようです。じゃあこのままダートだな。パワフルな馬じゃないし、芝でも見てみたいんですが、叶いそうもないです。まあ勝ってくれればなんでもいいですが。
あとは仕上げ方ですが、前走中途半端な仕上げで使いつつ仕上がっていけば的な感じで使っていくのかなと思ったら、連闘させてあっという間に放牧というのどうなんだ…。トレセン滞在1ヶ月で2走。そしてもう放牧…。安田先生、次は勝てる調整をお願いしたいです。



今のところ、2歳は5頭デビューしましたが、まだ勝ち上がる馬は出てきてません。
淋しい…。
おそらく勝ち上がるだろうなというのは2頭。
成長次第で…というのがノーヴァとウィッシュの2頭。
無理っぽい…というのが1頭。



ノーヴァとウィッシュにはいい成長を遂げてもらい、ぜひとも勝ち上がってほしいと思います。



Wish upon a nova.(新星に願いを…)

COMMENT

No title

どちらも前向きなコメント

巻き返しに期待しましょう(^^)

無理っぽそう…うちの子ですね(笑)

きずなさん
そうですね、マイナスなコメントではないので希望が持てます。
巻き返しに期待します!

アキュチャーさん
うちらの子です(涙)
奇跡が起きなければ厳しそう…。
あとはノルマンディー得意の地方参戦で、弱メン相手に奇跡的に勝つか。
まずは土台ができないので、身体を作ってほしいですね。

(^-^)/こんばんみ~

馬は変わりますからね。良い方に変わる事に期待しましょうよ(笑)

化けた時の絶大な喜びの為、日夜フツフツとしませう。

スージーさん
こんばんみ~
そうですね、いい方向に変わってくれることに期待しています!

EDIT COMMENT

非公開コメント

次走予定

8/27   ビターレ

札幌・3歳未勝利 ダ1000m

8/27   パドルウィール

小倉・小倉日経オープン 芝1800m

9/ 2    カルヴァリオ

札幌・日高特別(1000万下)芝1800m

*9/2 札幌スポニチ賞の可能性あり

9/ 3    キングスヴァリュー

新潟・新馬戦 芝1800m

9/16   ディロス

阪神・野路菊S 芝1800m

2017年成績
5-3-6-5-3--25
出資馬一覧
2016年産
アンティフォナの16
マハーバーラタの16
新着ブログ & ニュース記事
クラブリンク
シルクバナー

ノルマンディーバナー
カウンター